« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

紅葉求めて泰運寺行き

11月も最終日。

昨日の土曜日、
午後に雨は上がったが、前日から外には出ないと決めていたので室内ローラー。
午前・午後合わせて3時間弱回し、少々お疲れ気味。

というわけで今日は峠の計測はやめて平地メインで耐久走。
目的地は一昨年行って好印象の飯高・泰運寺

8時出発。
ウェアは先週月曜日と基本的に同じ。
ただし、今日はスタートからウィンドブレーカを羽織り、多気に入るころにはすっかり温まったので脱ぐ。

女鬼トンネル・栃原・車川・桜峠のコースで飯高入り。
スタート時点では結構雲が多かったが、この頃には快晴。
予想通り (*^-^)

3時間弱でR166波瀬の泰運寺参道分岐へ到着。
ここから激坂有りの1.7km。
TTはしないので、ウェット路面でスリップしないようにぺダリングに気を付けながらユルユル登坂。

最後の急坂はモミジの絨毯状態 (lll゚Д゚)

クルマの轍から外れないようにシッティングで踏ん張り、なんとか登頂。
ちなみに、R42を渡ってからここまでノンストップ。
やはり飯高方面は走りやすい。

で、着いてみると、
ある程度予想はしていたが、今年はちょっと遅かった。 
境内のモミジはほぼ落葉。
先週あたりがピークだったんでしょうかね。

Img_6549
しかし、人は少ないので自転車持ってきて撮影。

Img_6561


Img_6569

一昨年は中に入れた書斎(?)のある建物も、今日は閉まっていたので、一通り外回りを見たら下山。

Img_6577_2

Img_6588




参道の川沿い紅葉もいい感じ(写真は、まあアレですが...)
Img_6596



国道に下りたら、予定より少し早いので加杖坂まで足を延ばして帰ることにする。
途中、波瀬の植物園辺りの紅葉もほぼ終了した模様。

というわけで、加杖坂のトンネル。
Img_6602
栃谷から上るのは初めてだったが、想像よりはキツくなくて助かった。

峠を下りたら蓮ダム。
日の当たり具合のせいかもしれないが、ダム湖周辺の紅葉は特に印象無し。
先週の青連寺ダム湖のほうが全然よかった。

昼食は、このところ毎週のあちこち山花

Img_6603
今日の店内には、外国のお客さんとかもいて英語が飛び交う。
私は、当然、会話には入れませんが....

走行距離 154km
走行時間 5:30
行動時間 7時間半ぐらい

補給
 神戸屋あんぱん x 1/2
 一口羊羹 x 1
  CCDワンセコンド x 1
  ハンバーグ定食

午後の天気、
蓮ダム過ぎた辺りからまた雲が出始め、山花を出るころにはすっかり曇り、
伊勢に戻ると、いつ降り出してもおかしくないほど暗かった。

というわけで、泰運寺では、モミジのピークは外したが、晴天狙いの行程計画だけはドンピシャ的中。

2014年11月24日 (月)

定番コース復活?

三連休最終日。

といっても、昨日は溜まっていた仕事の片づけ。
とりあえず脚休めはできたハズなので、今日は頑張ってみようと8時半出発(相変わらず遅い)。

暖かくなる予報だったので、
上は半袖インナー、半袖ジャージ、ウィンドベスト、アームウォーマ、春夏用指長グローブ。
下は7分丈タイツ。

しかし走り出すと寒い (。>0<。)
失敗したかと不安がよぎるが、そのまま度会方面へ。

特に脚が重い感じはしないが、パワーを見ると、思ったほど出てなくてガックリ。
一昨日は平地もそれなりに頑張って、帰宅時は脚パンパンだったので、中一日では疲れが抜けなかった。

とはいえ1時間ちょうどで麻加江小萩林道入り口到着。
やはりこれくらいの距離までが行き易くていいんだが...

で、入り口には新しい看板。
Img_6509

ゲッ、明日からいきなり通行止め?

と思ってよく見たら、新藤越林道の舗装工事でした。ホッ
これは度会町のホームページでも予告済み。
しかし、工事車両が小萩側を往来するかもしれないので注意が必要

麻加江側は風力発電工事だし、踏んだり蹴ったり ┐(´-`)┌

そんなこんなで、スタートすると1km付近で、早速、上から工事車両。
幸い少し道幅のあるところだったのですんなりすれ違い。

しかし、走りのほうはやっぱりダメ。
1本目から、いつもの2,3本目みたいな感じ。
控えめに230W狙いでいったが、途中はそれすら危うく、終盤の緩斜面で帳尻を合わせて、
23分53秒 233W

駐車場はぽかぽか陽気。今日は山の上のほうが暖かい。
Img_6517


この後ろには完成した工事事務所。

Img_6513

人気は無し。
もう大体分かっているが、一応参考に、
Img_6510


この後は、調子悪いし、もう止めようかとも思ったが、一応2本目、3本目、
24:41 226W
24:46 225W

平均心拍も共に148。
ダウンヒルで冷えたせいもあるけど、150に届かず完全に筋力負け。

それから、工事車両は結局最初の1台だけで、あとは出会わず。
むしろ、登山やドライブのクルマが多かった。

この後は小萩側へ紅葉ポタ。

Img_6520

逆光気味でアレだが、獅子ヶ岳の紅葉も見頃。

Img_6524

この連休は山登りもよかったかも。

Img_6529


小萩からは、久々に鴻坂峠を偵察。
初めてタイム計測して 11:22 の 227W。
路面はいつもどおりの鴻坂クオリティ。

峠を下りると川沿いに桜。
Img_6535

この時季、時々見かけるね。

この後は五ヶ所のぽけっとで昼食。
カレーは、一昨日、山花で食べたばかりなのでミックスサンド。

Img_6536

程よい分量。
ごちそうさまでした。

Img_6537


獅子ヶ岳、鴻坂ときたら帰りは剣峠
偵察兼ねて久々の定番コース

長い間、落葉・枯枝が放置されていた裏剣だが、やっと掃除さていた ヽ(´▽`)/
これからの落葉でまたどうなるかわからないが、まだこの道は見捨られてないということで一安心。

峠からの眺めも久しぶり。
Img_6540

なお、タイムは15:58 225W
獅子ヶ岳2本目以降、パワーほとんど同じ。
今日はこれが精いっぱい。

剣峠~高麗広の紅葉は、全体的にはピーク手前といった感じったが、田代橋あたりはかなりきてましたね。

Img_6544 Img_6546





走行距離 119km
走行時間 5:17
行動時間 7:02

補給
 ホイップクリーム入りメロンパンx1
 ぽけっと ミックスサンド+コーラ

久々の定番コース。
しかし、これも麻加江小萩林道が通れる間までの暫定復活か?

2014年11月22日 (土)

少し忙しく香落渓行き

天気よさそうな三連休。

初日は、早速紅葉サイクリング。
行先は、この時期、みんな大好き香落渓

しかし、昨晩の飲み会の影響で7時過ぎ起床。
グズグズ準備しているうちに出発は9時前。
まずは仁柿に向けて西進。
起床時は雲が多くて寒々としていたが、走りだす頃には次第に晴れてきて寒さも感じない。

長距離予定なのであまり気張って坂を上るつもりはないが、仁柿では一応計測。
R166分岐から峠まで 23分53秒の平均231W。
峠道区間は 13分ぐらい。

鶯の湧水で給水、美杉道の駅でトイレを済ませ、御杖道の駅の前を右折して北上。
紅葉見るなら青連寺湖から遡上しながらのがいいので、今日はこれまでとは逆回りでアプローチ。
Img_6471

名張川沿いの快走下り(ただし微妙に逆風)の後、長瀬でK693に分岐。
名無し峠への急坂上りをクリアし、上りではいつも苦労するダラダラ坂を快適に下って青蓮寺湖

Img_6473
湖畔の紅葉もいい感じ。
クルマに注意しつつ、景色を眺めつつ湖畔を快走し香落渓入り。
ここからしばらくポタリングモード。

相変わらずの絶景。
Img_6479

ただ、紅葉のピークは過ぎた感じ?
よくわかんないが。

Img_6487
百閒滑淵(ひゃっけんなめらぶち)だそうです。


Img_6496



Img_6499
最後はお馴染み小太郎岩。

この後の曽爾高原は回避し体力温存(出発も遅かったし)。

Img_6505
鎧岳に別れを告げたら再び耐久走モード。
御杖道の駅からは来た道を戻る。

仁柿の下りは相変わらず交通量多し。
初めは石川ナンバーのクルマと神戸ナンバーのオートバイが先導してくれた(^^; が、途中で対向渋滞にハマってしまったので横をスルー。

峠を下りたらあちこち山花にIN。
ちょっと遅めの昼食。
曽爾か御杖で食べてきてもよかったが、往路で横を通った際に、店の外にマスターがいて挨拶したので...

Img_6508
今日は牛肉系。ビーフカレー定食。
いつもいろいろありがとうございます。

20141122
走行距離 169km
走行時間 6:01
行動時間 7:36

補給
 ダイソー 四色羊羹(4個入り)x1
 CCDワンセコンドx1
 ビーフカレー定食

デジカメ持って出かけたのも久しぶり。
明日も好天を期待できそう。
走る人はお気をつけて。

ワタクシはたぶん休養モード...

2014年11月16日 (日)

2日連続飯南行き

今日は観光サイクリングで「第19回 飯南ふれあい祭」行き。

この時期よくある地域の祭りのひとつで、特に有名ではないと思うが(ワタクシも昨日まで知らなかったし)、昨日、あちこち山花で隣の席にいた地元の婆ちゃんが盛んに勧めてくれたので試しにということで。
目当ては振る舞いのいのしし千人鍋

場所は、R386が仁柿方面に向けてR166から分岐してすぐのところ。
アプローチは、最近あまり走っていない、一志方面回りで美杉に入って仁柿峠を下りるコース。
疲れを溜めたくないので坂は控えめ。

千人鍋の詳細時間は分からないが、とりあえず11時~12時到着を目標に8:30出発。
海沿いコースで松阪を目指すが、向かい風 (ρ_;)
昨日ほどではないが、今日は風もおさまると思っていたので当てが外れた。
パワー表示を見ながら淡々とやや重めのギヤを踏む。

松阪市街で旧23号に合流し、旧伊勢街道経由で嬉野方面へ。
島田橋からゴルフ場通りを抜けて波瀬。
ここから久しぶりに矢頭峠越え。
室の口から、川沿いの雰囲気のいい道を緩やかに上り、もうすぐ矢頭の大杉というところで、
Ca3d3124

工事中のトンネルがここまでできていた。
開通はいつなんでしょうね?
今は気配はないが、ここまでのアプローチも多分拡幅されると思うので、雰囲気が変わると残念な気がしないでもない。

この後は、近くのトイレで用を済ませて急坂上り。
Ca3d3125

一応、ラップをとると、226Wの5分07秒。
急坂だからといって、速度が落ちるだけで、特別パワーが出るわけではない。

矢頭峠を下りたら八手俣川を遡上。
雨乞峠を越えて(下之川側はちょっと長くてキツイ)、多気を抜けて仁柿峠
季節がらやたらと対向車が多かったが、前を行く神戸ナンバーのオートバイがいい感じのスピードで下ってくれたので安心して下れた。

祭りの会場には11:40頃到着。
思ったよりは時間が掛かった。

会場に入って場違いなサイクルウェアでウロウロ(一人だとちょっと勇気が要りますな)。

Ca3d3127

鍋は12:30頃できるとのことで、待ち時間がちょっと中途半端。
他の出店を見て、草餅を購入し、腹ごしらえ。
さすがに振る舞い鍋でお腹を満たせるとは思えないし。
Ca3d3128
ちょっと塩気があっていい感じ。

その後、行列に並んで、
Ca3d3129

イノシシ汁をゲット。
Ca3d3130

肉が他の人よりチョット少なかった気がする。
とはいえ、ごちそうさまでした。

コレ目当てに70km近く自転車走らすのもどうかと思うが、サイクリングの口実なんてなんでもアリということで...

目的を果たし、草餅(と道中の補給食)でお腹もそれなりに満たされていたので、この後は直帰。

帰路はなぜか逆風。
しかし昨日ほど追い込んでなかったので、ほぼテンポ走ペース維持で帰れた。

走行距離 114km
走行時間 4:21
行動時間 6時間ちょっと

補給
 ヤマザキしっとり栗のケーキ x1
 草餅x2 (帰宅直後に+1個)
 イノシシ汁

美杉の道中の紅葉はまだもう少しといった感じ。
来週末あたりからいい感じか?

2014年11月15日 (土)

新計測コースでお試し

冬型の天気となった土曜日。
麻加江小萩林道(麻加江側)が使えなくなりそうなので、代わりのコースを試してみることにする。

といっても行くのは、お馴染み相津峠
麻加江小萩林道(小萩側)でもよかったが、あいにく今日まで工事で通行止め(風力発電とは関係ない)。
ちょっと遠いがFTP測定の20分間走ができそうな峠ということで。

9時出発。
着くまでに消耗してしまっては何のために行くのか分からないのでのんびりペース。
しかし向かい風が強い。
速度表示を見てると気分が萎えるが、パワー表示は上がるのでこっちを見ながら気を紛らわす (^^)

五桂池から丹生大師の横を通過。
勢和大橋を渡ってR368に合流。
手順に従い、朝柄から桜峠に向かって5分間全力走。ヒ~ (。>0<。)
277W
前回、麻加江でやったときから10W落ち (ρ_;)

その後、時間調整のため一旦R166に出て、遠回りで相津地区入り口。

延命水の湧水から20分間走開始
前半は集落を抜ける平坦・緩い上り。
峠の情報表示板まで5:20くらい。平均240Wちょっと。

上りが始まるとパワーも出しやすくなって、だいたい260Wぐらいを維持。
アベレージも徐々に上がるが、15分過ぎた辺りから時計の進みが遅くなり、もう止めたくなってくる。

結局、平均253W。
前回記録に1W届かず。残念!

峠には21分弱で到着。
情報掲示板から峠までは15分40秒といったところ。
麻加江小萩より路面はいいし、傾斜変化も少ないのでパワーは出しやすいはずだが、ちょっと疲れがあったかも。平均心拍も160止まりだし。

といった言い訳は置いておいて、たまに計測するぐらいなら使えそうなコースだとわかったのでとりあえずヨシとする。
実際やるにはかなりの気合がいるが...

その後は、大台側に下りて上り返し。
19分16秒 227W
筋力使い果たしてガタ落ち。
Ca3d3121

というわけで目的を果たしたらお昼 (o^-^o)
例によってあちこち山花。3週連続。

今日は、久しぶりにM田さんに遭遇。
自分より少し遅れてご来店。
窓際の席に並んで、豚のみそ焼き(自分)と生姜焼き(M田さん)を頂く。

Ca3d3122
ごちそうさまでした。

M田さんはこの後飯高まで足を延ばされるのでここでお別れ。
お気をつけて。

自分は追い風に乗って直帰。

走行距離 109 km
走行時間 4:10
行動時間 5:33

補給
 CCDワンセコンドx1
 豚味噌焼き定食

2014年11月12日 (水)

どうなる? 獅子ヶ岳。

先日の記事で、”麻加江小萩林道の走行は注意”と書いたが、その後で、そもそも林道が走れるのかどうかも怪しい気がしてきた。

なんせこのページにあるような巨大なブレードとかがあの林道を通れるとも思えないので、新しく道を付けるなり、拡幅が必要と思われる。

というわけで、何か資料がないかと探すと、このページの環境アセスメント資料を発見。

本題の環境影響調査結果は置いといて(ソレはソレ大事ですが)、計画概要を抜粋すると、

2_2


資材搬入道路として林道を拡幅するとありますね。
その面積 9.72ha。

で、後ろのほうに乗っている計画図。

1


オレンジの点線が改修対象の林道。
旧中川小学校から展望駐車場

TTごっこコースとモロに重なってますね ι(´Д`υ)アセアセ

ちなみに2017年までに建設する風車は図の丸1~丸15。
駐車場を挟む東西の稜線上に巨大な風車が並ぶ。
あの辺りの景色も激変でしょうか。

で、林道がどうなるかと想像してみると、
対象区間が約8kmなので、道幅を12mとするとその面積9.6ha。
計画面積とほぼ一致。
あの道をどうやって広げるのか想像がつかないが、果たしてどうなるんでしょうか?

工事するとなると1年では済まないと思われ、その間はおそらく通行止め。
これは困りましたね。

小萩側は多分変わらないと思うが、あっちは通常のヒルクライム練習には傾斜がきつ過ぎるのが難点。
どうしようか?

2014年11月 8日 (土)

いよいよ開始?

この土日、
明日の日曜日は一日中雨予報。

出掛けるなら今日だが、雨は降らないもののパッとしない天気。
紅葉目当ての観光サイクリングには気分が盛り上がらないのでワンパターンの練習コースで。

8:30出発。
度会ふるさと農道経由で、麻加江小萩林道入り口に着くと、

Ca3d3114

ありゃ?
期間とか書いてないけどいよいよ始まるのか?

で、展望駐車場に着くと、

Ca3d3116


何やらクレーンでトラックから資材の荷下ろし中。
この後、用事の済んだトラック2台が麻加江側に向けて発進。
暫くして自分も下るが、下のほうで追いつく。
当然ながら、狭いところだと道幅ギリギリ。上りの最中に出くわさなくてヨカッタ。

この後、とりあえず3本目が終わって帰り際。

Ca3d3117_2


作業員のプレハブ詰所?
それなりの期間、本格的にやるみたい。

文句を言える立場ではないが走りにくくなりそう。
大型車の往来も予想されるので、気張って走るのは(たぶん休工になる)日曜日が無難かも。
いずれにしてもこれから麻加江側の通行は十分注意が必要。

で、肝心の三本錬L4インターバルの結果、
・1本目 22:39 245W
・2本目  23:47 231W
・3本目 23:57 230W

タイム、パワーとも前回からはアップ。
疲労と体重(水分の抜け)が改善した結果。
でもタイムは夏からよくなっていないので、この先短縮できるのかどうかやや不安ではある。

この後は今日もあちこち山花
しかし前回、ビーフシチューの後の相津峠がちょっと苦しかったので、今日は先に峠越え。

一応、三瀬谷側の峠の情報看板から計測。
 19:46  219W (5.4km, 334m Up)
結局、麻加江から休みなしなのでやっぱりキツイ。
ほとんどテンポ走ペースで最後に帳尻合わせした感じ。

Ca3d3120
櫛田川沿いの紅葉もソロソロ?

今日のランチは新メニューのカジキマグロの煮付定食
Ca3d3119

骨についた身を取るのに苦労したけど、その分美味しい。
ごちそうさまでした。

帰りは寄り道なしで。
・走行距離 138km
・走行時間 5:30
・行動時間 7時間ちょっと

補給
・高級粒あんぱんx1
・薄皮チョコパンx1
・カジキマグロの煮付定食

獅子ヶ岳の風力発電計画については最近ウォッチしてなかったけど、着々と進んでいた模様
2年ちょっとしたら青山高原みたいになるのか?

2014年11月 3日 (月)

三連休、名前を変えて三本錬復活?

三連休。
先日記事にした熊野古道ヒルクライムは結局エントリーしなかったので今年のレース・イベントの完全終了が確定。
事前の天気予報も悪かったので、レジャーとかの予定も立てず、行き当たりばったりの休日。

1日(土曜日)
一日中雨。
午前中ローラー。
先日計ったFTP推定値の240W狙いで。
理屈の上ではこれで1時間いけるはずだが全然ダメ。
10分2本でギブアップ。
その後、昼飯までテンポ走で40分回して終了。

午後は、諸々用事。
ついでに、ヘッドまわりのメンテ。
フォークのトップキャップを外したら裏に塩の結晶が溜まってた。 
ローラーをしているとグローブも汗でビチャビチャになるので、2年近く替えていないバーテープの下がどうなっているか怖い ^^;

2日(日曜日)
朝は用事。
曇り空だが夕方ぐらいまで持ちそうだったので11時過ぎ出発。
度会ふるさと農道から女鬼トンネル。
少々脚が怠く、疲れが抜け切れてない。

リカバリーペースで、時々、極短時間スプリントごっこ。
ワタクシ的にはスプリントパワーは要らないとはいえ、書くにはちょっと恥かしいレベル。
もうちょっと元気な時にまた試してみよう。

昼飯は玉城のインディアンカレーで。2回目。

Ca3d3109
スタミナカレー \890

食後、大学駅伝の交通規制が終わるころ帰路につく。

しかし、休養のつもりだったが、あまり疲れがとれた気がしない。
ちょっと中途半端な感じ。
走行 49km。

午後は連日のメンテ。
この時期恒例のホイールメンテで、RS80のハブの分解掃除。
でもたいして汚れてなくて、開けて損した気分。

本日、3日
晴れ。
しかし、冬型の天気で風強し。
こういう時に剣峠が走れない(走る気しない)と不便。
8:30ごろ出発で獅子ヶ岳へ。

ローラーではFTP10分しか持たないので、それならば実走でということで。

Ca3d3110
駐車場は風ビュービュー。

結果
1本目 239W  24分00秒
2本目 227W  24分49秒
3本目 224W  24分41秒

結局、FTP近くまでいったのは1本目だけ。

タイムも乗鞍前の頃と比較すると各1分落ちぐらい。
モチベーションやや落ちに加えて体重やや重ということで、まあ仕方ないか。

面白いのは2本目と3本目でパワーとタイムの順番が入れ替わっていること。
風はそんなに変わらなかったと思うので、パワー配分(急斜面と緩斜面どちらで頑張るか とか)の関係?

なお、今年の獅子ヶ岳3本錬は既に終了宣言を出しているが、
今日のは、一応、パワトレ風にL4インターバル。
やってることは一緒だけど。

このあとはあちこち山花
Ca3d3112

寒くなってきたのでアツアツのビーフシチュー (o^-^o)

Ca3d3111

ごちそうさまでした。

食後はちょっと欲張って相津峠周りで帰り。
こっちは 219W 17分40秒。
かろうじてL4の下限値を死守。

Ca3d3113


相津を下りたら、耐久走ペースで度会橋までノンストップ。
しかし、宮川堤防道路で横風を食らって一気に消耗。
久々に、ヨレヨレで帰宅。

走行距離  144km
走行時間  5:55
行動時間 8時間弱ぐらい

補給
 薄皮チョコパン x4
  ビーフシチュー定食

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ