トレーニング

2017年4月16日 (日)

相津峠の山桜

初夏のような天気。
レースでばたばたしているうちにソメイヨシノのピークは過ぎてしまったが、
今日は、度会橋~文後トンネル1時間走から相津峠の山桜見物へ。
 
ここ数年、伊吹山HC後の週末は、タイミングが遅かったり、天気不良だったたりでご無沙汰だったが、今日はいい感じ。
Ca3d4066
 
この後は、あちこち山花さんというパターンだが、今日は直帰。元々、このところの不調からのリハビリ走ということで、相津もオプションだったので。
 
で、肝心の1時間走のほうは、
1時間00分33秒の 224W (NP=225W)
 
ベストには届かないが、そんなに悪くはない。
これが、コースプロファイルが違うとはいえ30分ちょっとのレースで220Wも出ないのはなんで? といった感じ。
 
たぶん、ペーシングの問題だと思うが、調子自体が落ちているのも間違いないので、しばらくは回復期間を多めにして様子を見るつもり。
 

2017年2月 5日 (日)

風車が回る獅子ヶ岳錬とか

昨日、4日土曜日。快晴。
 
日曜日は雨予想なのでしっかり乗っておこうと獅子ヶ岳へ。
 
・1本目 23:27 238W
仕事の都合で木・金の2日間フルレストだったので240W台を狙ったが届かず。
前半はいい感じだったが、後半息切れ。
一応今季ベストだが、まだまだ。
 
・2本目  25:20 220W
3本目は途中からやってきた獅子ヶ岳のフルームさんと一緒に。
普通なら付いていける状態ではなかったが、フルームさんもランの練習後というこうとで、二人ともヨレヨレ。結局、ラスト500mの上りで千切られたが...
 
・3本目  24:59 218W
 
ゴール後は、下って行かれたフルームさんと別れて、自分はルーティーンの麻加江側ピークへ。
 
風車が音を立てて回っている。
Ca3d4029
先週、帰る途中に3機ほど回っているのが見えたが、今日は全部。
そのせいか見物っぽい車が多かったので、行く人は注意
 
 

五桂池に寄って帰宅。

Ca3d4031

201702041

 

本日、5日日曜日

雨が降り出す前に少しでも、ということで6時半ごろ海方面へ。

村松から大淀の堤防道路をSSTペースで行ったり来たり。

3往復したところで、ポツポツときたので帰宅。

ほぼ予報通り。

 

201702051

 

そのあと、夕方にローラーを1時間ほど回して休日練習終了。

 

 

2017年1月29日 (日)

今年初の飯南行き

 今年初めての記事。
 年が明けてからは、天気や時間の都合で、専ら獅子ヶ岳とか南伊勢方面行き。
あまり距離を乗っていなかったので、暖かくなる予報につられて、久しぶりに相津峠経由であちこち山花さんへランチサイクリング
 
 8時半頃出発。朝は冷える予報だったので手が痛くなるのは覚悟していたが、さほどでもない。武士谷、神原、七保の定番コースで相津峠にアプローチ。
 
 このころには気温も上がり、下りで凍えることもないので大台側で4本。ただし、タイムアタックする体力、気力ははかったので、200W前後のL3ペースで耐久走。シッティングだけとか、ダンシングだけとかパターンを変えて。
 
 そうこうしているうちに予報通り雲が出てきたが、13時過ぎ、山花さんへIN。
とりあえず新年(?)の挨拶をして、マグロ塩焼きをオーダー
いつもと部位が違っていて、形も三角。
Ca3d4024
 
マスターは脂が多いのを気にしていたが、それはそれでしっとり感があって美味い。やはり脂肪は人を引き付けるものがあるのか...とか考えつつ完食。ごちそうさまでした。
帰り際にお土産(毎年恒例のみかんジャム)をいただき、帰路につく(いつも貰ってばっかり)。
 
例によって五桂池経由で帰宅。
Ca3d4025
201701291
 

2016年12月31日 (土)

走り納めとか

12/29から年末年始の連休に突入。
 
29日
朝は気温低め。ウィンドブレーカーを羽織って走り出すが、なかなか体が温まらずペースも上がらない。手足も冷たいし、ウェアリングを失敗したかと後悔 (。>0<。)
 
武士谷、神原峠と最近の定番プチ峠をこなしているうちに気温も上がって、脚も回りだす。
そのまま七保峠、相津峠を越えて、12時ごろあちこち山花さんにIN。
 
先客は背広姿のヒロノブさん。
仕事の外回り途中でのランチタイム。ご苦労様です。
 
オーダーはマグロたたき丼。先日は富士山焼きだったので、今日は刺身系。
Pap_4017
 
これくらいのボリュームだと帰路も走りやすい。
帰宅目標時間の都合で相津峠だけ越えなおして、五桂池経由で帰宅。
 
Pap_4016_2
 
201612291
 
31日
30日は諸々の用事をして自転車は休養日。天気のよさそうな大晦日に走り納め。
 
獅子ヶ岳(小萩コース)2本
・1本目 24:35 230W

・2本目   26:43 205W

 

1本目は先週より少しだけパワーアップ。2本目はやはりタレタレ。

3月の菰野HCまでに少しづつあげていきたいところ。

Ca3d4018

天気は上々。

少し遅めに出発して10時頃から上り始めたので凍えずに済んだ。

 

201612311

 

 

今年の走行距離(実走、ローラー台込み)

201612312

合計 13867km

距離は昨年と大して変わらないが、昨年11月~今年2月に実走できなかったのが、春以降の成績に影響した...のかも...

来年は、レース順位はともかくタイムは昨年並みに戻すのが目標。

 

ということで、来年もよろしくお願いします。
よいお年を。
 
 

2016年12月30日 (金)

クリスマス連休(マグロパーティとか)

既に年末年始連休に突入したが、その前に書きかけて放置していた三連休の記録がもったいないのでアップ。
 
23日(金)
三連休初日。風は強いが、気温は高く天気もよさそうなので(伊勢市内では...)、下りで凍える時期になる前に峠のリピートにも徐々に慣れておくことにして出発。
 
前日は夜半まで風雨が強かったので近場の峠・林道は避けて、比較的安全パイ(と思っていた)の相津峠に向かう。
しかし、途中から雲行きが怪しくなり、車川手前から小雨がパラパラ ( ̄Д ̄;;
通り雨かと思いそのまま突き進むが、降ったり止んだり。
天気予報からして本降りにはならないと思うが、この時期に風邪や、下りでのスリップのリスクを冒すのもアレなので峠行は断念。相津集落手前でUターン。
 
早めにランチしながら天気の様子を見ることにしてあちこち山花さんへ。
茶倉あたりまでくると晴れてくる。
11頃到着。明後日のイベント準備で開店準備が遅れたらしく、暫く待って久しぶりのビーフシチュー定食をオーダー(←この時点で食後は走る気無し?)。
Ca3d4008
 
熱々のシチューを食べていると、同じく雨で予定変更のヒロノブさんも来店。
一時間ちょっと滞在した後、未練がましく峠に向かうが、峠に近づくとやはり小雨。諦めて帰宅。往路は向かい風でそれなりの練習になったが、帰路は逆にスイスイ。中途半端なライドに終わる。
 
Ca3d4009
本日も五桂池での買い物。柿のシーズンはほぼ終了。
 
201612231
 
 
24日(土)
クリスマスイブだが、特別なイベントは無し。
仕切り直しの峠練へ。
相津まで行くと時間・体力の利用効率が悪いので久しぶりに獅子ヶ岳(小萩コース)。
 
1本目 25:02 226W
平凡な記録だが、前日、峠は上らなかったが疲労が残るには十分ないくらいは走ったのでこんなものでしょう。
2本目は更にパワーダウン。オールシッティングでペダリングに集中。
26:52 206W

 
今日はこれで終了。一応、定点写真。
Ca3d4010
 
夏は、ここで1機、2機と増えていくのを数えていたが、暫く来ない間に1期工事の14機が立ち並び、周辺のいたるところからよく見えるようになった。来年3月運転開始予定とのことなので麻加江側の通行止め解除を期待したいところだが、引き続き2期工事を進めるらしく、完工は更に2年先の2019年3月予定。長いねえ...
 
ちなみに、展望駐車場入口まで行ってみると、突破しようとする不届き者が多いせいか通行止めのバリケードが以前より厳重になっていた。
 
13時頃帰宅して、大急ぎで昼飯。
201612241
 
 
25日(日)
本日はイベント。あちこち山花さんの開店5周年記念4年という説も... いったいどっちだ?のマグロパーティ。
本来はsakaiさんのゆるゆるサイクリングと連動したイベントだが、マスターからお誘いを受けていたこともありパーティだけ飛び入りで参加することに。
 
七保・相津経由で11時到着を目標にして8時出発。この三連休で一番早い。ついでに朝の気温も一番低い
 
しかし、いつものように度会の農道を走行中、昨晩からあった右脚ハムストリングスの一部の違和感が、全体的な痛みに変わる (。>0<。)
 
仕方なくペースダウン。
どうしようかと迷いつつ、とりあえず七保峠は回避して三瀬谷に到着。
覚悟を決めて相津峠への上りの開始。
ライディングスキル的にいいのかどうかは分からないが、ダンシングだとハムの痛みがあまり気にならないので、上りは全てダンシングでクリア。185Wしか出なかったけど...
 
一応、当初目標通り11時に到着し、sakaiさんのメンバーが揃うのを待ってパーティ開始。
メニューはメインのマグロ富士山焼き、スペアリブの他、スープ、トルティーア、サラダ、チョコデザート等が次々と ヽ(´▽`)/
Ca3d4014
ここぞとばかり食べまくっていると、MS97から参加のどんがめさんから呆れられたが、とにもかくにも大満足で満腹。お腹パンパン
 
結局20名以上の自転車乗りが寄ってたかっても食べきれず終了。
流れ解散後、、残ったクラッカーを未練がましくつまんでいると、マスターがトルティーアと具を持ち帰り用に袋に入れて用意してくれた。いつもお気遣いありがとうございます。
それと素敵なイベントを企画していただいたsakaiの大魔王様に感謝。
 
お土産をハンドルに縛り付けて帰路につく。
しかしシッティングでは右脚が痛み、ダンシングすると食べた物が戻ってきそうになるので強度を上げられず。完全なカロリーオーバー。
 
普段のランチならボリュームはあっても帰宅後暫くするとお腹が空いてくるが、今日は夜になってもその気配なし。晩のチキンと子供の手造りケーキ(一応クリスマスメニュー)はとても食べる気にならず、翌日に持ち越し。
201612251

2016年12月11日 (日)

ワイヤー切れとか

この土日の記録。
 
10土曜日。
冬型の気圧配置。季節風が強い。
向かい風のほうが平地でのパワー値は出しやすいので、それでモチベーションを保つ。
 
今日は大台側から相津峠にアプローチするつもりで、大紀町方面へ向かう。
しかし、伊勢で晴れていた空も、だんだん雲が厚くなり、武士谷花街道神原峠のプチ峠で宮川と藤川を行ったり来たりしている間に、雨がポツポツ ( ̄Д ̄;; 想定外。
七保峠を越えるといったんおさまるが、まだ怪しい。
北の空のほうがなんとなく明るく見えるので、三瀬谷に向けて急ぐ。
 
が、ここでいきなりフロントのシフトワイヤーが切れる ( ̄Д ̄;;
いつもは変速の調子が悪くなって切れるまでにタイムラグがあるので、だいたいその間に交換できていたが、今回は予兆無し。
どうしようかと迷う。
シフトワイヤーが切れた状態で乗鞍スカイラインを上ったこともあるので、相津峠ぐらいなんとかなるかとも、一瞬、思ったが、それも中途半端だし、あそこで蛇行しまくるわけにもいかないと思いなおして自重。
素直に帰ることにする。
 
一応、意地でフロントインナーは使わず直帰(コンパクトですが)。
 
メインセッション
度会橋~武士谷花街道~神原峠~七保峠~三瀬谷~度会橋 86m

3:06:52 176W(NP=184)

 
201612101
 
12時過ぎに家に戻ってごはん。
その後、ストックのワイヤーに交換。
 
11日曜日。
昨日のリベンジに出発。
 
メインセッション
度会橋~武士谷花街道~神原峠~七保峠~相津峠 57m

2:25:37 170W(NP=180)

 

相津を下りて12時前にあちこち山花さんにIN。

帰りのことを考えて、ボリュームはあるけど以外とあっさりしているマグロ塩焼きをオーダー。

 

マスターに昨日の話をすると、昼頃この付近は結構降ったとのこと。

ワイヤーが切れなかったら、あるいは、無理して相津を越えていたら、びしょぬれになって、踏んだり蹴ったりだった可能性大。

 

神様のお告げだったのか?

 

帰りは、少しショートカットを入れつつ往路をトレースし、例によって五桂池

本日の仕入れ品。

Ca3d40041

野菜果物のほか、バナナカステラが置いてあったので、補給食用に購入。

 

201612111

 
 
 

2016年12月 3日 (土)

パターン変更

12月最初の休日。
快晴。
今日も飯高行き。
そろそろ坂も増やそうということで峠越えを入れたコースで。
ただし、上りのタイム計測はしない。
 
メインセッション (度会橋~相津峠~湯谷峠~森)
・ 82km 3:02:05 173W(NP=182)
 
あちこち山花さんが臨時休業なので、目的地を飯高町森のふる里に設定。
Ca3d4003
 
いつも横を通り過ぎるだけだったので初めての来店。
オーダーは定番の唐揚げ定食(¥900)。
 
Ca3d4002
事前情報通りの相当なボリューム。
単体でも大きな唐揚げ7個に、一瞬、怯む...
ごはんもそれなり。
 
4個ぐらいで苦しくなってきたが何とか完食 ( ̄3 ̄)=3 げぷぅ
 
テーブルに置いてある持ち帰り用アルミホイルの世話にならずに済んだ。
味は、まあ普通。みそ汁が良かった。
 
帰りは途中まで往路をトレース。
湯谷は唐揚げが戻ってこないように慎重に。
相津に上るころには何とか落ち着いた。
 
その後、五桂池で買い物。
柿、みかん、サツマイモ、ネギを背負って帰宅。
 
あれだけ食べても帰り着くころには小腹がすいた。
でも、当分唐揚げはいらない。
 
201612031
 

2016年11月23日 (水)

飯高行き2

週の半ばの休日。
先日と同じく飯高 高見トンネル往復
201611231
 
あちこち山花さんは定休日(のはず)なので、寄り道なしで直行・直帰。
 
メインセッション (度会橋~高見トンネル~度会橋)
・155km 5時間21分 172W (NP=179)
ただし、それなりに踏めたのは向かい風の往路のみ(2:57 NP=190)。
復路はスピードは出るけど出力はサイクリングペースの NP=162。
気力が持たなかったというのもあるけど。
 
信号停止は2回。
それと、先日は結構自転車乗りを見かけたが、今日は160km走って一人も見ず。
山籠りしているとたまにこういうときもあるが、そんなコースではないんだけどね。
ちょっと寒くて、雲行きも怪しかったからか?
 
14時過ぎに帰宅したら大急ぎで昼食。
今日は、ひらやHCの副賞でもらたリカバリーカレー
Ca3d3998
 
 
 

2016年11月12日 (土)

飯高錬月間

久々の記事アップ(生存確認用)。

昨年は10月下旬からローラー台オンリーになってしまったが、今年はちゃんと外で走ってマス。

10月以降、南信州ツアー以外は当分レースは無いし、しらびそこ高原では右膝も痛めたということで、峠越えやヒルクライイムリピートは休み。

平地メインで持久トレーニング(のつもり)。ただしLSDでじっくり走っている時間はないので、3時間くらいを目途にできるだけ脚を止めずに回し続けるという感じ。

行先は、ほとんど信号ストップ無しで走り続けられる飯高方面。脚の調子や帰宅目標時刻などを考えて適当なところでUターンして帰ってくるというパターン。

 

ということで本日。

膝も大体よくなってきたので高見トンネル(の上の旧道。峠までは行かず。)まで往復

201611201

メインセッションは度会橋~高見トンネル~あちこち山花さん

約121km、4時間13分、166W (NP=173W)

11/12の土曜日は快晴で紅葉もバッチリだったが、今日は雲が多くちょっと残念。
タイミングによっては櫛田川・宮川方面で降られた人もいた模様。

13時ごろ山花さんに入ると、常連サイクリスト他で大繁盛。
オーダーは限定メニューのカレー定食(スペアリブ付き)。最後の一つと言われたら頼まないわけにいかない。

Ca3d3996

例によってボリューム感満点。
満足。

帰りは、もう一つの最近のパターン。
五桂池で買い物。

Ca3d3997

今がシーズンの柿、それとみかん、野菜少々。
帰宅後はこれらでしっかりビタミン補給。

 

2016年8月21日 (日)

8/20 大台ヶ原錬

猛暑は続いているが、台風の影響でやや不安定な天気。
8月の1000mオーバーヒルクライム練の第二弾は昨年も行った大台ヶ原
 
ただし、昨年は乗鞍のことだけ考えて大迫ダム~大台ヶ原ドライブウェイのコースを上ったが、今年は9/11の大台ヶ原のレースにもエントリーしてしまったのでそっちのコースで。
 
4:50に自宅出発し、7:15頃上北山村道の駅に到着。
駐車場にはすでに数台のクルマ。ほとんど自転車乗り。
 
今日は大会前の公式試走会の日。といっても、受付けをしてあとは勝手に走れば何か記念品を貰えるといった程度らしい。
受付け開始を待っていると。暑くなる一方なのでスルー。
軽くウォームアップのあと8時頃スタート
 
自転車は引き続き、CANYONとキシリウム。
ただし、二週連続パンクのイクシオンタイヤは諦めてGP4000Sに履き替え。
林道の悪路対策。
 
既に序盤の平地区間は暑い。小処温泉分岐まで 15:20。
ここから厳しい上り区間。
半分くらいまで上ると徐々に涼しくなってくるが、その代わりに急坂が辛い。
昨年何度か上ったが、ほぼ忘れかけていたので、急坂区間が予想外に長く感じて苦しむ。
大台ヶ原ドライブウェイ合流まで59:40。
ドライブウェイ区間はヘロヘロ。緩斜面も脚が回らない。
「1時間も超えたしもう止めようか」と誘惑にかられる。
終盤は下りもあってやや回復し、大台ヶ原駐車場にゴール
1時間28分30秒。
 
本番では話にならないタイムだが、自分のこのコースでの記録は2,3年前の練習での1時間40分台なので、とりあえず30分を切れただけで納得する。
あとは、一週間後の乗鞍に向けてどうやって調子を整えるかといったこころ。
Ca3d3974
天気は上々。暑くも寒くもなくいい感じ。
 
それから、撮影中、他の自転車乗りさんが、ビジターセンターでも試走会の受付をしていると教えてくれたので、行って受付け。小処温泉近くの滝でハンコを押して、道の駅の受付に持っていたらいいということだったので、帰りに寄ることにする。
ということで今日は一本で終了。
下っていると、次々と自転車がやってくる。
先週の乗鞍並みの賑わい。ただし、林道区間では乗鞍みたいに楽しそうに上ってくるライダーはほとんどいない。蛇行したり、前を見ずに右側走行で上ってくる自転車もあるので、慎重に下る。
その後、小処温泉方面へ分岐。
コケっぽい悪路を3kmほど走って、くらがり又谷の滝
Ca3d3976
人はいなかったが、スタンプを押してUターン。
しかし、もう少しで林道に復帰というところで、前輪が石を踏みパンク。三週連続 ┐(´-`)┌
木漏れ日のコントラストに埋もれて気づかなかった。
せっかくGP4000Sに替えてきたがリム打ちには無力。お祓いして貰たほうが良いかも。
 
更に、道の駅に戻っても受付けがない アレ?
休憩中の自転車乗りに聞くと、完走受付けは15時からとのこと。ガックリ。
そんな時間まで待つ気はないので諦める。パンクし損の踏んだり蹴ったり。
 
ということで12時頃には帰路につく。
14時頃あちこち山花さんに寄って遅めのランチ。このところ朝練中心だったので久しぶり。
オーダーはマグロ塩焼き定食カマ付き
Ca3d3980
マスターが、脂っこいカマの評価が気になるということで、今日もワタクシが試食役。
嫌いではない。一応脂肪摂取には気を使っているが、ヘルシーな(?)魚の脂なんで少しぐらいイイデショ。骨までしゃぶって完食。
ごちそうさまでした。
 
 

より以前の記事一覧

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ