« 乗鞍から無事帰還 | トップページ | 信州遠征?その2 乗鞍前日編 »

2013年9月 3日 (火)

信州遠征?その1 上田編

忘れてしまわないうちに乗鞍の記録を書いておきたいところだが、今回はその前から信州入りしていたのでまずはそれから。

乗鞍直前の木・金に上田に出張になるかもという話が持ち上がったのが夏休み前で、休み明けの週には確定。

出張先から直に乗鞍入りすることになるが(金曜日の晩に一旦帰宅してもいいがさすがにアホらしいので)、そうなると交通手段は輪行

火曜日には仕事用の着替え、自転車ウェア、シューズ、ヘルメット等々を上田の宿に送り、水曜日の晩に仕事道具と自転車を持って移動。

しかし上田は遠い。
位置は松本の東隣だが、間に美ヶ原とかの山があるので電車だと遠回りしないといけない。特急しなので長野まで行き、新幹線に乗り換えて東京方面に少し戻る。下手をすると東京経由で行ったほうが早いくらい(運賃は高くなるが)。

Img_4859

深夜に宿に着いたらさっさと寝て、翌朝29日は早速仕事....

の前に朝練 (^^;

遠くて前泊が必要だが仕事の始まりは普段より遅いし、翌日から天気も怪しいので走れるうちに走っておこうという魂胆。

行先は事前に調べた上田市民の森公園。駅前から約18km、430mアップ。
頑張れば菅平高原とかよさげではあったが、さすがに時間が足りないので近いところで手を打つ。

しかし体がちゃんと目覚めないうちからいきなりの上りはキツかった。
最後の公園へのアプローチは13%の激坂でヘロヘロ。

Img_4865

帰りは景色も眺めながら、

Img_4877
稲倉の棚田

Img_4885
チョット場所を変えて。

道中にはほかにも真田家ゆかりのスポットなんかもあったが時間の都合でスルー。
宿に戻ったらシャワーで汗を流してお仕事へ。

 
 

翌30日。
午前中は雨は降らなさそうなので最終調整がてら平地でポタリング。
上田城跡に立ち寄って、
Img_4908

真田神社に参拝。勇士隊はまだ出勤前?
Img_4909

その後は千曲川サイクリングロードを北上。

川沿いにあるブタの鼻みたいな岩鼻
Img_4912

この先、岩鼻の横を通りさらに北上しようとするとサイクリングロードは通行止め。
国道トンネルをいくのもイヤなのでどうしようかと思っていると、道路脇に「千曲公園」への案内標識。どんな公園かわからないが看板あるくらいだから何かあるんだろうと行ってみることにする。

暫く集落の中の坂道を上り、コンクリート舗装の激坂をクリアして(今日は坂上りはないはずだったが...)、最後はダート道を300mほど押し歩いて公園に到着。
何のことはない、場所はさっきの鼻の頭だった。

しかしいい眺め。

Img_4931 Img_4932
両側を高い山に挟まれた上田盆地の中を千曲川が緩やかに流れる。
伊勢近辺では見かけない風景。
Img_4920   

ロードで来るにはやや厳しい道だったが来てヨカッタ。

ということで景色を堪能したら帰路につく。

途中にあるコンクリート舗装の激坂。
Img_4935_2
傾斜もさることながら横向きの溝が脳天を揺さぶってくれる。

その後は川沿いの道を少し寄り道してサイクリング終了。
宿に戻る。

Img_4938

« 乗鞍から無事帰還 | トップページ | 信州遠征?その2 乗鞍前日編 »

サイクリング(長距離・遠征)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/58123246

この記事へのトラックバック一覧です: 信州遠征?その1 上田編:

« 乗鞍から無事帰還 | トップページ | 信州遠征?その2 乗鞍前日編 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ