« 雨とか花火とか | トップページ | 御嶽山は今日も雨 »

2014年7月21日 (月)

堀坂とか漆とか乱入(^^; とか

3連休最終日

昨日の日曜日は休養日ということで、クロスバイクでリカバリー剣詣
上りは20分以上かけてユックリと。
Ca3d2922
高麗広~表剣は涼しくて気持ちいいが、相変わらずコケだらけ。
下りは慎重に。

というわけで本日
何処に行くか迷った末、久しぶりに堀坂峠。その後、美杉へ回り、仁柿を下りてあちこち山花でランチ というコースにする。
8時出発。

獅子ヶ岳や相津峠に比べて堀坂峠に行く機会が少ないのは坂のキツさ(コレは大きいが)もあるが、麓までの経路があまり好みでないため。
松阪市街は通りたくないので、今日は相可から根木峠、五輪峠経由
現地に着くまでに地味~に脚を使う。

麓に着いたら、伊勢道の下から計測開始。
が、森林公園入り口手前付近で、前方にローディの集団が見える。6,7人くらい。
のんびりした雰囲気なので、サイリングかな? と思いつつ接近すると、SAKAI★RACINGのジャージの人が数名。うわっ w(゚o゚)w
これはヤバいかも(←何が?)と思ったが、一応タイム計測中なため横をパス。
すると後ろから名前を呼ばれたので、返事だけしてペースは緩めず上り続ける。

しかし久しぶりの堀坂はキツイ。
半分ぐらい上ったところで前半の元気は無くなり徐々に失速。
しかも、付いてくる人もいないと思っていたところに、後ろから変速音。
振り向くとすぐ後ろに一名。
こうなるとプレッシャー ι(´Д`υ)アセアセ
最後は何とか逃げ切ってゴール。
タイムは 18分42秒。

お疲れ様でした。
Ca3d2923

ゆるゆるサイクリングに乱入してペースを乱してしまったみたいで、少々恐縮だが、おかげでかなり追い込めたので今日の目的は半分達成。
ありがとうございました。

その後、うきさとむらまでSAKAIさん一行にご一緒させてもらう。
貝坂峠後山の上りは平穏に通過。
SAKAIさんと別れたら、小原に下り、清水峠に上り返し。
短いながらもキツい上り。
Ca3d2924

下之川に下りたら、普段とコースを変えてまで上ってみることにする。
すなわち、去年の9月に逆向きに下ろうとして通行止めで断念した上り。
ずいぶん前に一回下ったことがあるだけなので、周囲を一回りして上り口を確認し、八手俣川の支流に沿って登坂開始。
一応、通行止めの表示があるが、路肩に寄せて道をあけている感じなのでそのままスルー。

上り始めは舗装が悪く心配になるがしばらくすると、マシになる。麻加江小萩林道級。
距離約4.4kmの 380mアップ(平均勾配8.5%)だが、そんなにキツイ感じはしない(←単に遅かっただけかも)。
ほぼ全線鬱蒼とした林の中で、夏場も比較的快適かも。
途中、通行止めの原因と思われる路肩崩壊の修復後がある。

そんなこんなで、上りきったら緩い下り(浮き砂注意!)で丁字路に到着。
Ca3d2925

直進は八知への下りで、左は漆集落。
左に折れて集落に向かっているとMTBの自転車乗りとすれ違う。こんな場所で珍しい。
漆集落は標高500台の高原の上。涼しくてキモチイイ。

集落を抜けると短い急坂で比津峠横。そのまま下ってK30 に再合流。
多気集落の中を走っていると、路面が濡れている。
通り雨が過ぎたばかりという雰囲気で、寄り道が幸いした感じ。
しかし、路面は日に照らされて湯気が上がっている。蒸し暑~
仁柿峠までこんな状態。

Ca3d2926
局ヶ岳からも湯気が...

峠の松阪側はさほどでもなかったが、所々濡れているので、忌まわしい落車を思い出しつつ慎重に下り、お待ちかねのあちこち山花

到着すると自転車がいっぱい。しかも見覚えがある。アレ?
なぜかココでSAKAIさんと再会。
うきさとむらとあちこち山花のダブルランチだそうで... 凄っ

既にほぼ食べ終わっていたSAKAIさん一行が出発した後、注文したビーフカレー定食が出来上がり。
Ca3d2927

ぽけっとのカレーとはまた違った趣だが、こちらもお好み。
ごちそうさまでした。

帰路は少々時間もあったので相津峠に寄り道。
スピードが出なくても なんとなく頑張っている感があるアウターシッティングで。
ケイデンスが50を切ることもあったが、急坂は少ないので何とかクリア。

Ca3d2928

ココは峠でも蒸し暑い。
大台に下りたら伊勢まで直帰。

走行 149km

土曜日程ではないが、結局今日も多少不安定な天気。
しかし、運よく濡れずに済んだ。

« 雨とか花火とか | トップページ | 御嶽山は今日も雨 »

サイクリング(中距離・定番)」カテゴリの記事

時間計測記録」カテゴリの記事

コメント

やっと一緒に走れましたね。掘坂峠を上っていく姿はいかにもクライマーって感じでかっこよかったです。
我々は今日は滅多にないゆるゆるサイクリングでしたが、わいださんに喝を入れられて、ペースが上がりました(笑)
ちなみにうきさとむらでは時間が早かったので給水だけでした。
秋に10峠を越えるグランフォンド・サカイを企画しますので、ぜひ参加してください。
では、またどこかでお会いしましょう!
(一緒に走れたので、ブログリンクさせていただきます)

大魔王様、
こちらこそありがとうございました。はた迷惑だったかもしれませんが。

>ちなみにうきさとむらでは時間が早かったので給水だけでした。
そうでしたか。確かにうきさとで食べた後に、山花のビーフシチューはありえないですね(^^;

>秋に10峠を越えるグランフォンド・サカイを企画しますので、ぜひ参加してください。
どんな人が参加するんでしょうね。
私は...考えさせてもらいます(^^;

リンクについては承知しました。
次はいつか乱入ではなくちゃんと練習会に参加させて頂きます。
早起きできるかどうかが問題ですが...

 ご無沙汰しております。
大台では、雨に降られませんでしたか。
獅子から宮川ダムに行く途中で降りだしたので、
道の駅で雨宿りして、そのまま帰りました。(2日続けて)
また、会える日を楽しみにしております。

かんぱちさん、
お久しぶりです。
運よく雨が上がった後に通過したみたいで、月曜日は降られませんでした。

獅子ヶ岳行かれてるんですね。またよろしくお願いします。

リンクの件、ありがとうございました。
練習会はほぼ毎週開催していますので、気が向かれた時にお気楽に参加してください。
SAKAI★RACINGは名前ほどレーシーではありません。
この前で気付かれたと思いますが、お気楽な人ばかりです。

大魔王様、
リンク拝見しました。
紹介文と実態がチョット違っている気もしますが、
いつか紹介文のようになれればいいかなと思います。

お疲れ様です。
その日、たぶんニアミスしてるかもです(笑)
私、前日 相津峠降りてから 飯南で豪雨に見舞われて。。。
さすがに2日連続が嫌だったので 松坂166から飯南、丹生へショートカットコースでした。
しかし、堀坂 速いですね!
私、3回しかTTしてませんが 21分台がやっとです(ーー;)

ヒロノブさん、
あの3連休は厄介な天気でしたね。
この季節は少々降られる程度なら涼しくていいくらいですが、
土砂降りとカミナリは勘弁願いたいです。

それから、堀坂よく行かれているようですね。
そのうち追いつかれそう(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/60022015

この記事へのトラックバック一覧です: 堀坂とか漆とか乱入(^^; とか:

« 雨とか花火とか | トップページ | 御嶽山は今日も雨 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ