« 治療のためしばらく自転車は休み (;ω;) | トップページ | 骨折その後 »

2013年9月21日 (土)

9/14 詳細

14日の状況の記録。

転倒した下りカーブ。
Img_5036

仁柿峠道の松阪側まんなかあたり。

濡れてはいるがビチャビチャではない(こういう時のほうが危ないという説もある)。
落車の状況としては、(おそらく)後輪がスリップして足元を掬われたような感じてほぼ真横に転倒。
右肩から落ちて、その後側頭部も少し打つ。

ロードでは2回目、3年ぶりの落車。
転倒直後は あ~あ、やっっちゃった という感じ。

すぐに立ち上がって、自転車を路肩に置き、体の状況確認。
肩を回すと痛いが激痛ではないので骨はいってないかなと、その時は思った。
その他の傷としては膝と肘に擦過傷。

ボトルとカメラが道に転がっていたので拾い、ボトルの水で傷口を軽く洗う。
そうしていると吐き気がしてきてその場に座り込む。
ヤバいかもと思ったがじきに治まったので、自転車の状況を確認。

右のブラケットが曲がっていたので直し、それ以外は問題なさそうなので、再びサドルにまたがって下り始める。

峠道を抜け集落まで下ったところで、自販機休憩中のSこ さんに遭遇。
(まだ骨折とは思っていないので)乗鞍の話なんかを少ししてお別れ。
その後、赤滝の交差点に新しくできたコンビニで水を補給。

帰りの道中は、脚はまだ元気だし、肩もブラケットポジションで動かさなければ痛くない(立ち漕ぎは厳しいが)ので、このまま帰るのもしゃくな気がしてきて丹生に寄り道(^^; しかし、目当ての豆乳ソフトは既に終了 orz
なんか去年も同じミスしたような気がする。
これで諦めがついて直帰。

家に帰り着いたら、整形外科に予約を入れる。
前回落車のときは、最初大丈夫と思っていて、あとで、手首の剥離骨折が判明したので念のためという気持ち。

その後は予約の時間まで諸々の用事。
まずはシャワーを浴びて、擦過傷の手当。
着替えのときはさすがに肩が痛んでつらい。
レーパン脱いだら脚の付け根にちょっと大きめの擦過傷があったのでビックリ。外からでは全く気が付かなかった。
Sこ さんに教えてもらった特大のハイコロイド絆創膏を奥さんに買ってきてもらって貼る。

整形外科へは自分で運転してクルマで。
揺れるとちょっと痛い。

診断結果は鎖骨骨折。
肩に近いところで比較的治りにくく、年齢的にも微妙なので手術したほうがいいかもと言われショックを受ける。
とりあえず様子をみて4日後に再検査して方針決めるということで、湿布と三角巾をされて診察終了。
帰りのクルマはどうしましょと聞いたら、しょうがないね ということで運転して帰宅。

帰宅後は、鎖骨骨折手術のネット情報を調べて更に憂鬱になりつつ、片手でブログ記事をアップ。
台風襲来の日・月は、床屋に行った以外はひたすらおとなしく過ごす。

ということで、ここまでで一旦まとめ。

体の被害
・右鎖骨骨折
・右脚~右腕・肩にかけて大小擦過傷
 目立つ傷のは、膝、脚付け根、肘 に各1か所
・右側頭部(おでこ近く)、たんこぶというほどではないが触ると少し痛い。
 夜、シャンプーをしていて気がついた。

物損
・自転車はリヤディレイラーに傷。変速は問題ないと思う。他の被害は今のところ見つからず。
・ヘルメットにクラック?
・ジャージは、肩口に繊維のほつれが少しと洗濯で落ち切らなかった泥汚れあるが気にならない程度。
・生地の下の脚に擦過傷ができたにもかかわらず、レーパンはほぼ無傷。パールイズミのレーパン頑丈過ぎ。

Img_5038 Img_5040

その他
・1週間前にエントリー費を振り込んだばかりのGF吉野は、どう考えても無理なのですぐに棄権の連絡を入れる(当然ながらエントリー費は戻りません)。

落車原因の考察
1.スピードオーバー?
 特に急いでいたわけでもなく、感覚的にも飛ばしていたつもりなかったが、サイコンの記録を見ると、問題のカーブ手前の直線部の最高速度が38km/hでカーブ侵入時が26km/hぐらい。2.5秒毎の記録なのでホントの落車時の速度かどうかは分からないが、自分の意識よりはかなり速い印象。何度も通った道なので油断があったか。

2.タイヤの摩耗?
 前回、鴻坂峠の下りでスリップ落車してからGP4000Sを使い始め、それ以来アスファルト路面でスリップして怖い思いをしたことは皆無。信頼感抜群だったが、今のリヤタイヤは1年以上使って摩耗インジケータもほぼ消えかけ。そろそろ交換しないとヤバいかもと思いつつ、ローラー台でも使うことになるので、新品投入を躊躇していたらこのざま。新しいタイヤだからといって転ばないとは言えないが、今回はこれが最も悔やまれる。

« 治療のためしばらく自転車は休み (;ω;) | トップページ | 骨折その後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヘルメット無かったら直にアスファルトとゴッツンコでタンコブだけじゃすまなかったかもと思うとやっぱりプロテクションは大事ですネ
う~んタイヤもケチったらアカンですか
サイドにちょっと傷のあるタイヤかえよっかなぁ(´・ω・`)
しばらく不便な生活が続くと思いますがしっかり養生して下さい

りんぷーさん、
頭はたいしたことないと思ってたんですが、ヘルメットを見るとそれなりの衝撃があったんでしょうね。
とりあえずヘルメットの大切さを再認識しました。

それからタイヤのサイドの傷は微妙ですね。
今までだったら、イベントとかでなければ摩耗するまで使うと思いますがこういうことがあると悩みますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/58237841

この記事へのトラックバック一覧です: 9/14 詳細:

« 治療のためしばらく自転車は休み (;ω;) | トップページ | 骨折その後 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ