« 7/5 ACA ヒルクライム神坂峠 | トップページ | 今年初の早朝錬 »

2015年7月12日 (日)

汗だくの休日走

自分はエントリーしなかったけど、今日はGF吉野とか乗鞍スカイラインHC。
天候に恵まれて無事開催されたみたいですね。
(吉野は暑かったかも...)

というわけで、昨日、土曜日

6月~7月のレース、イベント期間が一段落したので久しぶりにCAAD
8時半頃出発。

天気は薄曇り。既に蒸し暑い (@Д@;
宮川にでると、来週の花火大会の準備中。
もうこんな時季。
そろそろ朝早く出かけるようにしないとマズいが、冬から続いている生活習慣をなかなか変えられない。

CAADは前 RS10, 後 PAX の重めホイールに加えて、サドルバッグ、ダブルボトル装備。
レース仕様のCANYONに慣れてしまうとズッシリ。
立ち漕ぎで振るのも一仕事。

で、出発したはいいが、お昼は久しぶりにあちこち山花さんと早々に決定したものの、肝心の練習コースが未決。
最近、雨やイベントのため短めの距離ばかりだったので長めの距離を乗るべきか、あるいは、乗鞍まで2か月ないので峠リピートにすべきか決めかねつつ、とりあえず多気から飯南方面へ向かう。

しかし、走行中、ちょっとペースを上げるとすぐ息が上がる。
どうも峠リピートはつらそうなので耐久走にする

R166に出て、一旦山花さんの横を通り過ぎて飯高方面へ。
飯南中心街から練習モード。
L4に上げてなんちゃってTTにトライするも、20分 212Wでギブアップ (。>0<。) ヒー
その後はせめてL3と思いつつ、なかなかままならず、蓮ダムから加杖坂
最後は意識朦朧。
結局、TT開始から峠まで、1:13:50 184W(NP193W) 28.1km/h

Ca3d3420

もう水をかぶったように汗だく。
トンネル内は涼しいけど、ちょっとコワイ...

栃谷まで下ったら高見峠方面へ。
しかし時間の余裕も装備の準備もないので峠までは行かず。
旧道を上ってトンネル前に回り込み。
Ca3d3421

豪快なループ橋下りを楽しんだら、波瀬の林業センターでボトル給水。
一応、ここからなんちゃってTTその2。
茶倉まで、1:00:07 172W(NP179W) 33.79km/h

下り基調のわりに寂しい平均速度だが、これだけノンストップで走れるのも飯高ならでは

というわけで、汗だくのまま山花さんにIN。
今日は豚味噌焼き定食
今は三元豚というのが入荷していてソレ。
Ca3d3422

相変わらずのボリュームと美味さ。
しかし普通のと何が違うかといわれると??
違いの分からないオトコで申し訳ない。

食後もちょっとのんびりして、お店を出たら直帰。
この頃には気温もかなり上がり、信号で止まるたびに汗がボタボタ。

帰って体重を測るとマイナス1.5~2kgぐらい。
途中の給水は食事を含めて3Lぐらいと推定。
まだまだ足りなかった。

1507062

本日、日曜日。
今日も8時半出発。
やや雲が多いものの、予報は昨日と同じような感じ。
遠くへ行く気力はないので獅子ヶ岳へ。
Ca3d3423
ショボい結果になるのは分かっているが、できる範囲でということで。

1本目:24:08 223W (NP224)
2本目:25:28 207W (NP208)
3本目:26:04 204W (NP212)

1本目の出だしはよく、意外といけるかもと思ったが、やはり途中で失速。
3本目はタイムや平均パワーは気にせず、時々ダッシュ(←といってもたいしたことない)をいれてインターバル気味に。
2本目よりNP(Normalized Power)は高くなるが、当然タイムは落ちる。

Ca3d3426

今日も上るたびに汗だく、ボタボタ。
駐車場ではわずかながら風があって気持ちよかったが、小萩に下りると晴れてほとんど夏。
コンビニで昼を済ませてさっさと帰宅。

1507121

今日の帰宅後の体重はマイナス1kg(水分補給 約2L)。
昨日よりましだったが、峠リピート中はダブルボトルでも容量不足。

« 7/5 ACA ヒルクライム神坂峠 | トップページ | 今年初の早朝錬 »

サイクリング(中距離・定番)」カテゴリの記事

コメント

 わいださん、こんにちは。
 昨日は、ショップの練習会で堀坂山へ、なんとか
上りましたが、全身汗まみれ+虫にたかられサッサ
と退散、練習会終了後 ひとりで剣へ。
上りは、スリップしまくりで インナーに入れてそろ
そろしか出せないし、下りは小川状態でブレーキ
が効かないし、サンザンでした。

 帰りに鳥羽市内で食べた、「豆乳ソフト」が唯一
の収穫かな。

 また、どこかで!

わいださん、お疲れ様です。
GF吉野ロングコースに参加してきました。雨の心配が杞憂だった
好天でしたが、同時に暑い暑い日でもあり、劇坂の後半では暑さと
疲労でクラクラしてくる程でした。
楽しみにしていたエイドステーションでは、柿の葉寿司をはじめ、
暑さを和らげるかき氷やらスイカなどを美味しいものをたくさん戴いて、
ここだけ見ると気分はグルメライドでした。
前半でロングコースのトップに追いすがったり、天川エイドステーション
から自然発生のトレインを鬼引きしたりと、無駄な脚を使ったため、
最後の吉野山に上がる坂では、痙攣しかける筋肉をなだめつつ、
ふらふらしながらも足つきせず登り切り、無事完走できました。
総時間は7時間40分ぐらいで、実走行時間は6時間20分ですから、
どんだけエイドステーションで楽しんでいたんだですね。
これで来年はスーパーロングコース参加の権利を得ましたが、
ロングコースでこれだけしんどいのでは、正直スーパーの方を
完走できるか、我ながら心もとない気がします。
とは言え来年のエントリーの時期になれば、「喉元過ぎれば熱さ忘れる」で、
しれっとスーパーロングコースに申し込んでいるんじゃないかと思います。

カンパチさん、どうも。
ホント、蒸し暑かったですね。
獅子ヶ岳は虫がいない分ましでしたけど、ここもいつまで上れるかですね。

豆乳ソフトは今年まだなので、そのうち行かないといけませんね。

フタイさん、お疲れ様でした。

雨もいやですが、晴れたら晴れたで暑さとの戦いになりますね。
ワタシは10月開催のときしか参加したことありませんが、
GF吉野ならではの過酷さを経験するなら、この時期ですね ^^;

ここまできたらスーパーもいかないと、心残りになるでしょう。
フタイさんなら余裕でいけるとおもいますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/61877903

この記事へのトラックバック一覧です: 汗だくの休日走:

« 7/5 ACA ヒルクライム神坂峠 | トップページ | 今年初の早朝錬 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ