趣味

2012年9月23日 (日)

金魚移動

先週やってきた小赤、
水曜日に1匹死亡。
ちっちゃいので元気な様に見えても突然調子が悪くなって逝ってしまうのは有りがち。

今日、残る2匹をサブ水槽に移動。
Img_2093

玉突きで、サブ水槽の前入居者はメイン水槽に、
Img_2091

が、メインの既存入居者とエサ取り競争するとまだ負けそうなので分離して様子を見ることにする。

今日は、雨も上がって青空が見え出してきた3時過ぎ、剣峠の偵察に出発。

Img_2086
路面は、掃除された後なのか、結構綺麗。
ただし、当然濡れ濡れのコケコケなので慎重に走る。

その後は朝熊道を市境まで走って帰宅。

神宮田の横を夕日を背に走る、の図
Img_2087

走行 53km

2012年9月17日 (月)

新入り

今日は台風の影響で、晴天と嵐が交互にやってくる、めまぐるしい天気。

風も強いのでさすがにサイクリングはあきらめ。
朝から自転車をゴソゴソ。

まずは昨日切れたシフトワイヤーの交換。
フロント側もあわせて、インナーとアウター全とっかえ。

フロントの交換は初めてだったが、まだまだ十分使える感じ。
やっぱり使用頻度が全然違うからね。
Img_2042

変速の微調整は後でやることにして、その後は、ヘッドとBB周りの点検。

ヘッドはドロドロだったのを掃除。最近、ヘッドが緩んでダンシングするとカクカク音がして、締めなおしてもしばらくすると再発を繰り返していたので、これで直ることを期待。
Img_2043

BB周りは大して汚れてなかった。

Img_2044

ところで、昨日は運動会の他に、地域の秋祭りも開催。
というわけで、
Img_2041

新しい金魚が3尾。
現在、バケツで調整中。
あと2,3日絶食させて体調を整え、週末にはサブ水槽に移動し、玉突きでサブ水槽の2尾がメイン水槽デビューの予定。

さて、このうち何匹生き残れるか?

2012年6月18日 (月)

金魚

今日は仕事。
腰の具合は、座り仕事なら特に痛みなし。歩いたり、階段上ったりするのも問題なかったが、立ち座りのときには少し腕で支えないと痛みが出るし、走ったり、重いものを持つのもコワイ。

ただ、家に帰ってローラー台を10分ほど軽く回しても痛みが出なかったのはホッとした。

自転車ネタがないからというわけではないが、先日、十六夜さんのブログに金魚のことでコメントを入れた関係で、今日はウチの金魚の紹介。

うまく撮れてないがメインの60cm水槽に和金4尾(1尾は視野の外)、コメット1尾(白いヤツ)。
Img_1501

サブの40cm水槽に和金2尾。
Img_1507

冬場もヒータなし。餌少な目で飼っているので歳のわりにはちっちゃい。

和金は全て、秋祭りの金魚すくいで子供が貰ってきたもの(不器用なんで掬えない...(^-^; )。
毎年、子赤が4、5尾ぐらいやってきて、半数ぐらいは1週間から1ヶ月ぐらいで死んでしまうが、生き残って冬を越せると平均3年、長くて5年ぐらい生きる。こんなのが7,8年続いている感じ(サブ水槽の2尾が去年の生き残り)。

最近は子供もほとんど興味がなく(だったら貰ってくるなよと言いたいが)、普段の世話は自分の仕事。といっても、朝の餌やりと週末の水換えぐらい。水槽掃除は2年ぐらいやってない(今回撮影のために、水槽前面のコケだけ取った)。

とはいえ、日曜の夕方、サイクリングから帰ってきて、自転車の片付けやら洗濯やらをした後の30リッター近い水換えは結構億劫。
今年辺りは、いい加減貰ってくることも無いと思うので、今いるのが死に絶えたら多分飼育はおしまいと思う。

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ