« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月30日 (火)

また行ってしまった

昨日は、朝の雨、仕事、その他諸々の用事でノーライド。

今日は微妙だったが、なんとか時間ができたので、好天予報につられて出かける。
今度こそホントの走り納め

行先は例の場所

1本目は旧中川小学校前からフルコースで。
調子は悪くない。
急斜面で頑張りすぎず、緩斜面で手を抜きすぎずでイーブンペースを心がける(あくまで心がけ。実際はムリ)。
駐車場手前の緩斜面まで平均241Wを維持。
ここから少しでも上積みを狙ってカラー舗装区間で踏ん張ろうとしたが、数値は微動だにせず。

32:16 241W

前回記録を1W更新。誤差範囲。
でも土曜日の相津峠に比べたら上出来。
相津のときは平日ローラー錬から中2日だったけど、忘年会やらでやや不摂生気味。
一方、今日は中1日だけど、一応休暇中なので睡眠時間はわりと取れた。
やっぱり、体調管理は大切ってことか?

Pap_3183
晴れて日差しもあるが、風のせいで一昨日より寒く感じる。

防寒装備でダウンヒル。
途中、ローディ2名とすれ違い。コチラも走り納めか?
しかし、1名はしんどそうで、下を向いたまま蛇行。こっちに全く気付かない。
ゆっくり下っていたので余裕でかわせたけど、つらくても前を見て走ろう(自分もね)。

林道入り口に戻ったら、二本目の準備。
しかし、冷え切った状態で防寒装備を取るのはちょっと決心がいる。
そうこうしていると、もう一人ローディが到着。

軽く挨拶するが、なにやら見覚えあるような...
ウィンドブレーカを脱がれるとsakaiさんのジャージだったでお声掛け。
話したことはないが、たぶん山花さんあたりで見かけたことがある方だと思う。

ほぼ一緒にスタート。
しばらく並走して、先行させてもらう。

26:08 212W

そのsakaiの方(Gさん)とは上でも少しお話しお別れ。
自分は三本目へ。
2回目の下りは、汗も少ないし、気温も上がって来たのでかなりマシ。

三本目は一人で淡々と。
25:18 221W
なんとかL4キープ。

二本目以降は夏頃のタイムと比べるとショボいが、装備の違いとかもあるので気にしないことにする。
一本目にそれなりの結果が出たので、とりあえず悔いのない走り納めができた。

この後は小萩に下りて帰宅。
途中、円座のコンビニで補給。

走行距離 91km
走行時間  4:06
行動時間  5:22

補給
 一口羊羹 x2
  CCDワンセコンド x1
  ウィダー プロテインバー x1
  ミニ鳥弁当 x1
 牛乳 x1


帰るころにはかなり気温も上がり、年末じゃなければもっと距離を走りたくなるような天気だった。

では、よいお年を。

2014年12月28日 (日)

走り納め・・・かも

年末、
いろいろバタバタしているが、明日以降は天気やら仕事・用事の都合で更にバタバタしそうなので今日も自転車。

多少なりとも暖かくなってくる10時頃出発で手短に。
度会ふるさと農道から獅子ヶ岳

昨日の相津3本の後なので、林道コースで程々に走れればいいかとスタート。
さすがに休工とみえ、静かに上れる。

23:58 236W。 予想よりはいい。今日はこれくらいで上出来。

Img_6623 Img_6626
駐車場は風がなくて日差しがあるので比較的暖か(下ると寒いけど)。

Img_6627 Img_6629
日曜日だし、工事も休み。
明日・明後日はどうかな?

林道入り口に戻ったら、タイムやパワーは期待できないが、せっかくなので名残を惜しみつつ二本目

25:25  219W。25分オーバーだけど、こんなもんでしょう。
その後、ついでに登山口まで。計測無しでゆっくりと。

Img_6631
これまでとアングルを変えて。
奥のほうが景色が開けてそうな感じでで気になる。
で、ちょっと侵入してみると、

Img_6633

志摩方面(先島半島)が見える。
風車ができたらアッチからもよく見えるんだろう。

その後は小萩に下りて直帰。

走行距離 79km
走行時間  3:23
行動時間  3:59

補給
 一口羊羹x3

サイクリングランチは無し。

30日がどうなるかわからないが、走れなかったらコレが今年の走り納め
それから、年明けに獅子ヶ岳(麻加江側)走り納めをするつもりだったが、週間予報をみるとかなり厳しそうな予報。

もしかすると、獅子ヶ岳も今日が走り納めだったということになるかも?

2014年12月27日 (土)

いまいち調子悪い相津行き

なんだかんだで途中仕事をしなければならないが、一応、今日から年末年始の連休。

珍しくカーサイクリング
先々週から新車(もちろん自動車のほう)になったので、帰省に備えて少しは慣れておかないとということで。

なお、ワタシにとって自動車は単なる移動手段なので、特に言うことは無し。
前のクルマは19年で10万キロ。ここ数年は自転車のほうが走行距離長い。

大紀の野原公園にデポして、飯南回りで相津峠を目指す。
FTP計測の更新を狙ったが、5分走の時点で275W。
前回と同じで、どうもシンドイ。

本番の20分間走のほうは、序盤の緩斜面を頑張って250W近くで峠道に突入するもすぐに失速。
記録更新どころか、ダウンの245W。
ガックリ。

練習方法がよくないのか、疲れが抜けていないのか、はたまた単に寒さのせいなのか?
うまくいかないねぇ。
(加齢による衰えとは思いたくないが....)

その後は、調子悪いし帰ろうかとも思ったが、なんとなく大台側に下って上り返し。
タイムやパワーは気にせず、時々、重いギヤで筋トレごっこをしながら 22:36 195W。
更に、多少気分が持ち直したので、もう一本。 19:40 220W。

Ca3d3180

最初の下りは凍えたが、その後は汗が出尽くしたこともあり凍えずに済んだ。
もうちょっと近くにあれば、獅子ヶ岳よりリピートし易いんだけどねぇ。

とういわけで、その後はあちこち山花
今日は、ミックスグリル定食(\800-)に挑戦。

Ca3d3182

ハンバーグと鶏肉でタンパク質満点。
満腹。
今年は山花さんにお世話になりっぱなし。
もしかすると剣峠や獅子ヶ岳より多く来たかも?

というわけで来年もよろしくお願いします。

走行距離 80km
走行時間 3:18
行動時間 4時間ちょっと

補給
 一口羊羹 x 1
  ミックスグリル定食

今日の結果はちょっと納得し難いが、年内に計測する気力はもう無いので、年明けの獅子ヶ岳(麻加江側)走り納めで再トライか?
たった20分とはいえ気が重い。

2014年12月23日 (火)

定番コース

毎度変り映えしない走行記録。

今日はもう少し晴れるかと思ったが、予想より雲が多い。
ローラーで済ませようかとも思ったが、せっかくの休日なので9時過ぎ出発。

装備はほぼ真冬。

上は半袖アンダー、半袖ジャージ、(半防風)ジャケット
下はパッド付きインナー、(非防風)冬タイツ

小物類として、
 アームウォーマ、腹巻、ネックウォーマ、ヘッドバンド、
 冬グローブ、インナーグローブ
 シューズカバー、靴用カイロ

更にダウンヒル用に
 ウインドブレーカ、(ユニクロ)ダウンベスト

これらを上り・下りの距離に応じて取ったり付けたり。
なかなか面倒。

コースは獅子ヶ岳・鴻坂・(ぽけっと)・剣の定番ルート

獅子ヶ岳ではこの冬2回目のフルコース計測。

が、全然ダメ。
林道に入ると程なく240Wを割込み、更に230Wを切ったところでモチベーションダウン。
あとは惰性で、33:40 の 225W。
実走の方が強度上げやすいので出てきたが、これだったら暖かい部屋でローラーしてたほうがマシという気にもなる。

Ca3d3173


Ca3d3175


工事のほうは今日も木の伐採中。
上りの途中でトラック1台に追い抜かれた(前回と同じ?)

ウィンドブレーカ羽織って小萩側へ。
微妙に落石多い。
麻加江側通行止め後に道が荒れないか心配ではあるが、林業関係でもそれなりに使われているので大丈夫かなぁ?

小萩側ピークからはダウンベスト着用。
気温もさほど低くないので凍えずに下れた。

鴻坂の度会側は、落ち葉・小枝が増えたような。
ちょっと走りにくい。

ぽけっとでは、ミックスサンドとミルクティ。
Ca3d3176

1切れ食べたところで撮影忘れに気付いた。
見た目のボリューム感はあるけど、野菜が多いので食べるとさほどでもない。
食後の走りを気にするならカレーよりこっちがベター。
ごちそうさま。

店を出ると、日差しがあって風も当たらないのでけっこう暖かい。
が、山に近づくと、やっぱしどんより曇り。

裏剣は気を取り直してちょっと気張る。
パワー値出すために、無理やり立ち漕ぎ多用した感もあるが、16:03 233W。


峠の駐車場にはこんなクルマ。
Ca3d3178
ネットで見かけたことある津市の方ですね。
登山中のようでご本人は見かけず。

Ca3d3179

剣の下りもダウンベストでぬくぬく。
高麗広では、県外ナンバー車が多目。
追い抜かれるのはいいけど、その後が遅くてちょっとイラつく。

走行距離 94km
走行時間 4:01
行動時間 5:36

補給
 柚子風味蒸しパン x1
  ぽけっと ミックスサンド

2014年12月21日 (日)

ヨレヨレ飯高行き

昨日の土曜日は雨。
ローラーで2週間前とほぼ同じメニューをやったら脚攣った  (。>0<。)

今日は、強度を上げて走れそうな感じがしないので耐久走。
コースは停止少な目で走れる湯谷峠・相津峠・あちこち山花ルート
今や山花さんはすっかりコース選択のキーポイント。

8:30出発。
比較的暖かい朝。それと、向かい風がきついかと思ったがさほどでもない。

しかし、勢和辺りにくるころには雲が増え、桜峠を越えてると少しポツポツ。
飯高方面の空は更に怪しそうな感じ。
この時期濡れるのは勘弁願いたいが、降り出したらどこかに駆け込んで雨宿りするつもりで突き進む。

脚の調子は予想通り。
序盤こそそれなりに頑張ったが、中盤以降はすっかりサイクリングペース。
2時間50分ぐらいで湯谷越え。
Ca3d3170
結局雨には遭わなかったが、どんより曇って寒い。
ウィンドブレーカ羽織ってダウンヒル。
宮川沿いの県道まで降りると、少し青空も見えてあたたくなる。ホッ

相津の上りはヨレヨレ。
一応計ったけど 22:04 の194W。

Ca3d3171
寒さは湯谷よりややマシ。

山花さん到着は12:50頃。
いつもより早く、まだ先客が多かったが待つのは承知の上。
今日は豚味噌焼き
Ca3d3172
ついでに、帰りもあまり気張って走れそうにないのでごはんお代わり。
ごちそうさまでした。

しかし今日は午前中から繁盛していたようで、1時半ごろには店じまい。
来店タイミングは、結果的には悪くなかった。

以下、おぼえ。
・年内営業は29日(月)まで。
・年始は5日(月)から。
・12/24(水) と 1/4(日) は丹生サラダボールへ出店。
 1/4は普段店ではやりにくい手間の掛かるメニューらしいので、ちょっと興味あるところ。

走行距離 141km
走行時間 5:13
行動時間 6:50

補給
  一口羊羹x2
 CCDワンセコンドx1
  豚生姜焼き定食

今日はそんなにいい天気でもなかったが、ローディをいっぱい見掛けた。
といっても、十数人くらい。

もっといい天気の日に100km以上走って一人も見かけない というのも珍しくないのにね。
自転車乗りを誘い出すような何かがあったか?

2014年12月13日 (土)

通行止めまでカウントダウン開始

忘年会明け。
7:45頃起床。
更に2週連続の土日寒波。

明日はもっと寒そうなのと、いろいろ用事があるのでなんとか今日出かける。
9時ちょっと過ぎ出発。

まずは脚が元気なうちに獅子ヶ岳
下りで凍えた状態ですぐに上り返す気力はまだないので、フルコース(旧中川小学校前~登山口)1本だけにする。

FTPの推定方法として、これまでやった、20分走の平均パワーの95%以外に、練習での30分走の平均パワーというのもあり、ちょうどそれを越えるタイムになるので240Wぐらいを目標にスタート。

出だしはこれまでより抑え気味。
林道入り口の看板が増えていたが、内容は後で確認することにして登坂開始。
調子は良くも悪くも といった感じ。
3km標識付近で、後ろからトラック。前に行かせるため脚を緩める。
パワーは中盤までは240W半ばだったが、徐々に落ちてきて駐車場では230W台。
最後の登山口への上りでやや盛り返し、なんとか240Wちょうどでゴール。
タイムは31:48。

獅子ヶ岳相津峠の20分間走の結果と合わせると、FTPが240W程度いうのは妥当な線?
しかし、2か月前から変わってないというのも寂しいといえば寂しい。

それから、タイムも3月のレース前と同じくらい。
今のコンディションなら良しとすべきか、はたまた、進歩がないというべきか?

Ca3d3158
登山口の風景は工事ですっかり様変わり。

駐車場に下りると、トイレの奥側も工事中。
Ca3d3162
手前に止まっているのが途中で追い越されたトラック。

Ca3d3161
展望はまずます。
地上に写る雲の影がはっきりわかる。

そんなこんなで防寒準備をして下山開始。
秋以降、路面自体は悪くないので、寒さを除けば快適に下れる。

冷え冷えで入り口まで戻ったら、看板チェック。
Ca3d3165

年明け1月5日から3年ちょっとの間通行止め。

とうとう来たかという感じ。
3年以上というのは長いねえ。

それと6.9km地点までということは、小萩側からも駐車場にいけないということ?

獅子ヶ岳大好きな自転車乗りの皆さん(←そんな人いるのか?)、この年末年始を逃すと当分展望は拝めませんよ。

なお、詳しくは度会町サイトのお知らせページで。

この後は、七保峠経由で、三瀬谷・相津峠
この頃になると西からの風がかなり強くなる。
200W近くで頑張っているのに速度は21km/hとか。

七保峠は211Wでヘロヘロ。
相津峠はやや盛り返したものの219W。

Ca3d3167 Ca3d3168

局ヶ岳方面はきれいに見えたが、その向こうの美杉では雪だったとか。
相津を下りたら、巨大サザンカ目当てに飯高方向に向かったものの、時間が押してきたので、結局寄らずにUターンしてあちこち山花でビーフシチュー

Ca3d3169
蓋を取ると、まだ余熱でグツグツ煮えている。
スプーンですくってフーフーしながら頂く。
満足。

その後は、強烈な追い風に乗って直帰。

走行距離 130km
走行時間 4:58
行動時間 6:42

冬場は上り下りの度にいろいろ準備に時間を取られるのがメンドクサイ。

補給
 アミノバイタルゼリー ガッツギア x 1
  一口羊羹 x 1
  ビーフシチュー定食

2014年12月 7日 (日)

とりあえず南伊勢行き

目が覚めたら8時過ぎ。

週末の1日くらいは外で距離を走っておかないと、
ということで10時前出発。

まだ寒さの感じがつかめていないので、とりあえずほぼ真冬装備。

行先を決めかねつつ度会方面に向かっていると、津村の交差点付近で、クルマでお出かけ中の影武茶さんと遭遇。
久しぶり。手術されてからは初めてかな?
 
ブログの記事から大体思っていた通りだが、お元気そうで何より。

その後はそのまま南島線で能見坂へ。
調子のほうはやはりお疲れ気味。パワーも上がらず。

下ハン・ダンシング(←実はワタクシ、これが苦手)なんか取り入れながらなんとか能見坂旧道をクリアし、鵜倉へ、

Ca3d3152

昨日は知らないが、今日は多少寒さも和らいだ感じ?

その後は取って返して、阿曽浦や相賀浦に寄り道しながら五ヶ所へ。
短いアップダウンの連続で、元気が良ければフロントアウターで問題ないところが、ギリギリクリアーできるかできないかぐらいの感じ。辛い。

Ca3d3154

なんとかかたどり着き、ぽけっとでビーフカレーを食べたら、裏剣で帰り。
峠の上りは215W 16:52。L4に届かず、今日の調子を象徴するような結果。

Ca3d3155


上りの途中、水溜り後に新しい自転車タイヤの跡があったので、前に何台かいるなと思っていたら、峠にママチャリ中学生5,6人のグループ。
誘い合ってちょっとした冒険にでもやって来たのかと思いつつ、横で撮影していると、スプリンターがどうのこうという話声。どう見ても自転車趣味のグループには見えないが、テレビアニメかなんかの影響?

そのうち、伊勢側に下りだしそうな気配。
細い峠道の下りで前を走られると面倒なので先に出発。
この頃には雲が多くなったが、さほど寒さは感じず。
午前中のマラソンの気配がほとんど感じられない内宮前を抜けて帰宅。

20141207

走行距離 119km
走行時間 4:41
行動時間 5:40

補給
  薄皮ピーナッツパンx2
  CCDワンセコンドx1
  ぽけっと ビーフカレー

厳しい上りを避けて体力温存するつもりだったが、予想外に上りが増えてしまった。

2014年12月 6日 (土)

寒過ぎなので

先週まで夏服に毛が生えたような恰好で走っていたのに、
今週はいきなり真冬並みの寒波

基本、真冬も外を走るワタクシですが、
今回は峠の下りの寒さに耐える心(と体)の準備がまだ...

というわけで、2週連続の土曜日ローラー。

午前の部
201412061
目標の FTP100%(240W)x10分x4本の後、
230Wに落として2本追加。合計60分。

もう少しインターバルを長くしたいところだが、
1本はともかく、とても2本,3本と続けられる気がしない。

午後の部、
201412062
更に220W台まで落として40分連続。
このくらいだとキツさは減って、ジワジワとくる疲労にひたすら耐える。

気を紛らわすものがないととてもやってられないので、今日はコレをオカズに。

コンタドールやアンディと一緒にラルプ・デュエズを駆け上がる...ってか?
しんど。

果たして明日は実走なるか?

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ