« こっちも2台体制へ | トップページ | 菰野ヒルクライムは今年も雨 »

2015年3月22日 (日)

開幕直前の獅子ヶ岳錬

本題の前に、最近マイブーム(?)のプロレースの話。
先週の記事の最後にパリ~ニースのことをちょっと書いたので、
ティレーノ~アドリアティコについても触れなければなるまいということで。

パリ~ニースの最終ステージを見てブログ記事をアップした後は、ティレーノ~アドリアティコ第5ステージのゴール。
キンタナがブッチギリ優勝。
これで総合トップに立ち、そのまま総合優勝。

CANYON供給チームでも今年は新型のエアロロードを使う選手が多い(←実はよく知らないが、雰囲気的にそんな感じ)なか、キンタナはULTIATE CFを使い続けているので頑張ってもらいたいですネ。

しかしプロは雪道でも、普通の勢い走って、ゴール後は両手離しでガッツポーズとかできる(転ぶんじゃないかと、一瞬心配した)。
妙に感心。

なお、本日はミラノ~サンレモ。
去年優勝のクリストフは、キンタナと違ってULTIATE CFからエアロロードに乗り換え。
果たしてどうなるか?

で、ここから本題
土日の記録。
今更ワタクシが言うまでもなく、暖かく、絶好のサイクリング日和。

今シーズン最初のイベント、菰野HCまであと一週間。
一応、テーパリング期間(←なんかアスリートみたい)ということで、昨日は疲れをためないようにL1~L2で脂肪燃焼ライド。
海沿いド平坦路で43km。
まあ、この程度で燃やせる脂肪の量なんてタカが知れてますが...

Img_6776
午前中は薄曇りながら穏やかな天気。

自転車はほぼレース仕様。
あとはライトやツールボックス、ボトルケージを取っ払うだけ。

それで、今日の日曜日はガンバル日。
レース前最後の獅子ヶ岳錬

峠の下りがあるので、多少の防寒は考えて、
上は薄手ジャケット(上りや、暑いときは袖が外せるヤツ)、下は7分丈タイツで9時前出発。

先週と同じパターンで、

1本目(K22分岐~小萩側ピーク) :24:59 242W

先週からは、パワーは11Wアップで、タイムは1分半の短縮。

パワーの割に、時間短縮幅が大きいが、理由は不明。
機材はほとんど変わってないので、Stagesの誤差?

いずれにしても、
好調というほどでもないが、なんとか納得できる結果。
このまま上り調子でいきたいところ。

というわけで、1本目で本日の目的はほぼ達成。
あとは、ルーチンワークで、

2本目(林道標識~小萩側ピーク):22:15 228W
3本目(林道標識~小萩側ピーク):23:01 219W

こちらも、先週と比較してパワーの割にタイム短め。

ところで、下の写真は一本目のゴール後に撮影。
Ca3d3305

奥に小さく自転車乗りが写っている。

撮影中は気付かなかったが、麻加江側からやってきて通り過ぎて行った。
本格派ローディというよりは、ツーリング派風に見えた。
話を聞く間もなかったが、通行止めを突破してきたのかもと思い、一瞬、自分も...と思ったが、自重。
この時期に余計なことをして体や自転車に何かあったらあほらしいということで。

他にも、昨日今日はよく自転車乗りを見かけた。

というわけで、通行止め林道の偵察は止めて、三本錬終了後は南島線に出て南下
既に12時は過ぎていたが、手持ちのパンで食いつないで、五ヶ所のぽけっと目指して、能見坂経由で耐久走。

13時半ごろ到着。
この時間だと空いているので安心。

Ca3d3308

ゆっくりとビーフカレーでランチ。

その後もコンビニに寄ったりして、腹がこなれたところで裏剣。

15:45 の 215W

感覚的にはかなり踏めている気がしていたが、パワー値は200Wもいかず。
ラスト1kmぐらいのでようやく上がってきたが、時すでに遅しという感じ。

剣からの帰路でも、中学生(?)ローディやら、その連れ(?)のママチャリ中学生(後ろで押し歩き中)、ソロの女の子など、いろいろ見かけた。

1503221

テーパリング中といいつつ、陽気につらられて走り過ぎたか?

« こっちも2台体制へ | トップページ | 菰野ヒルクライムは今年も雨 »

サイクリング(中距離・定番)」カテゴリの記事

トレーニング」カテゴリの記事

時間計測記録」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした!
来週は、菰野ヒルクライムですか?
ニューマシンで、さらに 強くなった わいださんに期待!
去年よりさらに上で頂点を目指してください!
私も、来年あたりには ダメ元で出てみようかなぁ。。。

 わいださん、おはようございます。
またも、ニアミス。 日曜日は、安乗から浜島まわりで
裏剣、頂上でちょうどお昼でした。
 内宮の駐車場は、ハーレーで一杯でしたね。
 
 菰野ヒルクライム、頑張ってください。

ヒロノブさん、
ハイ、菰野出ますよ。
数少ない地元のヒルクライムレースですからね。
来年はヒロノブさんもお気楽にどうぞ。

カンパチさん、
またまたニヤミスですか。
それにしてもいろいろなところを走られてますね。
またよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/61322450

この記事へのトラックバック一覧です: 開幕直前の獅子ヶ岳錬:

« こっちも2台体制へ | トップページ | 菰野ヒルクライムは今年も雨 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ