« レース前週なので獅子ヶ岳 | トップページ | 皮算用 美ヶ原編 »

2013年6月25日 (火)

クスリに頼ってみる

記事に度々書いているが、レースやイベントで脚が攣ることが結構多い。大体5割以上攣っていると思われる。

せっかくのイベントで脚攣りを気にしつつ走るのは面白くないし、攣ったまま無理やり走り続けると後々痛みが残ったりするので何とかしたいところ。

 

たぶん普段のサイクリングや練習では長時間連続で負荷を掛け続けることがないせいだと思われるが、とりあえず手っ取り早い対策として、痙攣予防・対策に効くといわれている芍薬甘草湯をゲット。

Img_4241

早速、日曜日の獅子ヶ岳に持って行き、小萩側ピークへの上り返での立ちこぎで痙攣の兆候があったので服用してみたら、その後はなんとなく治まったような気がする。

ホントにこんなんで効くんなら苦労はないんだが.....

とりあえず悪影響はなさそうなので、しばらく試してみるつもり。

« レース前週なので獅子ヶ岳 | トップページ | 皮算用 美ヶ原編 »

自転車・自転車グッズ」カテゴリの記事

コメント

暫く実験台としてお勤め下さい・・・( ^ω^ )
僕も、 こるなご さんと 師匠 から勧められましたよ。
唯、痙攣に至る事情が普通の方と違うので、
一度飲んでみたものの効果の程は不明でした。

追加です。
こるなご さんにはもう一つ対策を教えて貰っていました。
商品名を忘れてしまったのですが、痙攣箇所を圧迫させるソックスの様なものだった気が・・・
よく穿いた状態で走っていますから、彼のブログを見て下さい。
はなはだ、訳の分からないコメントになってしまいましたが。。。

影武茶さんも試したことあるんですね。
実験してよかったら影武茶さんのところに余っているヤツも有効利用させていただきますので、その時はよろしくお願いします(^^)

痙攣箇所を圧迫させるソックッスって、いわゆるコンプレッションウェアってやつでしょうか?
脹脛だけのものとか、脚全体をおおうタイツとかありますね。
お高いのと、ちゃんとサイズを選ばないといけないらしんで少し敷居が高いです。
いよいよとなったら考えるかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/57665659

この記事へのトラックバック一覧です: クスリに頼ってみる:

« レース前週なので獅子ヶ岳 | トップページ | 皮算用 美ヶ原編 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ