« 4/12 伊吹山HC参加記録(その2) | トップページ | 飯高~大台定番コース »

2015年4月19日 (日)

二部錬

この土日の予報は、土曜日は晴れで、日曜日は怪しい感じ。
土曜日の仕事を今日にに回すこともできたが、レースも終わった直後だし仕事を残したままサイクリングに出かけるのもスッキリしないので、自転車は今日に賭けることにする。

出掛けるならCAADということで、昨晩のうちにパワータップホイールのタイヤをローラー用から実走用に交換して就寝。

が、しかし、今朝は起きて朝食食べている間に雨がポツポツ ( ̄Д ̄;;
残念。
あきらめて今度はローラー用タイヤに戻す。

魚雷と爆弾の交換で右往左往したミッドウェイ海戦の日本海軍みたい。

というわけで、午前中ローラー錬
レース前・期間中の練習は短時間高強度中心(といってもワタクシの場合L5までデスガ)だったので、暫くは強度落として持久力重視で。

2015041911

メインはL4の下目(SST)で50分。
ついでに60分までやれよと言われそうだが、ちょっと疲れ気味で、最初は30分できるかどうかといったところだったのでましょうがない(←甘い?)。
一旦休んで、適当に10分回し、その後はL3に落として30分。
昼飯時になり、脚攣りの兆候も出てきたので終了。

昼飯食べていると今度は日が差してくる。
どうしたものかと考えたが、せっかくなので午後は実走にする。
もうタイヤ交換はしたくないのでCANYONで。

ちょっと用事を済ませて15時過ぎ出発。
18時頃には帰ってきたいので3時間コース。一応雨上がりなので峠上りはなし。
度会から丹生方面を目指す。
度会橋を過ぎたところからなんちゃってTTモード。
ふるさと農道~栃原~車川で、文後トンネルまで1時間3分 204W (。>0<。) ヒー

Ca3d3334

ココから引き返し。
途中、丹生大師で休憩を入れ、脚は終わりかけているので帰路は平均150Wペース。
予定通り18時帰宅。

走行距離 74km
走行時間 2:30

« 4/12 伊吹山HC参加記録(その2) | トップページ | 飯高~大台定番コース »

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/61465634

この記事へのトラックバック一覧です: 二部錬:

« 4/12 伊吹山HC参加記録(その2) | トップページ | 飯高~大台定番コース »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ