« 相津錬2 | トップページ | 相津錬3 FTP計測で玉砕 »

2015年2月 2日 (月)

ロードバイク2台体制へ

寒波襲来の昨日・一昨日の土日、
日曜は出かけたが、夕方から晩にかけていろいろあってブログ更新はできず。

今日は時間ができたが、走行記録の前に表題の件。

10月のパワーメータ導入以来の物欲記事
しかも、金額ベースで当ブログ最高記録だったパワーメータを3か月ちょっとで更新。


初めてのロードバイクCAAD9を購入してもうすぐ5年。
走行距離 約38000km (ローラーも足すと約45000km)。
よく言われるアルミフレームのヘタリとかは全く分からないし、今でも十分乗りこなしているとは言い難い。

しかし、レースに入れ込んでくると、ちょっとでも速くなれる(と思いたい)機材が気になるし、

自転車のエンジンは乗り手だ! 
105のアルミバイクで高級自転車の強豪さん達に挑戦するよ!


というほどストイックでもない。

3年経過したあたりからあれこれ考えつつ、踏ん切りがつかないままここまで来たが、

速くなるためには、軽量フレーム(や高速ホイール)より先にまずパワーメータ

と言われるパワーメータを導入してしまったところで心の中の堰が決壊 (^^;

同じくここ数年来の我が家の懸案事項であった自家用車の買い替えも済み、
次はいよいよ自転車、とばかりに一気に2台目導入に突き進み、

先週金曜日に東京出張から帰宅したら届いてマシタ...

Img_6689

ドイツの通販専門バイクメーカCANYON
最近、日本にもサポート窓口が出来たりしてメディアへの露出も増えてますね(多分...雑誌はほとんど見ないので知らないけど)。

思っていたよりデカい段ボールにビビりつつ、翌土曜日に開梱。
こんな感じで一体化されて入ってました。
Img_6704


とりあえず仮組み。
Img_6717_2


ULTIMATE CF SLX 9.0 2013

なぜに今頃2013年モデル?
かとうと、諸般の事情(←お金以外にないだろ)により、新車ではなくファクトリーアウトレット品。
いわゆる試乗車の処分販売。

なおワタクシの場合、クロスバイクEscape R3も元試乗車。
値段が10倍違うけどね。

思えば、清水の舞台から飛び降りる覚悟でエントリーモデルのクロスバイクを買った頃からずいぶん遠くへ来てしまった気がする...


ま、それはいいとして、話を戻すと、
旧モデルではあるが、フレーム、コンポとも最新版と変わらないので、型落ち感は無し。
(あてにできるかどうかは別にして)メーカ保証も新車と同等。

車種の選択理由はズバリ、
・ヒルクライム向けの軽量フレーム(アンダー700gの最軽量クラスではないが一応800g級)
・リーズナブルな価格(その分、メンテは自前で)

購入に際して試乗もしていないが、
試乗といっても峠のTTができるわけでもないし、
そもそもカーボンバイク自体初めてなので自分的な基準もないしということで。

それに、なんといっても去年のGiroの優勝フレームだ。
不満は無いでしょ。

かなり代替わりしているけどCAAD9の祖先もGiro優勝。
メーカ、ブランドにこだわりのないワタクシですが、こういう話には弱い?


ということで基本スペック
・フレームサイズはS(CAAD9に近い)

・コンポはデュラエース9000
 電動もよさげだが、高すぎるし自分でメンテすることを考えると機械式が無難。
 また、アルテグラなら新車が買えたが、ココは妥協せず少しでもCAAD9との差別化(要は軽量化)を図りたいということで。

・ホイールはキシリウム SLR WTS
 よくある完成車付属のオマケとは違う良いものとは思うが、ワタクシ的には使いどころが難しい。現状、普段使いはパワータップホイール以外考えられないし、決戦用としてカーボンチューブラーと比べてどうかといったところ。
乗り比べて処遇を考えることになると思われる。

・ペダル無し完成車実測重量 6.5kg (ほぼカタログ通り)


あとは、試乗車をほぼそのまま販売ということで、通常の新車とは一部パーツや仕様が異なっていて、そのまんまとはいかないものもある。
そのあたりはまた別記事で。

ということで最後は、土日の走行記録を簡単に。

土曜日は、1月の仕事のバタバタも落ち着いたということで、新ロードの開梱とローラー錬で一日家にお籠り。

日曜日も寒いし風強いしでローラーで済まそうかとも思ったが、週間予報をみると来週も厳しそう。
さすがに2週連続実走無しまずかろうと、少々気が進まないながらも出かける。
(走り出してしまえば、楽しいんだけどね)


能見坂からR260で五ヶ所(ぽけっと)。
早めのランチの後、裏剣を3本
ちょうど12時~13時前後で晴れていたので峠リピートも凍えずに済んだ。

Ca3d3253 Ca3d3254


走行距離 103km

« 相津錬2 | トップページ | 相津錬3 FTP計測で玉砕 »

サイクリング(中距離・定番)」カテゴリの記事

自転車・自転車グッズ」カテゴリの記事

コメント

6.5kgとは凄いですね。これで気合い入りまくりですなぁ・・・( ゚д゚)ポカーン

 わいださん、すごいですね。
チョイスが、シブイです。 
今度、お会いした時じっくり見せて下さい。

影武茶さん、
とりあえず機材で言い訳できないレベルにはしようかなと思いまして...
この先、5kg台とかのマニアックな世界まで行くかどうかはワカリマセンが。

そういう影武茶さんも3台目注文したとか書かれていたような。
どうなったんですか?

カンパチさん、
シブいですかね?
通販専門というのがアレですけど、トッププロで2チームが使っているので意外とミーハーだったりしますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/61075822

この記事へのトラックバック一覧です: ロードバイク2台体制へ:

« 相津錬2 | トップページ | 相津錬3 FTP計測で玉砕 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ