« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

最近の買い物

今日は仕事の日帰り出張で割と早く帰宅できたので最近の買い物の記録をアップ。
といっても、全て去年のだが・・・

Img_5436
まずはヘルメット
落車でヒビが入ったのを使い続けるわけにいかないので実走開始一週間後に購入。
先代と同じメーカにしたら試着は要らないだろうと通販で買ったら微妙なサイズ。
アジャスタを目いっぱい広げた状態で素頭+薄手ヘッドバンドでピッタリ。
サイクルキャップや夏用のインナーキャップを被るとちょっと厳しい。

なんで? と思って確認したら、先代がMサイズと思ってMサイズを買ったけど、実は先代がフリーサイズだったと判明 orz
取り合えず使えているが夏は薄手のインナーキャップを探さないといけないかも。

それから、3品まとめて。
Img_5435

サドル
一昨年の年末にお試しのつもりで導入した\1980サドル
全く問題なく使えて1年経過したが、やはり見た目はチープだし耐久性もそれほどあるように見えないのでもうちょっといいヤツが欲しいねということで購入。
セライタリアのSLRキットカーボニオフロー
座面もレールもカーボンで定価2万円以上の贅沢品。
バーゲンで安くなっていたので思い切って購入。

これまでより100gぐらい軽くなったので、早速装着してタイムアタック・・・

といきたかったが、ぼってりしたサドルバッグにいろいろ詰め込んでいる普段の状態で軽量サドルの意味はあるのか? ということに気付く。
ということでいまだ出番がなく待機中。
このままではなんちゃって決戦用になるのか?

マスターリンクプライヤー
ミッシングリンクの着脱に使う工具。
いちいちチェーンを外して洗浄なんかはしないのでめったに外さないが、いざ外そうとしたときに素手ではなかなか外れなくてイラつくことがあるので探していたら、バイクハンドのが1000円以下で着・脱両方に使えるということで購入。
先日のチェーン交換に使ったが、とりあえず普通に使えた。

ボトル
夏頃まで気に入って使っていたキャノンデールのボトルにカビが発生して奥さんからダメ出しをくらい、伊吹山HCの参加賞やCCDドリンクのおまけについてきたのを使い始めたがどちらもイマイチ。
前者はチョット太くてケージへの出し入れがやりにくく、後者は飲み口がムチャクチャ固くて前歯が折れそうになる。こんなのに気を取られて事故でもしたら目も当てられないのでやむなく購入。
先代のキャノンデールのは既に廃版なのでエリート製のよくあるやつにしたが果たしてどうか?

 

最後のおまけに、以前導入したローラー台用防振グッズのその後。
一応効果あるようで、あえて聞いてはいないが苦情はでなくなった。
清水の舞台から飛び降りるつもりで購入した甲斐があった模様。

2014年1月26日 (日)

なかなか片付かない宿題

今日は雨があがって昼から風が強くなる予報だったので、昨日のリカバリついでに午前中にランチサイクリングに出かけるつもりで準備。
しかし、ロードを出してウェアも着替えてさあ出発という頃に再び雲が厚くなり、小雨が降りだし中止。
先週と同じパターン。

しょうがないので午前中はロードの掃除やらメンテ。
懸案のリヤのブレーキワイヤー(インナーだけ)を交換。
以前フロントだけ交換したところで時間切れで宿題にしていたのを2か月近く放置してやっとこさ実施。
アウターにシリコンスプレー吹いて、インナーを交換したらブレーキレバーの引きがかなり軽くなり、気づかないうちにずいぶん重くなっていたことに今更気付いた。
やろうと思えば15分ぐらいで済む作業なんだけどねぇ・・・

それからRS-10フロントの玉押し交換部品も注文。
今週中には届くと思うが、交換作業は・・・さて、いつになることやら?

チェーンは年明けに交換済みなので今日は特になし。
交換後はCN-6600。初めてのシマノ。KMCとの違いは分からず。

それから、もう一つ。
ホイールのリムテープを一度も交換していないのに気が付いた。
見かけはヘタっている感じはしないが、そろそろ丸4年だし春のシーズンまでには替えようかな?

そうこうしているうちに、昼前には風も強くなり、今日もローラーにしようかと準備。
しかし、ローラーはローラーで退屈だし と思い直して2時過ぎクロスバイクで剣詣

今日は峠の碑の前で。
Img_5433

ロードでの落車骨折で懲りたので、ヒビが入っていたクロスバイクのタイヤも見切りをつけて去年のうちに交換。
定番のマキシス デトネイター28C
先々代と同じなのでまあ使えるでしょう。

前後で色が違う理由は、それぞれに要求される特性を考慮して...

とかではなく、単に在庫処分のバーゲン品が青・黒一本づつしか残ってなかったため。
クロスバイクは見てくれよりもコスト優先。

走行 38km

2014年1月25日 (土)

冬と春を行ったり来たり

今月の仕事のバタバタも昨日ヤマを越え、今日は雨の前の穏やかな天気になる予報。
風も弱そうなんで山に籠るのは止めて、長めの距離を乗るつもりで紀伊長島行き

8:00出発。
ウェアの防寒レベルを1ランク下げて出たら寒~い (。>0<。)
霜も降りてるし・・・

度会の公園まで来たところでやっと体も温まりウィンドブレーカを脱ぐが、手はガチガチで痛い。
それに止まっているとほとんど感じられない風が、走り出すと気になる。

そんな感じで今一つ調子も上がらず能見坂の旧トンネルを抜けると空気が温かい!
伊勢・度会町とはえらい違い。
Img_5424

ウィンドブレーカ無しで下ってR260へ。

東宮の上りで気温をチェックすると14℃
ここまで来てやっと脚も回りだし、R260のアップダウンでなんちゃってインターバル気味に東進。
紀勢南島トンネル手前のZ坂をヨレヨレでクリアして一気に錦へ。

Img_5427_2
錦の町中を抜けた上りの途中で暑くなってきたのでウォーマとかの防寒グッズを外し、グローブも冬用から春秋用にチェンジ。
このため今日はリックサック装備。

なお、上の2つの写真の間、約30kmはノンストップ。
なかなか快調。
これでトンネルだらけじゃなければR260もいいんだけどね。

再スタートして更にトンネル2,3個抜けて、紀北町にIN。
大台ケ原方面が望めるポイントでは、今日も綺麗に見える。
Img_5429

紀伊長島に下りたら、いつもなら道の駅でお昼にするところだが、今日はHIDEさんがよく利用している店(その名も「」)に行ってみることにする。
場所は古里のR42沿い。
磯めし定食(\1000)を注文。
Img_5431

貝類が入った炊き込みご飯がGOOD。
他の人が注文した料理もよさげだったのでまた来る機会があればトライしてみたい感じ。

食べ終わってボトルの水をもらい、店を出たのが12時前。
薄曇り気味だが気温16℃。

帰路は、直ぐに荷坂を越えてうすら寒い大内山(スミマセン、勝手なイメージです(^^; )に行くのも勿体ない気がして、とりあえず錦に引き返す。しかし、来た道戻ってトンネル走るのも気が進まないので、汗だくで錦峠を越えたら伊勢柏崎方面へ。
錦望トンネルを抜けると気温14℃。まあまあ。

この後はR42で三瀬谷。
道の駅で自販機&トイレ休憩の後、条件反射的に相津峠に向かいそうになるが、ここは自重して宮川沿いから女鬼トンネルで帰る。

15時過ぎに伊勢市街に戻ると気温10℃。
この季節にしては高めだが、16~17℃の世界から戻ってくると寒い。
春秋グローブで手も冷たくしながら帰宅。

走行 161km

久しぶりのセンチュリーライドは寒暖差の大きなサイクリング。

2014年1月19日 (日)

降雪のためDNS

今日は、御白石持ち行事で中断していた愛好会の早朝サイクリングが再開されるということで、7時半ごろクロスバイクを出して準備をしていると雪が降り出す。
すぐに止むとは思ったが一時結構吹雪いて外に出していた自転車も雪まみれになりテンションダウン ┐(´-`)┌

たぶん中止だろうと判断してDNS決定。

Img_5423

その後は昼過ぎまで、昨日サイクリングを優先して後回しにしていた仕事がらみの用事。
用事が済んでからもロードで出かける気力は無く(というか昨日の時点で既に出る気無し)、夕方にローラー台。
しかし、軽めに済ますつもりだったので夕食前に補給取らずに一時間乗ったら、エネルギー切れ寸前になり最後は足元フラフラ。やっぱり燃料は大切。

 

なお、来月からの愛好会サイクリングはこれまで通り月の第二日曜日開催だそうです。
8:00河崎川の駅集合。参加費\500。

2014年1月18日 (土)

獅子ヶ岳から青峰山

毎年1月は正月休みが終わってしばらくすると仕事がバタバタしてくる。
昨日も終わった時には日付が変わり、今朝は8時半過ぎやっとこさ起床。

しかし今日明日の天気予報を見る限り、走るなら今日しかないでショ ということで10時頃何とか出発。度会方面行き

途中、藤里で、クルマで通りかかった影武茶さんに遭遇。

「今日も、とりあえず・・・・ですか?」と聞かれて「ハイ」と返事。

天気もいいしホントは他のパターンにしようかと迷いもあったが、これで獅子ヶ岳行きに決定。
ということで影武茶さんは度会公園、自分は獅子ヶ岳へ。

 

しかし、今日の麻加江小萩林道は意外と好調。タイムは24分37秒。

今年のベストを更新し半歩前進。

心拍170前後の負荷に体が少し慣れてきた。
それと体重がちょっとだけ落ちてきたせいかもしれない。
なんとなく体も軽い感じ。

やはりヒルクライムは軽さが命か?

まだ2本目行く気にはならないが、今日の条件でこのタイムなら一応安心。
Img_5414

ということで、この後は気を良くして鴻坂峠越え。
Img_5415_2

いつもならTTごっこの後はグッタリきて心拍がなかなか上がらないが、今日は何故かスッと160台に入る。最初は調子がよいのかと思っていたがひょっとすると寝不足気味なのが効いているのかも?

なかなか難しい。

とはいえ、午前の部はまずまずのペースで走れ、今日も五ヶ所のぽけっとへIN。
2,3週間に一度は行ってる感じ。

Img_5416
具をこぼしながらミックスサンドを頬張っていると、後から来たおば....女性2人組がそれぞれミックスサンドに加えてケーキを注文するのに驚く。
別腹てヤツ?

そんなこんなで食べ終わり、ボトルの水をもらったら午後の部スタート。
今日は趣向を変えて志摩鳥羽経由で帰ることにする。

まずは恵利原五知林道
剣峠より短いが意外とキツイ。
午前の好調さも終わり、ゼエゼエと喘ぎながら登頂。
Img_5418

その後は少し時間の余裕もあったので青峰山へ。
志摩市側から上るのは初めて。
時々山頂方向が見えるのが精神的に良くないが、キツイところはないので何とかマイペースで正福寺に到着。
Img_5419

 

Img_5420_2
ところで、正福寺の山門にいろいろな彫刻が施されているが、そのなかに鶴やら亀やら龍やらに混じって伊勢エビがあるらしい。、先月、奥さんと子供がハイキングで来て、探したが見つからなかったので、自分もちょっと探してみるもやはり見つからない。
もしかすると山門ではなく境内の建物かもしれないが、冷えてくるので今日は断念。またいつか余裕のある時に探索してみましょうかネ?

さて正福寺についたのが15時過ぎ。予報通り冬型の天気に変わる気配で風も強まってくる。帰路は鳥羽市街を抜けて朝熊道経由で帰宅。

走行 118km

後半はあまり通らないコースなので一応ルートラボ。

2014年1月13日 (月)

今日こそ三瀬谷行き

昨日はいい天気だったが、用事のためリカバリーがてらクロスバイクで近所を20kmほど走っただけ。

ということで本日の記事。
やれ寒いだの、やれ風がどうだのと言いながら、走って、上って、下って、食べて、帰る のパターン。

一昨日、早い出発が吉 と書いておきながら起床は8時前。
まあ、しっかり走るためには休養・睡眠も大切 ということで...

9時出発。度会方面行き

勢田川のサギも食事タイム?
Img_5405
見てるだけで寒い。
足が冷たいとか、しもやけるとか思わないんでしょうか?

それはそれとしてやっぱり風のため今日も獅子ヶ岳
序盤やや抑え気味に入って25分31秒。
一昨日とほとんど同じ。まあ、こんなもんでしょう。

Img_5407

その後も一昨日と同じく藤越行き。
一之瀬川の落合橋で上りの準備をして、アミノバイタルゼリーを補給しようとするが手がかじかんでなかなか蓋が開けられない (;´д`)トホホ…

蓋を咥えてねじりやっとこさ開ける。

Img_5408

その昔、カンパニョーロさんがレース中にホイールを外そうとして、かじかんだ手で蝶ねじがうまく外せずに悔しい思いをしたことからクイックリリースを発明したとかいう話を思い出す。

かじかんだ手でも簡単に外せるゼリーの蓋の特許取ったら一攫千金かも。
誰か挑戦しませんか?

とかなんとか考えながら、今日もヘロヘロで藤越到着。気温2℃
峠の度会町側では、今日も林道で作業している人たちが休憩中。
一昨日は日が当たっていたが、今日はどんより曇り。寒そう。
Img_5410 

この後はやっぱり七保峠を越えて(冷える前にさっさと下ったので写真なし)、一昨日行かなかった三瀬谷。

ラーメンは昨晩食べたので一富士はパスして大黒屋
冬限定 湯豆腐御膳(\880)で温まる。

Img_5411

湯豆腐で生き返ったらお決まりの相津峠
食後だし、あまり汗をかくと下りで死ぬので程々のペースで登坂。

Img_5412
峠の下で定点写真を撮って、下りの準備をしていたら、オートバイで通りかかった ぐっちーさん に声を掛けられる。
お久しぶりです。
近くの林道探索に行かれるとのことで、ちょっとだけ話をしてお別れ。

相津を下ったら茶倉回りで帰路につく。
追い風気味だがちょっと微妙なところも。

途中、トイレストップで入った射和のコンビニで甘酒缶を補給。
Img_5413
しるこ缶と比べるとややカロリー少なめだがなかなかいける。

走行 129km

昼になってもあまり気温が上がらず寒い一日。

2014年1月11日 (土)

こんぺいとう

昨晩は職場の新年会で結構食べたので今日はエネルギー消費ライド。

8:30出発。
気温低めだが風が弱いので快適。
しかし度会ふるさと農道から獅子ヶ岳の麓に着くころにはそれなりに吹きだす。
やはり朝寒くても早めに出発したほうが吉かも。

今日の麻加江小萩林道はペダリングに気を付けながら上ってみたもののタイムは25分37秒。先週から半歩後退。
リヤのローギヤは25Tだが、去年の春~夏頃と比べるともう一枚軽いギヤが欲しくなる。

Img_5388
今日は遠くが霞み気味。
小萩に抜けたら南下して藤越
相変わらず終盤がキツイ。
Img_5391

その後、三瀬谷で昼食のつもりで七保峠を越える。
最近やらたと通る機会が多い。
Img_5392

しかし、峠を越えたら途中で気が変わり、だいぶ前にM田さんが行ったとかいう滝原宮近くの古民家カフェこんぺいとうにIN。
Img_5398 

ランチメニューは限定6食こんぺいとうランチ(ロールケーキ付 \1300)と3種類の日替わりランチ(\700)。どうもロールケーキが目玉のひとつみたいだが、今日はエネルギー消費ライドにつき日替わりランチを注文。
Img_5393
これにコーヒーが付く。なお左上パンはランチ客向けの試食用。
特にコスパが良いわけではないが味はまずまず。
店内は名前の通り古民家を改装して落ち着いた雰囲気。
撮影した後で、店内撮影ご遠慮くださいと書いてあるのに気が付いたので写真は省略。
なおこの店、日祝休みで土曜日は14:00までなので注意。

こんぺいとうでほどほどに腹を満たしたら、ついでに滝原さんに参拝、と行きたいところだがクリートカバーは無いし、4年目のシューズカバーも底が破れそうな状態なのでパス。

帰りは三瀬谷に行く理由もなくなったし相津峠に向かう時間もないので、反転して再度七保越え。
その後、近くのミニミニ峠(神原峠、武士谷夢・花街道)で藤川と宮川の間を行ったり来たり。

Img_5401
神原峠を越えて神原集落を見下ろす。
道沿いには桜が植えられているのでシーズンは綺麗かも。ただし、短いながらも傾斜はきつめ。

Img_5402

武士谷 夢・花街道はあじさいなので今は特に見るものなし。

その後は追い風に助けられて(宮川堤防道路は横風で失敗だったが)気持ちよく?帰宅。

本日のルート。

走行 118km

今日の消費カロリーはサイコンによると2056kcal
しかし、夕食後は子供が作ったリンゴケーキでしっかり糖分補給(^^:

2014年1月 8日 (水)

2013年走行距離

2014年始動といいつつ去年の話題。

走行距離まとめ。

20131230_2

ロード CAAD9 7089km
クロス EscapeR3 736km

合計 7825km

9月の落車・骨折が響いて実走距離としてはここ3年で最低の結果。
まあ、仕方ない。

あと、今年はローラー台の記録も全ててとれたのでそちらは、

20131230b

こちらは骨折後に距離が伸びて年間合計  2287km

といことで、実走距離とローラー走行距離相当の合計で 10112km

復帰後の12月に頑張って走り納めの12/30に1万キロに滑り込み(^^:

なおCAADの累積走行距離は現在約28000kmで、ローラー台込み(記録が残っているだけ)だとこちらも12月に3万km突破。 

2014年1月 5日 (日)

2014年 始動

明けましておめでとうございます

 

年末年始は31日から帰省ついでに広島まで足を延ばす。

Img_53352  Img_5273_2

伊勢神宮を差し置き、わざわざ厳島神社で初詣して、お好み焼きを食べる。帰りは山陽道で25km渋滞2連発をくらいつつ4日の夕方帰宅。

というわけで本日やっと自転車走り初め。
しかし、まだ家で用事もあるので去年・一昨年のようにどこかの神社に行くでもなく、定番コース。

9時に出発してまずは獅子ヶ岳
今年は温かい正月だったが、今日は晴れているものの風が強い。
麻加江小萩林道入り口に着いたら、タイム計測開始。
休養十分なので前回のリベンジと行きたいところだがやはりキツイ。
久しぶりに心拍165~170であがいてみたものの 24分57秒。
かろうじて25分は切れたがベストからは1分強落ち。
特に言い訳するところもないのでこれが現状の実力。
今年はここからスタートでどこまで調子が戻るかな?

駐車場は強風。
Img_5379
柵に立てかけた自転車が風で走り出さないように注意しながら撮影だけしたら、ウィンドブレーカを羽織って退散。

小萩に向かって走り出すと前方からローディ。
すれ違いざまに挨拶するが、よく見ると見覚えのある顔。
しかし、アレっと思って振り返った時には既に姿は見えず、駐車場に戻る気力も湧かなかったのでそのまま失礼。

その後の小萩への道は、この時季は風裏になり、晴れていれば結構暖かいハズだったが、今日は少し風向きが違い、結構風を受けて寒い。

冷え冷えで南島線に出たら久しぶりの能見坂

Img_5380

その後はR260で五ヶ所に向かうが、走り納めのときと違い逆風気味できつい。
カーブを曲がったとたんに強烈な風を受けて止まりそうになることも。

やっとの思いで五ヶ所にたどり着いたらぽけっとで昼食。
席に着いたら、今日もミックス(サンド)ですか? と聞かれるもビーフカレーとコーラを注文。
Img_5384
湾内のノリ網を眺めつつのんびりと食す。

すっかり落ち着いたら剣峠越えで帰路につくが、お腹がちょっと苦しい。
食後に真面目に自転車乗るつもりならやはりサンドウィッチのほうがベターかも。
Img_5386

Img_5387
今日も輝く五ヶ所湾。
峠道ではクルマにも自転車にも出会わなかった。
唯一、峠を下りた集落手前で手押し車の婆さんを追い抜くが、散歩するような場所ではないし何か妙な雰囲気 (^^;
追い抜いた後は逃げるようにして 帰宅。

走行 105km
ともあれ今年の走り初めも無事終了。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ