« 桜ポタ・トレーニング | トップページ | 伊吹山から無事帰還2014 »

2014年4月 7日 (月)

4/6 桜めぐり2 行きは良い良い、帰りは...

週間天気予報。
13日の日曜日はまたしても怪しい予報。

なんじゃこりゃ?

4日の記事に変なタイトルつけたのが悪かったか?
撤回しますのでもう勘弁してください m(_ _;)m

 

というわけで本題。

昨日、6日 日曜日の記録

土曜日はみなさん桜めぐりを楽しまれたようで、
自分も今日は練習なしで桜ポタのみのつもり。

しかし、昨日に増して不安定な天気との予報。

朝起きたときには穏やかに晴れていたが、出発するころから風が吹き出す。
でも、まあ何とかなるでショ ということで8時半ごろ出発。

紛失した心拍センサーの後継は昨日夕方届いた。
五千円強。痛い出費。
で、今日は無くてもいいけど、一応テスト運用。
当然だが、問題なし。

そんなこんなで、まずは宮川堤
Img_5681
風で花弁が舞い始めてますね。
この時間はまだ人も少な目。

この後、度会ふるさと農道へ。

農道終点で県道に合流し、赤い橋を渡る。
Img_5686

ここから、麻加江小萩林道入り口方面
途中のため池で、

Img_5693
パクリ写真気味(^^;
昨日は撮る余裕なかったのでね。

そこから少し行ったところ。
Img_5696 
ここも好きな風景。
いつもこんなだったらTTごっこの苦しみも少しは和らぐのだが...

この後、林道はパスして注連指
昨日撮影した場所の傍。

Img_5700_2
のどか~

再び県道に合流して、野原公園でトイレストップ。
ここは、花の色にバリエーションがある。
Img_5705

これは、桜ではなく紅白のハナモモ。
Img_5702 

この後はいつもの七保峠...

には行かず、その手前の神原(このはら)峠
ココが今日の主目的のひとつ。
金輪方面の七保郵便局の手前、食料品店のあるY字路を右に分岐。
少し行った先を右折すると直登が始まり、後半は九十九折れ。
短いながらもややキツめの上り。
藤川側には特に見るものはなく、峠を越えて少し下ると宮川側への景色が開ける。

Img_5707
いい感じ。
ココは最近来たのが1月で、その前にも2回ぐらい来たことがあるが桜の季節は初めて。
もう少し下ると更にいい感じになる。
丁度タイミングよく青空ものぞいた。
Img_5712

Img_5719

これはなかなかいい!来た甲斐があった。

Img_5714

下に見える駐車場から見上げると、

Img_5720
見事な九十九折れ...
じゃなくて桜。

下には神社があり、
Img_5725

更に下りると県道に合流。
ただし、県道からはこれしか見えない。
Img_5726
ちょっと穴場的な感じ。

神原側の上り口はバス停の横。
Img_5727

この後は更に宮川を遡上。
長ヶ橋の桜トンネル
Img_5729

更に三瀬谷ダム
Img_5737 Img_5739
ここもお気に入りのポイント。

ダムを渡り、
Img_5742
桜の下の東屋でこの後のコースを検討。

例によって相津峠を越えてあちこち山花で昼食としたかったが、昨日の練習後から右のハムストリングスに張りがある。
一晩寝ても治っていないので、ここは大事をとって三瀬谷で食べて引き返すことにする(←大事とるなら最初から出かけるなよ というのは置いといて)。

と、出発の前にもう一か所。
県道横の公園。
Img_5745

ここもなかなかいい。

Img_5749
振り向くとこんな感じ。
日本語よりも中国語が多く聞こえる。

そんなこんなで、お昼は大黒屋にIN。
Img_5751

日替わり定食は、揚餃子とサンマの味醂干し。
GOOD.

食べ終わって店を出たら一雨あったようで、軒下の自転車も少し濡れていた。
往路でも時々ポツポツきてたが、帰りは完全ウェット路面。
徐々にお尻が濡れてきて、更には神原集落付近でとうとう本降り。
やむなく、さっきのバス停で雨宿り。
寒い。
Img_5752

雨は10分ぐらいであがり、再出発するが、更に路面ビチャビチャ。

が、野添まで戻ると完全ドライ路面。
なかなか微妙な天気。

このあたりから追い風に乗って飛ばし、田口大橋で宮川左岸に渡り、女鬼トンネル下の公園でトイレ休憩。

Img_5753 
女鬼峠のマスコット めきこちゃん
角生やして、そのまんま。

とかなんとか言っていると間にか空はかき曇り、風も強くなる。

Img_5755
公園の桜の枝も激しく揺れる。
このまま出発するか、一雨やり過ごすか迷っているうちにが降り出す。オイオイ

土曜日の記事で「一昨年みたいな酷いことにはならない」と書いたが、今年もなかなか。
ちょっと弱まったタイミングで出発したが、直後にまた降り出す。
女鬼トンネルに向かって上っていると顔に当たる。イタタ...

しかし、トンネル抜けるころにはやむ。

ということで、栃ヶ池の桜。
Img_5761
寒いけど、ヤケクソ気味。

その後は伊勢市街まで爆走(当社比)。

最後はご近所のスポットで、
Img_5768
桜の花とカエデの若葉がいい感じ。

走行 98km。

天気はいま一つだったが、充実した2日間デシタ
でも、風邪ひかなくてよかった。

« 桜ポタ・トレーニング | トップページ | 伊吹山から無事帰還2014 »

サイクリング(中距離・定番)」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントします、ほとんど自転車には、乗らないロードレースマニアです(見るだけ)ブログ楽しみに見てます、6月にある 伊勢志摩スカイラインの ヒルクライム エントリーされましたか? 私は ヒルクライムに 初エントリーです(マラソンは 少し 走ってますが) エントリーされたら お会いしたいです 私も 伊勢に 住んます。

お久しぶりです。
本文中の三瀬谷の件、本来、私もその中国語の中にいるはずでした。
そのメンバーに合流するために走る予定でしたので。
体調不良と空模様にひかかるものを感じて引き返したのですが。

BMI18さん、はじめまして。
伊勢志摩スカイラインは出るつもりですが、エントリーはまだです。
まだ大丈夫ですよね(^^;
伊勢の方でしたら、レースに限らず、どこかでお会いするかもしれませんね。
よろしくおねがいします。

十六夜さん、ご無沙汰してます。
そうでしたか。三瀬谷の公園は、十六夜さんのお仲間達だったんですね。
皆さん楽しまれてたようでしたよ。
でも、天気はやはり不安定で、一瞬先は闇という感じでしたね。
体調不要では無理しないという判断でよかったと思いますよ。

獅子ヶ岳の周辺も桜がきれいですが、神原峠というのですか、すごいですね。
これまでぜんぜん知らなかったので、来年の桜用にまた下見してこようかな(笑)
しかし日曜日はひどい日でしたね。
私は家で引きこもりでした(^_^;)
今週の予報もパッとしませんが、上位目指して頑張ってください!
あ、風邪ひかないように!(^_^;)

HIDEさん、
神原峠は、桜の木があるのは知っていたのですがシーズンに行ったのは初めてでした。
よかったですよ。
オススメです。

伊吹山は菰野より厳しいとは思いますが、
天気予報は多少マシになってきたので、この傾向でそのままいってもらいたいところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/59425096

この記事へのトラックバック一覧です: 4/6 桜めぐり2 行きは良い良い、帰りは...:

« 桜ポタ・トレーニング | トップページ | 伊吹山から無事帰還2014 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ