« 6/14 Mt. 富士HC参加記録(その1) | トップページ | レースの合間の走行記録 »

2015年6月20日 (土)

6/14 Mt.富士HC 参加記録(その2)

その1を書いてから仕事が忙しくなり、とうとう週末。
やっとこさその2をアップ。

スタート位置への移動後。
ゲストライダーの今中大介さんが紹介される。
同年代だし、去年は1時間9分台で走られているので目標にさせてもらえるとちょうどよい。
要チェック。

ということでスタート

計測開始地点まで約1.3kmパレート走行。
しかし、みなさん結構飛ばすのでどんどん抜かれる。
そして早くも女子に追いつき、コース内は混沌。

交差点を曲がった先から計測開始。
直線の上りなので、坂を上っていく自転車がうじゃうじゃ見えてちょっとスゴイ風景
長丁場なので、焦らず周囲に注意しながら抜いたり抜かれたり。
かろうじて渋滞しない程度。

パワーは240~250Wくらい。ややオーバーペース。
なお今回は、勘違いでガーミンが平均パワーを表示しない画面になっていたので、時々現在値をチェックするのみ。

やがてコース内も落ち着いてくるが、脚は微妙にキツイ。
そしてどれくらいいったところかはっきりとは記憶にないが、今中さんがすぐ前にいることに気付く(名前入りゼッケンなのでよくわかる)。
ラッキー、とばかりにしばらく後ろに付かせてもらうが、ちょっとペースが遅い感じがして先行。

そして8kmぐらいでタイムを見ると24~25分。
アレ? 単純計算だと1時間15分近くかかることなる...
今中さんも今年は調子悪いのかと、ちょっと不安になる(←あとで大いなる勘違いと分かる)。

その後は、なんとなくできたグループに合流。
15kmで45分ぐらい。
ややペースを取り戻した?

しかし、このあたりでひざ裏付近に微妙な違和感。痙攣の兆候?
一瞬ヒヤリとするが、やがて治まる。

ところで、自分のいるグループ、
特に意識的にローテーションしている様子もないので中に入っていると、ちょっと楽をし過ぎな気がする。
そこで、加速して飛び出しを試みるも、その先にいいグループがいるわけでもなく、結局吸収
こんなのが2,3回。
最後には、息切れしてずるずると後退。
すると、後ろからきた選手に背中をたたかれ、
「はい、ココに入って! さっきはありがとう!」
と声を掛けられる。
何か自分の意図とは違う気がするが、結果的にグループを引っ張ったことになったみたい。
感謝されると悪い気分ではないが、後から思えば、結局抜け出せないなら抜け駆けなんか考えずに、普通に前を引けばよかったかも。

というわけで、暫くグループ内でおとなしく走っていると、いつの間にか今中さんもいるのに気づく。
自分がジタバタしている間に、マイペースで追いつかれた。
さすがに巧い(というか自分が下手なだけ...)

B00000692264_p_1_1_2
主催者がサービスで撮影してくれる写真。
どこの地点かはわからないが、いつものように肩が力みまくったカッコよくないフォーム。

その後、19kmからの山岳スプリット区間は程々にこなし、傾斜が緩んだところで再び飛び出し。
ここにきて脚はよく回り、今度こそ...
と思ったのもつかの間、一気に追いついてきたトレインに飲み込まれ、そのまま平坦区間へ。
1時間5分くらい。10分切りは行けそう?

40km/h 近い集団(最高速度40.8km/h by ガーミン)で3つのトンネルを抜けると、前方にゴールのゲートらしきものが見える。
これがウワサに聞く最後の上り。
終わりが見えたところで元気づけられ、下ハンでスパート。
息切れ寸前だったが、そんなに急坂でもなく、なんとか持ちこたえてゴール

B00000692275_4_2_1

左の青いのがワタクシで、右端のゴール前の選手が今中さん。
ゴールスプリントではちゃっかり先着。

B00000692267_p_2_1
別のアングル。
拡大するとよだれを垂らしているのが分かる ^^;

時計を止めると8分台。
目標クリアで一安心し、下山荷物の置き場を探していると、場内アナウンスでは早速、今中さんがコメント中。
お仕事ご苦労様です。
今年は若い子と一緒に走れたおかげで例年より良いタイムがでたとか。納得。

ゴールの五合目は曇り。割と暖かい。
汗もあまり書いていないので、アンダーとジャージはそのまま、上から長袖ジャージ、レインジャケット、タイツを付けて下山準備。
富士山山頂は見えないが、北アルプス方面(?)が少し見える。
どうせ雨だろうと思って、デジカメもケータイも下に預けてきたのがやや残念。

荷上げしたおやつで軽く補給を済ませたら、早々に下山開始。
下のほうがややガスっていて気温低め。やはり防寒は大切。
前方に今中さんが若い選手と並んで、程よいペースで下っていたので付いていく。
最後までお世話になりました m(_ _)m

しかし、さすが大人数。
下っても、下っても、上がってくる選手で反対車線は一杯
長い、長い下りを終えて会場に戻ると、いつものことながらほっとする。

下山後は、温かい吉田うどんの振る舞い。
Img_6997
美味かったデス(昨日はうどん以外の食べ物とかいってごめんなさい)。

腹ごしらえが済み、リザルト発表までブースを見ていると、表彰対象者の名前がアナウンスされる。

結果、年代別2位。
菰野から三連勝とはいかなかったが、目標はクリア。

しかし、その後掲示されたリストを見てビックリ。
トップとの差3秒ちょっと。思わず天を仰ぐ。

菰野、伊吹山と、際どい差で勝てたが、今回は逆。
もうちょっとうまいレース運びをしていたらとか、あそこでもっと頑張っていればとかとか、思うことはいろいろあるが、そんなのも含めてこれが今回の実力。

というわけで、表彰式。
しかし、集合時間に現れない選手がいてなかなか始まらない。
せっかくの晴れ舞台の話に、こんなことはあんまり書きたくないけど、最初のほうに表彰される選抜クラスの入賞者が数名まとまって遅刻したのはちょっといただけなかった。初心者じゃないんだからしっかりしてほしい。


そんなことでやっと始まった表彰式
年代別の入賞は8位までだが、ステージに上るのは3位まで。
待機中に、1位、3位の方とお話。

1位は、昨年3位の方。ヒルクライムがメインではないとのことでスゴイ(ヒルクライム専門でやっている身としてはややクヤシイ気も...)。
3位は奈良の方で、なんとなく見覚えがあった。たぶん伊吹山とかで見かけたことがあるんだと思う。次回は美ヶ原ということで、クラスは分れるが、お互い頑張りましょう。

2位の副賞は山梨県産ぶどう。
夏になったら送ってくれるらしい。楽しみ (o^-^o)

表彰式が終わったら会場を後にする。
出発の準備をしていたら、下腹がムズムズしてきてトイレへ。
本日2回目の、本格的な軽量化。
これがレース前にできていたらねぇ。

帰宅は20時ごろ。
自宅でホームページをチェックしたら既に早くもリザルトがアップされている。
今中さんの上に自分の名前があるのはちょっとウレシイ(←シツコイ)。

というわけで、今回のイベント。
8500人(出走は7800人くらい)も集めて大丈夫なのかとやや心配だったが、少なくとも自分に関しては大きな問題は感じなかった。
途中でも書いたが、サポートやサービス充実で、お祭り感もいっぱい。

で、次回はどうするかというと、微妙。
もう一回出て、もっとうまく走りたい気持ちは強いが、この時期はほかのレースも目白押しなので、それらも気になる。
まあ、今年もまだまだあるのでその後で考えます。

« 6/14 Mt. 富士HC参加記録(その1) | トップページ | レースの合間の走行記録 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

今中大介をゴール・スプリントで下すなんて・・・( ゚д゚)ポカーン
来年はいよいよツール出場ですか・・・ヽ(´▽`)/

 わいださん、お疲れさんでした。
私のほうも、無事終了して先ほど帰ってきました。
結果は、昨年の浜島のスタンダードより2分短縮
雨でグチャグチャなレースでしたが、無事終わって
よかったです。
 順位は、わいださんと比べるべくもないです。
(241位/548人:エイジ32位でした)

 7月第一日曜 浜島でスタンダード出ます。
また、トレーニングの日々です。

そのうち、どこかで、ヨロシク!

影武茶さん、
いい記念になりました。
いつか孫とかに自慢話をしているかもしれません (^^;

カンパチさん、
お疲れ様でした。
伊勢は時々強く降ってましたが、無事完走されたようで、まずは何よりです。

次回が、いよいよメインレースですね。
トレーニングの成果を遺憾なくなっきされることを期待しいます。

わいださん、お疲れ様でした。
入賞おめでとうございます。三秒さは残念ですが、私からみたら
天上人のような成績です。
天候が持って幸いでした。昨日のおんたけは、あえなく中止でした。
残念ですが、豪雨と雷にツープラトンで来られてはしょうがないですね。

フタイさん、どうも。

昨日のおんたけは雷警報でしたっけ、残念でしたね。
富士(あざみ)はなんとか開催されたみたいですが、この季節は難しいですね。
美ヶ原もちょっと心配です。

フタイさんの次はグランフォンド吉野ですか。
好天で楽しめるイベントになることを期待しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/61770469

この記事へのトラックバック一覧です: 6/14 Mt.富士HC 参加記録(その2):

« 6/14 Mt. 富士HC参加記録(その1) | トップページ | レースの合間の走行記録 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ