« 鶴ガ崎林道とか | トップページ | 菰野と伊吹山 »

2018年11月26日 (月)

3連休とマイナーコース情報

約一か月ぶりの生存確認記事。

先日の3連休について簡単に。

23日 金曜日は鶴ケ崎林道へ。
朝は冷えるようになって長い上りはあとの下りが辛いのと、風が強くて遠くへ行くのも面倒ということで。
行ってみたら、少し工事が進んでいて舗装区間が伸びていた。
だいたい 2.0Km、 240m UP。
Ca3d4268
ピークまではもう少しか?

日当たりがよく凍えることがないのはいいが、重くてリヤ27TまでのCAADではケイデンスが上がらずパワーも出しにくい。一応6本上ったが、L4をキープできたのは3本だけ。


24日 土曜日は剣峠を偵察。

半休養日なので、できるだけゆるゆる上る。
路面の落ち葉は、先月からは減っているが清掃はされておらず、練習コースに組み入れるのは見送り。
紅葉は今週末ぐらいが見ごろ?

25日 日曜日は相津峠(飯南側から上って、大台側に降りて折り返し)。
例によって、まず豊後トンネルまで1時間走。
序盤控えめから徐々にペースを上げ、最後の上りでギリギリL4の平均パワーに到達して終了。
峠はL3にも届かずヨレヨレ。とりあえず坂を上ったというだけ。
帰路の桜峠では、細い金属片を踏んでパンク。通行めのR166の迂回路になっているので、クルマがビュンビュンと通過して落ち着かない状況で、路肩の横の草むらでチューブ交換する羽目になった。

桜峠のついでに、その横の富士見ヶ原の坂の状況につても。
急坂練習を鶴ケ崎林道でやるようになって、似たようなスペックの富士見ヶ原にはいっていなかったが、先々週、相津まで行く時間が無かったときに上ってみたら、中腹の林がすっかり伐採されていた。見晴らしがよくなったが、上る先の道の傾斜がよくわかって気持ちが萎える。

写真はゴールの駐車場から。判りにくいが真ん中あたりにスタート地点(国道からの分岐)が見える。
Ca3d4266

« 鶴ガ崎林道とか | トップページ | 菰野と伊吹山 »

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3連休とマイナーコース情報:

« 鶴ガ崎林道とか | トップページ | 菰野と伊吹山 »

フォト
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ