« ヨレヨレながら相津錬4 | トップページ | 開幕直前の獅子ヶ岳錬 »

2015年3月15日 (日)

こっちも2台体制へ

自転車トレーニングにパワーメーターを導入して約5か月。
そろそろ春のヒルクライムシーズン開幕ということで、なんちゃってパワトレの真価が問われる時期。

今のところ、練習のモチベーションアップ(特にローラー)にはつながったが、肝心の走力がアップしたかどうかは微妙。
元々、一気にパワーアップできるとは期待していなかったが、FTP計測しても、体調・コース・天気とかの条件をなかなか揃えにくいので、はっきりわからないというのが正直なところ。
結局、1年ぐらい続けるとか、レースを走ってみないとわからない感じ。

そこで問題になるのが、パワーメータ導入時の記事に書いたコレ、

>4.使い出してハマると1台だけでは済まなさそうな気がする。ハブ型なら練習ホイールと決戦ホイール(更に実走とローラーとか)、
>クランク型なら練習フレームと決戦フレーム(まあワタクシはフレーム一つしか持ってませんが、何時かはね...)。
>いったい何を選んだらうまく使いまわせるのか?

これに対して現状はというと、
「使い出してハマ」って「決戦フレーム」は手に入って、「1台だけでは済まな」くなる条件が揃った上に、
パワトレについて調べていると「レースでこそパワー計測すべき」と言われ、確かにそんな気がしてくる(←メーカーの陰謀にまんまとハマっているのかも)。

ということで本題、

ハイ、2台目のパワーメータを導入シマシタ (^^;

Img_6767
今が旬のStages Power
今までのワタクシの感覚からすると、トチ狂ったとしかいえない金の使い方だが、まあ、このための資金を残しておくためにCANYONをアウトレットにしたというのも事実(いや、逆かも? アウトレットにしたせいで、資金が余ったような気になって...つい...)。

で、導入にあたっては、PowerTapをもう一台買って、手持ちのカーボンチューブラーホイールを組み直すことも考えた。
実際、2台を使い分けた時の測定値の一貫性とかを考えると、両方ともPowerTapのほうがベターなのは確実。
が、しかし、それだけでは何か面白くないので、できれば違うものにしたいという気持ちが先に立ち、ちょうど国内で正式販売開始されたStages Powerを選択した次第(←当然、価格も考慮してね)。

 
Stages Powerの仕組みとかは調べればすぐにわかるので省略。
宣伝ではチームSKYが使っているのを前面に押し出しているが、心配事はそれなりにある。
ワタクシ的に一番気になるのは手持ちのPowerTapとの測定値の差はどうなのかというところ。

というわけで、昨日は比較テスト。
Img_6771
といってもANT+サイコンは1台しかないので、ローラー台で交互に測定して、速度を基準にしてちょっと比較しただけ。
まだデータが少ないので何とも言えないが、だいたいネットで言われているとおりの感じ。
また、パワーを上げると左右の脚の出力差が減ってStagesの誤差も減る結果、測定値も近づくという説があり、確かにそんな印象。

とりあえず使い込んでクセを掴むしかないかもということで、本日から実走投入
はっきりしない天気予報で出かけるには気乗りしないが、そうもいっていられない時期なので獅子ヶ岳に向けて9時過ぎ出発。

この週末の事前計画では、土曜日午前中に歯医者の予約を入れていた関係で、金曜の晩にローラー錬をして、土曜は休足日。で、日曜は回復した状態で追い込むハズだったが、上に書いた通り、土曜にパワーメータテストで短時間ながらそれなりの強度で回してしまい、今日も微妙に疲れが抜け切れていない感じ。

というわけで獅子ヶ岳(小萩)TTごっこの結果、
1本目(K22分岐~小萩側ピーク) :26:30 231W
2本目(林道標識~小萩側ピーク):24:02 218W
3本目(林道標識~小萩側ピーク):24:01 216W

厳しいパワー値 (。>0<。)
心情的にはStagesのせいにしたいところだが、現実はそんなに甘くないでしょうねぇ。

というわけで、予定の3本が終了したら時刻は12時過ぎ。
雲もどんよりと厚くなってきたので、さっさと帰路に付く。
途中、円座のコンビニで補給して、再び走り出したころから雨がポツポツ。
結局、昼間は本降りにはならなかったが、帰宅後しばらくしたら路面がかなり濡れていたのでタイミングとしては悪くなかった。

走行 82km

Stages Power初走行、
多少タイムラグがあるものの、PowerTapと同じようにパワー値が表示されるだけなので、特に感動は無し。
とりあえずは信じて使うだけ。

PS)リッチー・ポートさん、パリ・ニース優勝オメデトウ。
   さっきの個人TTはお見事でしたネ。
   Stagesの調子はどうでした?

« ヨレヨレながら相津錬4 | トップページ | 開幕直前の獅子ヶ岳錬 »

トレーニング」カテゴリの記事

時間計測記録」カテゴリの記事

自転車・自転車グッズ」カテゴリの記事

コメント

 わいださん、おはようございます。

新しいパワーメーター投入されたんですね。
ますます磨かれる剛脚に憧れながら、私の
方は、基礎体力をつけるべくLSDに励んで
います。

土曜日 尾鷲に行って、日曜日鳥羽廻りの
裏剣でヘロヘロになりました。

また、そのうちどこかで。

カンパチさん、どうも。

剛脚ではないですし、
磨きをかけるというよりも、加齢に抗おうとジタバタしてるというか。
精力的に走られているようなので、
そのうちカンパチさんのほうが追い越していきますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/61287394

この記事へのトラックバック一覧です: こっちも2台体制へ:

« ヨレヨレながら相津錬4 | トップページ | 開幕直前の獅子ヶ岳錬 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ