« 脂肪燃焼ライド? | トップページ | リカバリーとか、お使いとか、ピザ・パーティとか »

2015年9月21日 (月)

鈴鹿スカイライン錬

連休の中日。

休みに入る前は、

連休中の一日くらいは日帰りでもいいので遠征したい。
KOHの試走、あるいは、乗鞍でもっと下からスタートすればKOH並に上れるし、ついでに紅葉見物も...
いや、でもどちらも人・クルマが多そうだから練習に集中するなら御嶽山とか。
行くなら21日ぐらいか?

等々、ウキウキしながら考えていたが、
日が近づくにつれてだんだんとめんどくさくなり、
昨日になって、やはり名古屋を越えると渋滞は避けられそうにないし、また大台ケ原?
でもコースプロファイルがちょっと...
それなら、鈴鹿スカイラインか青山高原でリピートでいんじゃない?

とか、最後には、
もうクルマ使うのも面倒だし相津峠にしようか?
というところまでシュリンク。

しかし、相津を5本、6本リピートするのもさすがに...
で、結局、鈴鹿スカイラインに落ち着く

KOHはわりと傾斜が一定らしいので、鈴鹿と似ているんじゃなかろうかというのが理由。

9時ごろ菰野HCの会場になっている役場横の堤防駐車場にデポ。

Ca3d3673

御在所岳もくっきり。
タイム計測はレース区間に合わせることにして、途中の坂で軽くアップしつつ、スタート地点の交差点へ。

しかし、鈴鹿で高速を降りて以降、菰野町内もやたらとダンプが多い。
しかも沖縄とか宮崎のナンバーとか。
理由は新名神の工事というのが後でわかったが、工事中はR306とか自転車で走りたくない感じ。

そんなこんなで、鈴鹿スカイライン錬スタート

1本目、32:29 231W。
3月のレースから約10W落ち。
やや抑え気味でいったつもりだったが、終盤は結構苦しかった。
今の状態ならこんなものか?

2本目、たぶん33~34分。222Wぐらい。
途中のトンネルの少し下にある片側交互通行信号で捕まり、一旦時計を止めたものの、リスタートを忘れたため1~2分のデータをロスト。
残念。

3本目、33:05 223W。
意外と粘れた。

これで 660m x 3 の 1980mアップ。
KOHよりちょっと多いくらい。

休みなしで上ったらどうなるかわからないが、3本目がそこそこいけたのでとりあえず満足の結果。
わざわざ来た甲斐があった。

Ca3d3674

Ca3d3687

展望は霞んでイマイチ。
それでも、一本目の頃は晴れてもう少しクリアに見えていたが、次第に雲が増えた。
まあ、そのほうが涼しくてよかったけど。

予定の3本が終わったらさっさと帰るつもりだったが、せっかくここまで来たし、ということで周辺を脂肪燃焼サイクリング。

一旦下まで降りて湯の山方面へ。
ACAのイベントとかで時々使われている、湯の山からスカイラインへの道(激坂?)を走ってみることにする。
ロープウェイ駅へ向かうクルマの渋滞をすり抜け、ユルユルと上っていき、更に奥に進んでいくが、ホントにこの道でいいのかだんだんと自信が無くなってくる。
そのうち、この先行き止まりの標識。ありゃ?
しかし、行けるところまで行ってみようと、更に急坂をエッチラオッチラのぼっていくと、

Ca3d3690
道は間違えてなかった。ホッ。
しかし、最初から気張って上るつもりがなかったので何とかいけたが、急坂が想像より長かった。
スカイラインとの合流地点はトンネルより上。
ここまで来たらということで、もう一度上までサイクリング。

というわけで4本目(番外編)、
スカイライン下の三叉路~湯の山~武平トンネル下駐車場 45:30 159W。

これで打ち止め。

この後は、菰野で有名な(?)福村屋でカレーうどんを食べて帰ろうと町内をウロウロ。
少々道に迷った末にたどり着いてみると準備中 il||li _| ̄|○ il||li
お昼は14:00まで。着いたのは14:28。4本目が余分でしたね。

Ca3d3694

仕方ないので、帰り道のヒガンバナに癒されつつ、スーパーでおにぎりを調達して補給。
店の場所はわかったので、カレーうどんは次回までお預け。

2015_09_211

« 脂肪燃焼ライド? | トップページ | リカバリーとか、お使いとか、ピザ・パーティとか »

サイクリング(長距離・遠征)」カテゴリの記事

時間計測記録」カテゴリの記事

コメント

速い!!
私、かなりタイム差ありますわ(・_・;
よし
また近々いってみます!
行っても全開で一本ですが(笑)

ひろのぶさん、どうも。

昨日のブログ記事見ました。
タイトルを見てびっくりしましたが、被害は小さかったようで何よりです。

ひろのぶさんならすぐにタイムを縮められると思いますよ。

クルマやオートバイを別にすれば、鈴鹿スカイラインは走りやすくていいです。
このくらいのコースがもっと近場にあればいいんですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/62326890

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴鹿スカイライン錬:

« 脂肪燃焼ライド? | トップページ | リカバリーとか、お使いとか、ピザ・パーティとか »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ