イベント(地元)

2016年12月30日 (金)

クリスマス連休(マグロパーティとか)

既に年末年始連休に突入したが、その前に書きかけて放置していた三連休の記録がもったいないのでアップ。
 
23日(金)
三連休初日。風は強いが、気温は高く天気もよさそうなので(伊勢市内では...)、下りで凍える時期になる前に峠のリピートにも徐々に慣れておくことにして出発。
 
前日は夜半まで風雨が強かったので近場の峠・林道は避けて、比較的安全パイ(と思っていた)の相津峠に向かう。
しかし、途中から雲行きが怪しくなり、車川手前から小雨がパラパラ ( ̄Д ̄;;
通り雨かと思いそのまま突き進むが、降ったり止んだり。
天気予報からして本降りにはならないと思うが、この時期に風邪や、下りでのスリップのリスクを冒すのもアレなので峠行は断念。相津集落手前でUターン。
 
早めにランチしながら天気の様子を見ることにしてあちこち山花さんへ。
茶倉あたりまでくると晴れてくる。
11頃到着。明後日のイベント準備で開店準備が遅れたらしく、暫く待って久しぶりのビーフシチュー定食をオーダー(←この時点で食後は走る気無し?)。
Ca3d4008
 
熱々のシチューを食べていると、同じく雨で予定変更のヒロノブさんも来店。
一時間ちょっと滞在した後、未練がましく峠に向かうが、峠に近づくとやはり小雨。諦めて帰宅。往路は向かい風でそれなりの練習になったが、帰路は逆にスイスイ。中途半端なライドに終わる。
 
Ca3d4009
本日も五桂池での買い物。柿のシーズンはほぼ終了。
 
201612231
 
 
24日(土)
クリスマスイブだが、特別なイベントは無し。
仕切り直しの峠練へ。
相津まで行くと時間・体力の利用効率が悪いので久しぶりに獅子ヶ岳(小萩コース)。
 
1本目 25:02 226W
平凡な記録だが、前日、峠は上らなかったが疲労が残るには十分ないくらいは走ったのでこんなものでしょう。
2本目は更にパワーダウン。オールシッティングでペダリングに集中。
26:52 206W

 
今日はこれで終了。一応、定点写真。
Ca3d4010
 
夏は、ここで1機、2機と増えていくのを数えていたが、暫く来ない間に1期工事の14機が立ち並び、周辺のいたるところからよく見えるようになった。来年3月運転開始予定とのことなので麻加江側の通行止め解除を期待したいところだが、引き続き2期工事を進めるらしく、完工は更に2年先の2019年3月予定。長いねえ...
 
ちなみに、展望駐車場入口まで行ってみると、突破しようとする不届き者が多いせいか通行止めのバリケードが以前より厳重になっていた。
 
13時頃帰宅して、大急ぎで昼飯。
201612241
 
 
25日(日)
本日はイベント。あちこち山花さんの開店5周年記念4年という説も... いったいどっちだ?のマグロパーティ。
本来はsakaiさんのゆるゆるサイクリングと連動したイベントだが、マスターからお誘いを受けていたこともありパーティだけ飛び入りで参加することに。
 
七保・相津経由で11時到着を目標にして8時出発。この三連休で一番早い。ついでに朝の気温も一番低い
 
しかし、いつものように度会の農道を走行中、昨晩からあった右脚ハムストリングスの一部の違和感が、全体的な痛みに変わる (。>0<。)
 
仕方なくペースダウン。
どうしようかと迷いつつ、とりあえず七保峠は回避して三瀬谷に到着。
覚悟を決めて相津峠への上りの開始。
ライディングスキル的にいいのかどうかは分からないが、ダンシングだとハムの痛みがあまり気にならないので、上りは全てダンシングでクリア。185Wしか出なかったけど...
 
一応、当初目標通り11時に到着し、sakaiさんのメンバーが揃うのを待ってパーティ開始。
メニューはメインのマグロ富士山焼き、スペアリブの他、スープ、トルティーア、サラダ、チョコデザート等が次々と ヽ(´▽`)/
Ca3d4014
ここぞとばかり食べまくっていると、MS97から参加のどんがめさんから呆れられたが、とにもかくにも大満足で満腹。お腹パンパン
 
結局20名以上の自転車乗りが寄ってたかっても食べきれず終了。
流れ解散後、、残ったクラッカーを未練がましくつまんでいると、マスターがトルティーアと具を持ち帰り用に袋に入れて用意してくれた。いつもお気遣いありがとうございます。
それと素敵なイベントを企画していただいたsakaiの大魔王様に感謝。
 
お土産をハンドルに縛り付けて帰路につく。
しかしシッティングでは右脚が痛み、ダンシングすると食べた物が戻ってきそうになるので強度を上げられず。完全なカロリーオーバー。
 
普段のランチならボリュームはあっても帰宅後暫くするとお腹が空いてくるが、今日は夜になってもその気配なし。晩のチキンと子供の手造りケーキ(一応クリスマスメニュー)はとても食べる気にならず、翌日に持ち越し。
201612251

2016年7月24日 (日)

伊勢志摩スカイラインHC 参加記録

今日は伊勢志摩スカイラインヒルクライムに参加。

去年はエントリーし損ねて不参加。
今年もちょっと迷ったが、せっかくの地元大会ということでエントリー。

とはいえ、美ヶ原以降は乗鞍に向けて準備中(のつもり)なので、この大会向けの対策練習は特に無し。
一応、金・土の2日間は軽めの調整にして、ご飯を多めに食べてプチカーボンローディング。
パワーメータ使いにはお馴染みのTSB値は -4.6 で、やや疲労ありといったところ。

土曜日は、20時ごろに就寝し、23時半頃一旦起きてツールの第20ステージのクライマックスだけ視聴し、再び寝るという変則パターン。
結局あまり寝られなかったが、4時前に起き、腹ごしらえして出発。

今年の大会も昨年同様、クルマで山頂に集合したのち、自転車で下山してスタートするという変則パターン。
ただし、コースは鳥羽側。当然、自転車では初めて上る。
当初はクルマで鳥羽から上って様子を見ておこうかと思っていたが、時間の余裕がなくなってしまったので伊勢側から上る。
5時前に会場に到着。
一昨年より本格的なヒルクライムレースの雰囲気。

急いで自転車を出して、受付け、ウォームアップ。
参加者リストによると、今回エントリーしたエリートクラスは12名(出走者数は? 確認忘れた)。
いつもはエリートとかチャンピオンとかで出ることはないが、年代別クラスがないのでエリートもスポーツも厳しさは大して違わないだろうと予想。

ウォームアップは25分。
終わって集合場所に向かったころには既に開会式は終了していて、すぐに下山。
景色を横目で見ながらマイペースで下る。

下山後は、スカイライン入り口のドライブイン鳥羽の駐車場で待機。
スタートまで結構時間があるので、ここで見つけた知り合い選手と挨拶&歓談。
地元の人達のほか、遠くの大会でしか会ったことない方もいたりしてちょっと妙な気分。

とかなんとかしているうちに定刻になりスタート。
ローリングスタートで、料金所あたりからリアルスタートという説明だったが、最初から皆さん速い。
自分は抑え気味に入る予定だったので、最後尾で料金書通過。
直ぐに一人追い抜き、その後は中盤に3、4名をパス。
その以降は、前を行く選手はほとんど見えず、後からスタートしたスポーツクラスのトップに抜かれ、ゴール直前にもう一人にも差されてゴール。

自己計測タイムは26分半ぐらい(ドライブイン鳥羽からゴールまで)。正式タイム・順位は、現時点では未発表。

タイムや順位はともかく、パワーは平均241Wで悪くはない。
今年の伊吹山よりよくて、昨年の菰野・伊吹山の頃の値。
短距離レースなのがアレだが、乗鞍に向けて久々の好材料か?

競技終了後は、全員がゴールするまで駐車場に待機させられたあげく、8時過ぎにスカイラインの交通規制が解除されるからと急かされて会場に戻る(この段取りは改善希望)。

その後、閉会式・表彰式はパスして帰宅し、いつもの練習に出発。

というわけで、この後の記録記事は後で。

おやすみなさい...

2015年9月22日 (火)

リカバリーとか、お使いとか、ピザ・パーティとか

今日はあちこち山花さんの自宅で開かれたピザ・パーティに参加。

元々はsakai racingさんのゆるゆるサイクリングのなかのイベント。
予定を決めかねていたので参加表明しなかったが、土曜日に山花のマスターからお誘いを受け、飛び入りOKとのこと。
で、ちょうど昨日のリカバリーライドにもいいかということで、参加させてもうことに。

9時半ごろ自宅を出発。
基本L1で、上りも極力L3を越えないペースでユルユルと。
度会経由で最初の目的地の五桂池
ここで野菜果物類の買い出しのお使いを済ませ(今日はリュックサック持参)、山花さんの自宅へ。

土曜日の帰路に確認しておいたお家に11時過ぎに到着。
11時ごろ開始と聞いていたが、自分が一番乗り。
自作のログハウス内(←お店に写真がある)で奥さん、庭では息子さんが準備中。

暫く待たせてもらっているとsakaiさんご一行(総勢16名!)が到着し、パーティ開始。

料理は、ピザ、トルティア、マグロのソテー等々。
詳しくは、sakaiさんや、どんなべさんのブログなどを参照してください (^^;

Ca3d3695
具を入れ過ぎのタコス。でもウマー

二十名近い自転車乗りが食べきれないぐらいの量で、皆さん満腹になったところで13時ごろ終了。
ごちそうさまでした。
山花さん、sakaiさんの皆さんありがとうございました。

帰路はお腹パンパンの上、野菜入りリュックの重みで肩・腰も少々キツカッタ。

走行距離 58km
走行時間 2:26
消費カロリー:500kcal(by Garmin)

食べた分量からすると、昨日の消費分含めても完全にカロリーオーバー?

2014年10月19日 (日)

グランフォンドSAKAI

好天に恵まれた土日。

昨日の土曜日は家の用事であまり時間取れず、昼前に度会ふるさと農道経由で麻加江まで行って引き返す、34km。

パワーメータの実走初投入ということで、どういうときにどれだけパワーが出ているのかチェック。
短い上りでそんなに頑張ってなくても思ったより高い数字が出るのがなんとなくウレシイ。
まあ、時間平均すると結局それなりの値に落ち着くが。

で、本日
SAKAI Racingさん主催のイベント(練習会?)、グランフォンドSAKAIに参加。
普段の練習会に参加したことはないが、7月にSAKAIさんのサイクリングに遭遇した時にお誘いを受けていたので、混ぜてもらった。

コースは度会・松阪・美杉の11峠を巡って130km。3000mアップ。
最後に裏堀坂というのが、イジメっぽい感じ ^^;

初参加ということで、最初はやや緊張気味、その後は、コンビニ休憩1回だけで走り続けたので写真はほとんどなし。

ということで手短に、

獅子ヶ岳
 先が長いので26分ぐらいかけてゆっくりと。
 久しぶりに時間を気にせず獅子ヶ岳を上った。
 

藤越
 台風被害で長らく通行止め。自転車は通れるが、荒れ荒れ。
 途中、押し歩き1回。ロードバイクで行くのは非推奨。

これ以降、TTごっこではないが、後の参考にするために峠のラップを取ることにする。
ただし、決まった起点がなかったり、ボタン押し忘れたりでスタート地点は適当。

七保峠
 2.04km、7:12、平均237W
 短いし、まだそこそこ元気。

相津峠
 4.41km、17:22、平均217W
  長い分、ちょっと苦しい。

仁柿峠
 4.14km、13:47、 平均222W
 コンビニ休憩でやや復活。
 しかし、対向車が多い。やむなく2回足付き。

飼坂トンネル
 短かすぎるのでラップ取らず。

比津峠
 2.63km、11:23、平均211W

雨乞峠
 ボタン押し忘れ。

清水峠
 2.68km、11:38、平均203W
 かろうじて200W台死守。

貝坂峠
 短かすぎるのでラップ無し。

堀坂峠
 2.45km、12:48、平均211W
  ちょっとパワー復活... というか無理やり絞り出さされた。

Ca3d3101
最期の上りを終えてホッとする。
本日唯一の写真。

ゴールは堀坂を下りたところのコンビニ。
行動時間 6時間強ぐらい。

参加者は、まったり派どんどんいく派に分かれていたみたい。
自分は、せっかくのグループサイクリングなのでまったりといきたかったが、夕方に家の用事があるためあまりのんびりできず、どちらかというとどんどんいく派。単独走が多かった。

ゴール後は、ほぼ同じくらいににゴールした人たちとしばし休憩後、解散。
ありがとうございました。
またよろしくお願いします。

Sakai1
スタート前、ゴール後の移動も含めて 走行 178km。

2014年3月 9日 (日)

久しぶりの月例サイクリング+α

今日は先月から再開した愛好会月例サイクリング
なんやかんやで、ほぼ1年振りに参加。

先月は本家伊勢自転車愛好会を立ち上げられた山脇さんが顔を出されたらしいが、今日はみえず。その代わり、というのもアレだが山脇さん時代以来の参加という方もチラホラ(なお、厳密には伊勢自転車愛好会といえるのは山脇さんの本家だけですが、このブログでは便宜上、影武茶さんの分家、および、現在の会も愛好会ということにしてます)。

ということで、本日のコース。
まずは山高前の道を通って宮川堤。

Ca3d2808_2   
ここで地元の(?)神社に立ち寄った後、

気持ち良い堤防道路を走り、万亀会館前から養命の滝へ。
滝へ向かう上り坂は随分久しぶりで、思っていたより急で長かった。
愛好会サイクリングとしてはかなりハード。
伊勢道を跨ぐ橋を渡ったところに自転車を置いて、少し歩くと滝。

Ca3d2810
マイナスイオンを浴びてしばし癒されたら、帰路は下るだけ。
走行 14-15kmぐらい。
お疲れ様でした。

来月は花見サイクリング
2年前と同じように弁当付きサイクリングを考えられているようだが詳細は未定。また、4月の第2日曜は13日で、桜には遅いかもしれないので第1日曜日の6日に変更なるかも

ワタクシ的には伊吹山HCとその前週で、また他にも行事の話がチラホラあるので、どうなるか分からないが新しい情報が入ったらアップします。

 
ということで、月例サイクリングから帰ったら、天気も良いので早めのお昼を済ませてロードでお出かけ。
ワンパターンの獅子ヶ岳

今日は1本だけ。33分40秒(林道区間 24分45秒)。
昨日の今日なんでこんなもんでしょう。
ホイールはRS-10に戻したが、高圧の細タイヤより程々の圧の23cぐらいのほうが、重さはともかく、林道の路面にはあっている気がしないでもない。
Ca3d2813_2

小萩側ピークでオヤツ。
Ca3d2814
今日は井村屋スポーツ羊羹。
微妙な塩味があるので、コンビニ羊羹に飽きたときにもイケる。

その後は岩坂に寄り道して帰宅。
平地では意外と逆風気味でテンション上がらず、ゆるゆるペース。
走行 70km

2013年1月13日 (日)

1月定例サイクリング

今日は、1月第2日曜日ということで、愛好会月例サイクリング。
8時に河崎川の駅に集合。
参加者は、見送り・途中離脱の人も含めて10人くらい。

今回は年初ということで、去年と同じく、外宮から内宮へ参拝(例によって中には入らず)。

外宮前の歩道に設置されている木のベンチには、一瞬雪かと思うほどの霜が積もっていて、かなり冷え込んだ模様。
しかし、晴れて穏かな天気のおかげで、走っているうちに暖かくなってきて助かった。

今日はゴツイ防寒手袋のせいで写真少なめ。

Img_3304
内宮前に立ち寄った猿田彦で、"たから石"に見入るの図。
宝船に蛇が乗っているように見えるので縁起が良いとか。

Img_3308

午後は、度会・女鬼トンネル・玉城のコースで回復走。
しかし、2時間の時間制限のため、あせってあまり回復にはならず。
走行 50km。

 

2012年12月16日 (日)

なでしこロードレースと青峰山

今日は、朝も冷え込まないとの予報だったので、5:30に目覚ましをセット。
が、起床は7時前 アラ? 
どうやって目覚ましを消したか記憶無し...

気を取り直して準備して8時前に出発。
今日は12時過ぎから なでしこレース出走 見物に行くつもりなので午前中のみ。
獅子ヶ岳のつもりだったが夜の雨で路面が乾いていないので、先週と同じパールロード方面に変更。

先週ほどではないが行きは追い風でスイスイ。
Img_2949

今日は4時間コースで先週より1時間余裕があるので、松尾から青峰山に上がる。
県道からの分岐から正福寺まで3kmだが、ここの上りはチョット苦手。
最初にここに来たのがクロスバイクで剣峠に多少の余裕を持って上れるようになった頃で、予想外の急斜面に打ちのめされたのがトラウマになっているのと、序盤の舗装が悪いのが走りにくい。
今日もパールで使ってしまった脚が回らずヨロヨロと山門に到着。
Img_2951

タイムは14分49秒。平均心拍156で、Max.も167止まり。
次はもうちょっとガンバリマス

志摩側に下り始めると少し景色が開ける場所がある。
Img_2953 Img_2954

山を下りたらK47,R167で帰路につく。
が、ここから今日も逆風に苦しめられる。
風は先週より強い感じで、時たまやってくる横風に煽られてコワイ。

家の近くまで戻った頃には、既に11:40過ぎて、お腹も空いてヘロヘロ。
しかし家に帰っても昼食はないので、コンビニで補給後、レース会場へレッツらゴー

会場に着くと選手は既にスタンバイしてブリーフィング中。
大盛況とはいかないが、そこそこ人も集まっている模様。

会場で久しぶりに合う人たちと挨拶を交わしながら、ウロウロと写真を撮っていると、わいださん?と声を掛けられる。
りんぷーさんでした。しかし、今日はカメラマンスタイルの上、格闘技をされていたということから、もっといかついおっさんを想像していたので、優しそうな風貌がチョット意外 (^-^;

写真はブリーフィング中の片山右京さん(ゲスト)と豊岡英子選手(オープン参加)、
Img_2959

結構長かったブリーフィングが終わったらスタート。
Img_2967

その後のレース解説や写真はもっと上手い人にお任せして省略。

風が強いのが心配だったが、スタートするとすぐにばらけて集団にならなかったせいか、見ている限り大きな落車とかは無かった模様。エキスパート部門は、トライアスロンで有名な選手が豊岡選手にくらい付いて、一般ではブッチギリ優勝。

Img_2972
その後はママチャリ耐久レース。
特に仮装部門は無かったはずだが、半数ぐらいのチームが何かつけている感じ。

ママチャリといえども、スポーツ自転車乗りが乗ると結構速い。
ウチの女共は出なくてよかった。出てたら完全な障害物。

レースが終わったら帰宅。
気温高目とはいえ、風に吹かれると結構冷えた。

本日の走行 85km

2012年12月 9日 (日)

寒い寒い月例サイクリング

今日は愛好会月例サイクリング

寒くなるのは覚悟していたが、6時に起きたら小雨 ( ̄Д ̄;;
慌てて雨雲予想をチェック。
で、何とか持ち直しそうなので、ちょっと早めに出発して寄り道。

Img_2916_2 
昨日も通ったが写真を撮り忘れたので、一応、記録のために。
レース自体は未開通道路を使うが、交差する道が何本かあるので規制は必要な模様。
しかし、選挙とも重なっちゃったし、盛り上がるんでしょうか?
申込み期限は延長されているようだが...

なでしこの前におっさんがコースを走ってみる。

Img_2914 Img_2917_2
が、近鉄手前のカーブのところで通行止となり終了。

そうこうしているうちに時間になったので河崎へ。
今日の参加者は7名。
ちなみに松阪の方からは!のためDNS連絡があった模様。
内宮方面の山もうっすら白くなってるし...

軽く準備体操して出発。
さっき行った方向に逆戻りして、宮川右岸を大湊方面へ。
着込んできたので体は大丈夫だが手はかじかんで痛い。

大湊の海岸で休憩中。
Img_2918

その後、神社、一色を通って、二軒茶屋餅で休憩。
餅と暖かいお茶でホッとする。
Img_2921

今日は偶々居合わせたオーナーさん(?)の奢りとのこと。
ありがとうございました。
Img_2922 

その後は河崎に戻って解散。
みなさん寒い中お疲れ様でした。

次回も第2日曜日(1/13) 8:00の予定

家に戻ると10時過ぎ。
今日の自由時間は14:00までで、実質残り3時間ということで、パールロード・相差・松尾のコースに10:40頃出発。
追い風にのってガンガン飛ばす(当社比)が、この季節・時間のパールは牡蠣目当ての車が多くて今ひとつ。

Img_2923

パールを下りたら向かい風に苦しみつつ13:40帰宅。3時間ピッタリ!

さて、今日のランチも例によってチープ路線。
Img_2925_2
国道沿いの片岡屋さんでたこ焼きを調達し、加茂川の公園で。
風が無ければ何とかしのげる感じ。

走行 65km

16時頃。
用事が済んでふと見ると、昨日は結構残っていたモミジが、今日の風でかなり落葉。
Img_2927

ということで、予定変更して今日のうちに落ち葉拾いの1回目を実施。
紅葉シリーズも今日で終了。

2012年10月14日 (日)

10月定例サイクリング

今日は伊勢自転車愛好会の10月定例サイクリングの日。
なんやかんやで久々の参加。

8:00に河崎川の駅に集合。
津から輪行でやってきて、たまたま通りかかった人も飛び入り参加で計12名ぐらい?
Img_2192

今日は宮川を渡って磯町に向かうが、途中、御園の高向で寄り道。

外宮摂社の宇須乃野神社
Img_2193

楠の大木に見入る。

それから高向神社
Img_2194
表には大社と書いてあるが、ちょっと大げさな気が....

宮川を渡って、堤防道路を走り、
Img_2196

一応の目的地、磯神社
Img_2200 

そこから、更に新しくなった堤防沿い突き進み、
Img_2205

宮川河口に到達。
Img_2207_2 

最後は、外城田川河口の地元の神社に立ち寄って河崎に戻る。
Img_2208

今日も、世話人さんありがとうございました。

2012年6月10日 (日)

定例サイクリングと獅子ヶ岳

今日は伊勢自転車愛好会の定例サイクリングに参加。
8:00に河崎川の駅に集合。まずは、月夜見宮を目指して外宮方面へ、
Img_1471 

その後、倭姫様へ向かう。

途中、近くの金毘羅さんへ立ち寄り、
Img_1476

古市を抜けて、
Img_1477

倭姫宮
Img_1478

さらに内宮さんの月読宮へ行って4社まとめて参拝。
Img_1479 Img_1480
Img_1481 Img_1482

倉田山へ向かって駆け上がる 父娘。
Img_1485

最後は黒瀬の八幡宮に立ち寄って、川の駅に帰着。
皆さんお疲れ様でした。

次回は7月8日 7:00集合だそうです(変更になりました詳しくはこちら)。

午後は、せっかく天気も良いのでロードで獅子ヶ岳に向けて13:00出発。
家を出たときは気温も上がり暑かったが、宮川沿いの林間道に入ると涼し~い。

ホイールはRS10に戻してしまったし....昨日の疲れもあるし... と言い訳を考えつつ林道を上り始めるが、中間点に来ると悪くないペース。そこから頑張ってみるが、最後はやっぱり息切れ。26分04秒。

Img_1490

その後は、鴻坂・剣のコースで17:40帰宅。
両方とも峠で休憩すると吹き抜けてくる風が心地よかった。

しかし、鴻坂の道はかなりコケっぽくなってきていて、暫くは近づかないほうがよさそう。

走行 15km + 90km

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ