« いよいよ開始? | トップページ | 新計測コースでお試し »

2014年11月12日 (水)

どうなる? 獅子ヶ岳。

先日の記事で、”麻加江小萩林道の走行は注意”と書いたが、その後で、そもそも林道が走れるのかどうかも怪しい気がしてきた。

なんせこのページにあるような巨大なブレードとかがあの林道を通れるとも思えないので、新しく道を付けるなり、拡幅が必要と思われる。

というわけで、何か資料がないかと探すと、このページの環境アセスメント資料を発見。

本題の環境影響調査結果は置いといて(ソレはソレ大事ですが)、計画概要を抜粋すると、

2_2


資材搬入道路として林道を拡幅するとありますね。
その面積 9.72ha。

で、後ろのほうに乗っている計画図。

1


オレンジの点線が改修対象の林道。
旧中川小学校から展望駐車場

TTごっこコースとモロに重なってますね ι(´Д`υ)アセアセ

ちなみに2017年までに建設する風車は図の丸1~丸15。
駐車場を挟む東西の稜線上に巨大な風車が並ぶ。
あの辺りの景色も激変でしょうか。

で、林道がどうなるかと想像してみると、
対象区間が約8kmなので、道幅を12mとするとその面積9.6ha。
計画面積とほぼ一致。
あの道をどうやって広げるのか想像がつかないが、果たしてどうなるんでしょうか?

工事するとなると1年では済まないと思われ、その間はおそらく通行止め。
これは困りましたね。

小萩側は多分変わらないと思うが、あっちは通常のヒルクライム練習には傾斜がきつ過ぎるのが難点。
どうしようか?

« いよいよ開始? | トップページ | 新計測コースでお試し »

情報」カテゴリの記事

コメント

自走で行ける一番のコース消滅は痛いですね・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
現状、まだ長めで勾配がきつい所は難しいけれど、
かと言って、やろうと思った時に使えないとは、こりゃ、本当に困りものです。

影武茶さん、
まだ、どうなるのかはっきりしたところは分からないですが、
裏剣も荒れて走りにくくなっていて、へダブルパンチといったところです。

>かと言って、やろうと思った時に使えないとは、こりゃ、本当に困りものです。
小萩側から挑戦するしかないですね ^^;
無理せずじっくりいきましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/60641651

この記事へのトラックバック一覧です: どうなる? 獅子ヶ岳。:

« いよいよ開始? | トップページ | 新計測コースでお試し »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ