« 9/27 KOH富士山 参加記録(その1) | トップページ | 登山の日 »

2015年10月 2日 (金)

9/27 KOH富士山 参加記録(その2)

参加記録の後半。

定刻通り、U-50とU-60が一斉スタート
しかし、慣れないグロスタイム方式の緊張と、ギヤが軽すぎて加速が足りなかったこともあり、クリートキャッチに失敗。
その後ももたついていきなり遅れる ( ̄Д ̄;;
30~40m走ってやっとクリートがはまり、徐々に前に出て先頭が見えるところまでは上げるが、それ以上はペース的にキツイと判断して自重。

先頭から続く列は徐々に伸びて見えなくなり、自分の順位もよく分からなくなる。
結局、考えていた作戦は早々に崩壊 ┐(´-`)┌

その後、たぶん同クラス選手を1,2人抜いたところで、SuperSixEvoの選手に抜かれる。
結構な勢いだったのでどうしようか迷ったが、こちらも240W超。
最後まで続けられるペースではなかったので、後で捉えられることを期待して見送り。

その後は時々落ちてくる選手をパスしながら、(前スタートグループの選手は一杯いるけど)ほぼ単独走。
途中、3人ぐらいのグループをパスしたときには、これで三番手に上がれたかもと思ったが(前にFさんとSuperSixEvoの人)、その後も忘れたころにポツリポツリ。

まだいたのか? この前にいったい何人いるの?

と不安になる反面、パスする際は付かれないようにしばらく頑張るので励みにもなった。

コースは序盤(~6.5km)が斜度7~8%、
その後の周回道路は5~6%の緩斜面。
約14kmで、登山区間。ここからゴールまで平均7%ぐらい。

序盤と登山区間は程よい傾斜(←距離が長いのを除けば...)だが、周回道路は単独だとペースの維持が難しい。
この区間の2/3ぐらいのところで、後スタートの若い選手がパスしてきたので、暫く後ろに付く。
なかなかいい感じだったが、更に速い二人組がやってきて合体。
ペースが上がったことで、あえなく一人で千切れる。 

程なく登山区間へ分岐。まだ、残り12km以上。
この区間で2、3人、同クラス選手をパスしたが、その中にSuperSixEvoライダー。
しかしこの頃には記憶が薄れていて、序盤にパスされた選手かどうか確信がもてず。
入賞圏内にはたぶん入っていると思ったが、目標の3位以内は下山してリザルトを確認するまで自信が持てなかった。

また、この登山区間には給水所が2か所。
ペットボトルの水を渡されるが、手持ちのボトルとジェルで足りなくはないので、一口、二口飲んだだけ。
頭に掛けるほど暑くもないし、いっぱい残ったペットボトルをやや恐縮気味にスタッフさんの横に投げ捨てる。

そんなこんなで残り3kmぐらい。
既にパワーは200Wも出ないし、前の選手との間隔もほぼ固定。
こう着状態に陥っているところへ、若い選手にパスされたので再びツキイチ。
ヘヤピンの急斜面では少し離されるが、その後の緩斜面で追いつき、食らいつく。
暫くすると、前の選手が右腿の裏あたりを叩きつつ、攣った...とつぶやく声。あら?
それではと、再び前に出て残り2kmぐらい。
時計は1時間30分ぐらいで、これなら目安と考えていた40分は楽にクリアできて、36~37分でいけるかもと期待。

がしかし、この後が思いのほか時間がかかる。
痙攣から回復した(?)若い選手に再びパスされ、やがて千切られる。
最後の上りは何とか頑張って2人ほどパスするが、結局 39分台でゴール。 長かった~

ゴール後、下山荷物置き場に行くと、スタッフがすぐに見つけて渡してくれる。
軽く補給して、防寒準備。
汗はほとんど乾いていたので、上は長袖ジャージとレインジャケットを羽織って、下はレッグウォーマを着用(←レインパンツを着なかったことを後で後悔することになる)。

Img_7169

天気は曇りで展望はなし。
競技中は、時折、日が差す時もあって、上は晴れているかと期待したが残念。
それどころか写真撮影でウダウダしたのち下山を始めるころには雨がポツポツ。

下山は、先導付きだが結構ペースが速い。
おかげで無理に追い抜いて行く選手は少なかったが、ハーフウェットの下りは仁柿での落車骨折のトラウマがあるのでコーナーは慎重に。

途中、トイレ休憩一回。
ちょっと冷えてきたかなと思っていたが、再び走り出したところで本格的な雨。
ガスとメガネの曇りで視界も不明瞭。
怖いし寒いしで、レースの下りでは今回が一番厳しかった

スタート地点近くになってやっと雨が上がり、会場へ戻る。ホッ。

リザルトを見ると2位。
タイム、順位とも一応目標達成。しかし、1位とは7分以上の差。
美ヶ原では2分半ぐらいだったので、リベンジは無理としてももう少し差を詰めたかったが逆に返り討ち。
また来年出直しですね。

U-50ではKさんが1時間35分台で3位。さすが。

クルマにもとって、自転車を仕舞い、着替えをしていると表彰式開始のアナウンス。
ここでもタイトスケジュール。
Img_7184
Mis富士山と、

おっさん達。
Img_7195
Photo by Kさん。ありがとうございました。

3位は例のSupersixEvoの選手。MAXSPEED97の方だが、ジャージのデザインが見慣れたものと違っていたので競技中は分からなかった。

4位はは乗鞍4位の選手。乗鞍はニックネームで登録だったので気づかなかったが、声を掛けてもらって分かった。
距離が違いすぎるのであまり比較にならないが、一応、今回唯一のリベンジ。またよろしくお願いします。

表彰が終了し会場を後にしたら、スピーディーな運営のおかげで時間の余裕があったので富士宮本宮浅間大社を参拝

Img_7201 Img_7204



その後、富士宮焼きそばの店を探してクルマでうろつくが、見つからず。
事前リサーチでは、のぼり旗を掲げた店がいっぱいありそうだったので、適当に走ればすぐ見つかると思っていたが...
時間も押してきたので、結局断念 
浅間大社前で開催されていた物産市で入手したマリネと、コンビニパンで済ます。
物産市には他にも美味しそうなものがあったが、焼きそばのために敢えて我慢。食べればよかったと後悔。

というわけで、レースも焼きそばも来年再挑戦?
しかし最近こんなのばっかり。

« 9/27 KOH富士山 参加記録(その1) | トップページ | 登山の日 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/62398106

この記事へのトラックバック一覧です: 9/27 KOH富士山 参加記録(その2):

« 9/27 KOH富士山 参加記録(その1) | トップページ | 登山の日 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ