« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月25日 (月)

カロリー計算

心拍計付きのサイコンには、大抵、消費カロリーの表示機能がありますね。
自分のQ3aも同様で、土曜日の獅子ヶ岳だと 308kcal となってました。

308kcalというと薄皮クリームパン3個分....

しんどかったわりに、こんなもんなの? という感じ。

そもそも心拍計が出すカロリーなんてどこまで当てになるのかというのもある。
前に使っていたシグマは、一応、年齢・性別を設定する項目があったが、Q3aにはそれすらない。

 

というわけでちょっとした数字遊び。

土曜日のコースは高度計の読みで高低差598m(ざっくり600m)。
人間+自転車+その他装備の重さをざっと70kgとすると、ヒルクライムで得られた位置エネルギーは、

 70kg × 9.8m/s^2 × 600m = 411600 ジュール

これをカロリーに直すと

 411600 ÷ 4.2 = 98000 cal = 98kcal

ゼエゼエとヒルクライムして蓄えたエネルギーが薄皮クリームパン1個にも満たない....

先の308kcalと比べてもえらく少ないように見えるが、そこは人間の消費した熱量が全て運動のエネルギーになるわけではないのが理由。
筋肉のエネルギー変換効率は20~30%らしいので、98kcalの位置エネルギー(なんか、変な言い回しだが) を獲得するために必要な熱量は、

効率 20%とすると 98 ÷ 0.2 = 490 kcal
効率 30%とすると 98 ÷ 0.3 = 327 kcal

だいぶ数字が近づいてきたが、空気抵抗やら走行抵抗やらは無視している上に、効率30%以上というのは、良すぎるような気もする。
でもまあ、サイコンが全くでたらめを出しているわけではなさそうなので、一応こんなもんかと納得。

ついでに、人間の力を無駄なく運動に換えてるという意味で、自転車ってのが相当効率がいい乗り物ということも分かる。

  

なお、さっきの 411600 ジュール を 35分で獲得したとすると、平均パワー(ワット=ジュール/秒)は

411600ジュール ÷(35分 × 60秒/分) = 196 ワット

まあ、こんなもんですかね?

ちなみに、チマチマ計算しなくてもここのサイトを使えば、もう少し尤もらしい計算ができる。

で、ここでパワーを計算して、走ったことないコースに当てはめてタイムを逆算してみると結構いい精度で予想できたりする。

なんか、走る前から夢がなくなってしまうのがちょっとアレだが....

現実はキビシイですね。

2013年2月24日 (日)

強風なのでお決まりコース

今日は昼から用事のため自転車は午前中だけ。
しかし、朝から強風。

ローラ台にしとこうかという誘惑を振り切って剣峠へ。
脚は昨日使ってしまったので、軽いギアでクルクル登坂。

峠に着くと大阪ナンバーの乗用車が止まっていて、傍らにカステリのジャージの人。
レースのため合歓の里に行く途中に立ち寄ったとのこと。絶景という情報を聞いて、真珠筏が浮かぶ風景を期待して来たらしいが、チョット違いましたね。

その後は切原に下って自販機休憩。
Img_3477

しるこ缶はなくなって別のに代わっていたので、仕方なくココア。
先週の鵜倉でも同様だったので、既に今シーズンの製造は終わって在庫限りと言った状態なのかも。

しかし、そのわりにいつまでも寒い。
再び峠に向かって走り出すと、山方面はモヤって雪の気配。

小雪が舞う中上っていくと、いつものなら手に汗をかくくらいの筈が、今日は上れば上るほど手が悴んでくる。

幸い伊勢側はほとんど降ってなかったが、内宮に出てからは爆風の向かい風をくらいつつ帰宅。

走行 52km

2013年2月23日 (土)

サイコン復活でTTごっこ

入院中だったサイコンQ3aが水曜日に戻ってきた。

診断書によると、

メモリに変なファイルが出来ていて、それを消したらなんか上手くいきましたよん。でも、環境とかの影響もあるかもしれないので念のため交換しときますねheart01

という感じで、なんとなくうやむやのまま新品交換と相成る。
まあ、なにかオトナの事情でもあるのかもしれないので今回はあまり突っ込まず、とりあえずセットアップしてデータ転送を試すと、やっぱりダメ ( ̄Д ̄;;

ゲッ、直ってないやん (`Д´)

ちょっとあせりつつ、PCのソフトをいじっていると、データ転送以外のところでも同じようなエラーが出だす。
こうなると本体は関係なさそうなので、ソフトを再インストール。
すると何とか上手くいくようになった。

う~ん、よく分からん。これだけだとPCソフトの問題のようにも見える。
が、こちらもそこまでマヌケじゃないので、事前に別のPCにソフトを入れて同じ問題が発生することを確認してからメーカ返送している。

可能性としては本体の変なファイルが、PCに転送されて悪さをしていた ということか? であれば、今回の自分とキャットアイさんの努力?もムダではなかったと思う(思いたい)。

そんなこんなで、今はこれ以上追っかけるつもりはないのでこのまま様子を見ることにする。本体は2年保証なので、まだ期間は1年半ぐらい残ってるし。

以上が昨晩の出来事。

 
それから一夜明け、今日は早速獅子ヶ岳TTごっこ
そろそろ伊吹山モードに突入ということで、昨年もやった 旧中川小学校前信号~登山口コース

スタートして林道に入ると心拍170狙いでいってみるが、中盤からしんどくなってきて160台前半がやっと。時折160切りそうになりつつ我慢の上り。駐車場からのカラー舗装区間は、さすがにほっといても170ちょとまで上がり、ヘロヘロでゴール。

が、タイムは34分28秒。昨年ゼッコーチョーとか行ってた頃の記録を4秒更新。
途中のタレタレ感からするとちょっと出来すぎの感じ。
なんか追い風でもあったかな?

一応まとめ、

信号~林道入り口    2.07km  4分44秒  平均心拍 158(最大169)
林道入り口~駐車場 6.06km 25分50秒 平均心拍 166(最大174)
駐車場~登山口        0.7km   3分53秒 平均心拍 168(最大173)

トータル                8.83km 34分28秒 平均心拍 165(最大174)

201302231

しかし、いつもより10分ほど長いだけでずいぶんシンドイ。
休憩は風の当たらない登山口で、
Img_3465
今日のおやつは薄皮クリームパン。
前回よかった薄皮ジャムパンはやっぱりあの日限りの販売だった模様。残念!

Img_3466_2 
その後は駐車場で定点撮影したらさっさと退散。
今日も能見坂越えて、R260で五ヶ所へ。
堤防でランチするにはまだ寒いので、ぽけっとへIN。
Img_3469 
シーフードカレーと食後のコーヒーでまったりしたら、
例のごとく腹ごなしに中津浦浜に立ち寄り、
Img_3472_2

剣峠越えで帰宅。
Img_3473

今日は峠の石碑の基礎に手袋ひとつ。
Img_3475
上りの最中に同じようなのが一つ落ちていたので、峠で一つなくしたのに気が付き、ヤケになって置いていちゃったんでしょうかね?
手足の冷たさに弱い自分には考えられませんが....

本日の走行 116km

しかし、この寒さ、何時まで続くんでしょうか?
いい加減イヤになる。

2013年2月17日 (日)

鵜倉でクルクル

今朝も寒かったが昨日みたいな強風はおさまり、8時半出発。
起きたときには良く晴れていたので、一旦大湊方面に向かうが、この頃には既に雲が出てきて、たいしたものは見れそうにないのでスルーして度会から南島方面へ。

能見坂旧道トンネル
Img_3445
いつもはコワイのでさっさと駆け抜けているが、今日は我慢して中から撮影してみる。中といってもほんの数メートルですが....

その後は鵜倉へ。
まずは かさらぎ展望台
Img_3447
すっかり雲って景色も今ひとつ。

その後は西側に下り、一旦、東宮に戻って、
もう一度上り (^^;
Img_3457
見江島展望台からは、雪を被った台高の山々が見えていい感じ。

ということで、再び東宮に戻り、

民家の梅の花なんかを観賞しつつ、
Img_3460

3本目。
Img_3462
もう展望台へ行く気も起こりません。

という訳で、鵜倉周回練(?) はおしまい。
帰りは再び能見坂越えて、逆風気味の南島線をヘロヘロと北上し、
14時頃、鈴木水産へ到着。

が、この時間でも駐車場は一杯。京都やら大阪やらの県外ナンバー車までいる。
ちょっと躊躇するが、他に行くのもめんどくさいので入店。
席が空いて注文するまで15分。料理ができるまで20分ほど待ってやっとこさ昼飯にありつける。

Img_3463
今日はミックスフライ定食(\800)にしてみた。
ボリュームは十分、味もまずます。
でも、どうせ頼むなら、前回食べたアジの姿造りのあるメニューのほうがいいような気はする。

満腹で鈴木水産を出たら腹ごなしに、ほぼ往路を引き返し帰宅。

走行 132km

鵜倉の周回は、一周約10kmで、上りは3kmぐらい。
斜度は緩いのでそんなにしんどくない。
ヒルクライム練習用としては少し物足りないかも。

しかし、風も交通量もほとんど無く、道は程々良いので落ち着いて走れる。
今日は、路駐の車は見かけたが人影は無し。わずかにハイカーさん一人に出会ったくらい。どんよりした天気とあいまって、むしろ寂しいくらい。

鈴木水産はあの時間であの混みようは計算外。
ちょっとスタッフの対応能力を超えている感じ。
日曜日に行くのは慎重に。

2013年2月16日 (土)

寒風の剣詣も写真なし

今日は歯医者の日。
午前中に予約していたと思っていたが、メモが見つからないので電話で確認すると12時過ぎとのこと。歯医者が終わって出かけるのもアレなので、急遽午前中に走ることにして、9時半ごろ出発。

粉雪舞う強風の中、クロスバイクで剣詣
内宮過ぎて高麗広を進んでいくと雪も止み、ヒイヒイと峠上り。今日はイマイチな調子。
帰りは時々強烈な逆風を受け、手もガチガチになりつつ11:45頃帰宅。

大急ぎで腹ごしらえして歯医者を済ます。

帰宅後、デジカメの写真を確認しようと起動すると、メモリカードがありません って、あれ?
子供の願書用写真をプリントするために奥さんがカードを抜いていたとのこと.... 
寒くて慌てていたので、峠ではサッパリ気が付かず撮影しているつもりになってた orz

走行 39km

2013年2月13日 (水)

サイコン入院中

2週間ぐらい前からサイコン(心拍計)Q3aのデータのパソコンへの転送が失敗するようになる。

キャットアイのサポートと何度かやり取りしていたが解決しないため、とうとうメーカ送りの処置。

 

となると、たちまち影響が出るのがローラ台。
前輪測定の有線サイコンは役に立たないので、ローラ中に見るものがなくなってしまう。

という訳で、今日は携帯のワンセグを見ながらリカバリーペースで30分。
Img_3442
しかし、どうでもいいつまんない番組で退屈なのはあまり変わらず。

2013年2月11日 (月)

ジャムパン持って峠巡り

今日はまた冬型の天気に戻ったらしく朝から強風。
南島あたりに行こうかと8時半過ぎに出発するが、途中でいやになり山に逃げ込む。

というわけで、ハイ、
Img_3426_2 

今日も獅子ヶ岳
しかし、気張って計測する気力はなかったので(いいオッサンが心拍上げすぎると体に悪いしね)、今日はタイムを気にせずアウター縛り。
といっても、実質 50x23固定で、7割りがた立ち漕ぎ。
ヒイコラと 29分15秒、平均心拍160。
完全に脚力の負けってとこでしょうか。

その後、風のない林道ピークに移動しておやつタイム。
昨日買った、薄皮いちごジャム&ミルククリームパン
Img_3428
パンの中にクリームがのったジャムが入っていて結構いける。
標準の薄皮つぶあんパンと比べるとカロリーは負けるが、つぶあんだと最近胸焼けがするようになってきたのでこっちのほうがいい感じ。
ぜひ常備お願いします、マックスバリュー@ララパークさん。

小萩の上り返しは普通にフロントインナーギヤを使ってクリアし、下ったら次は藤越
Img_3429

峠ではハンターさん達が休憩中。
藤越で2個目を食べたら、次は七保で3個目。
Img_3431
滝原に下ったらお昼も過ぎているので、三瀬谷に向かい一富士にIN。
いいタイミングで席が空いたが、いつもどおり混んでいて常に1,2組が待っている状態。五目中華とライスを頂く。
Img_3432
和風のスープが美味いですね。
一富士を出たら、少々迷いつつ2週連続の相津峠
ラーメンが戻ってこないよう慎重に上り、峠で4個目....
はさすがにムリなのでそのまま下り、

Img_3434
本日2回目の局ケ岳撮影。

相津へ下ったら、今日はほぼ期待通りの追い風に押されて帰路につく。
助かった。

走行 130km
コースはほぼ半年前と大体同じ。
帰りが古江~丹生大師~五桂池~玉城となったのが違うぐらい。

薄皮いちご(以下略)の4個目は帰宅後に食べ、最後の1個は冷凍庫へ。
そのうち朝食の足しとして出てくるでしょう。

2013年2月10日 (日)

チェーン関係など

今日はわりといい天気だったが、残念ながら仕事。
愛好会の月例サイクリングもパス。
まあ、朝と夕に買い物ついでにクロスでチョコッとだけは走ったが。

で、今回は昨日届いた自転車グッズの紹介、
Img_3420
ホームセンターでおなじみのAZが自転車用ケミカルを発売したとのことで、そのお試しセット(写真下)。
チェーンオイル4種とディグリーザーの詰め合わせで\300。
ちなみに、上は送料無料にするために追加したハンドクリーナーと注射器。

チェーンオイル4種はそれぞれ、PTFE入り汎用耐水タイプロードレース用(ほんまかいな?)、ドライタイプヒルクライム対応!とか書いてあるが?)。

おもしろそうなのでとりあえず買ってみたが、興味のあるのはドライタイプと耐水タイプあたり(雨降りそうなロングライドイベントなんかで使ってみたいが、事前テストはどうしよう?)

しかし、お試し量とはいえ4本全部使い切ろうとすると、自分の使い方では半年ぐらい持ってしまいそうな感じ。

その前に、去年の11月から使い始めたシマノのチェーンオイルは現在も普通に使用中。フィニッシュラインの赤ボトルと比べると少し汚れやすい気がするが、ボトルのノズルが細くて塗りやすい。結構お気に入り。
潤滑性能の差は.....ワカリマセン ┐(´-`)┌

それと、いろいろ長さ比べをしたチェーンは、結局、初代を復活させて使用中。復帰後1500kmぐらい(合計9000km以上?)走ったが、まだ伸びは確認できず。どこまでいくかな?
まあ、春のイベントシーズには交換すると思うが...

 

 

ということで、
明日ははどこに行きましょうかね?
とりあえず、携行食の準備は完了。
Img_3421
この辺のスーパーでは初めて見かけた”薄皮イチゴジャム&ミルククリームパン ” 長っ!

2013年2月 9日 (土)

月例獅子ヶ岳

今日は午前中は家の用事で、午後からお出かけ。
昨日ほどではないがやっぱり寒いので、サニー道路方面から南勢に行こうかと思ったが、走り出すとわりと脚が回り調子もまずまずな感じ。それに日が当たればそんなに寒くもなさそう、

というわけで獅子ヶ岳に行き先を変更。
麻加江からの上りは心拍170代前半をキープ。更に今日は立ち上がりたくなるのを抑えて全てシッティングで。

最後はちょっと腰にきたけど何とかゴール。
タイムは25分10秒、平均心拍170。
RS10としては上々の結果。
Img_3419
展望駐車場は気温1℃で冷たい風。定点撮影が済んだら、いつものように林道ピークに移動して休憩....

しようと自転車を降りると、下腹からお尻にかけてモゾモゾとしてくる。
慌てて駐車場に戻ってトイレに駆け込む。

しかし、こんなときビブタツはあせる。更に、ロード靴で和式だと体勢が苦しくなり脚が攣りそうになる。

なんとか事無きを得、上りの前に済ませてたら25分切れてたかも などと思いつつ出発。

今日の林道は頂上付近の道路わきに少し雪が残っているものの路面はクリアー。落石も比較的少なく走りやすい。

小萩の上り返しもわりとすんなり越え、南島線の自販機でしるこ缶補給をしつつ帰宅。

走行 65km

なお、明日の愛好会月例サイクリングは仕事につきDNSです。

2013年2月 3日 (日)

湯谷・月壺・相津

昨日の春の暖かさも一瞬で終わり、今日は冬に戻る。
しかし風はあるものの気温はやや高めのようなので8:30出発。
西に向かって逆風に果敢にアタック....
はしないで、今日もコソコソと風裏を狙って先週と同じルートで度会へ。

その後は栃原から車川へ向かい、油田公園で最初の休憩。
Img_3408

この横には"宮川ルネッサンス便所"というスゴイ名前の公衆トイレ。
Img_3409   

でも、いつも助かってます m(_ _)m

文後トンネル・桜峠の2連続プチクライムをこなしたら久々に飯高方面へ。

有間野へ向かう櫛田川右岸道路は途中舗装工事中だったが問題なくクリア。

黄色い橋でR166に突き当たったら、風を避けるべくすぐに旧道へ。珍布峠に向かう。

と、ここで、横断歩道を横断中の太巻きに出くわす。
Img_3411

そういえば今日は節分でしたね (^-^;

珍布峠への細い上りに入り、

Img_3412
"死人谷"などという恐ろしげな場所を通って、

Img_3414
久しぶりの珍布峠。
影武茶さん主催の宮川(&櫛田川)サイクリング以来でしょうか。

峠を下りたら国道に合流し、今日は湯谷峠を目指す。
が、ここからがキツかった。
モロに逆風を受け、20km/h前後でヨロヨロと我慢のサイクリング。
後から思えばこれが今日一番の難所

やっとの思いでR422分岐にたどり着き、スーパーつるやで小休止の後、湯谷峠へ。
既にかなり消耗しているのでスイスイ上るというわけには行かないが、風も静かになってさっきよりずいぶん楽。
峠を越えたら、今日も不動明王さんで給水....
と思ったら、上のほうで地元の人が導水パイプの掃除か何かをされているらしく、断水中。残念!

と、そこへ、大台側からトレック乗りのローディーさん到着。
地元大台の方ということで、少しだけ話をして分かれる。

ここからは下りと追い風に乗っていままでの鬱憤を晴らし、
江馬で右折してフォレストピア手前にある食事処 月壺へ。
Img_3416

実は先週ここまで来たときに、ちょうど昼時だったのでここに入ろうかとも思ったが、初志貫徹で鈴木水産まで我慢したので、今日はこちらの店にしてみる。

店内に入ると酒のボトルが並んでおり、夜は飲み屋、昼間は定食屋というパターンらしい。場所柄、観光向けの店かと思っていたが、客は地元の人が多いみたい。鮎の塩焼き定食などもあるが、他のメニューはいたって普通。
で、頼んだのは、

Img_3415
エビフライ定食(\750)。
味はまずます。中くらいのエビフライ3つに、小皿、デザートなんかもついてこの値段なら十分なんじゃないでしょうか? また寄ってもいいと思う。

月壺を出たら再び追い風乗ってのんびり流しつつ、帰り道の算段。
そのまま宮川沿い、七保峠経由、相津峠経由の中から、ちょっと元気も出てきたので相津を選択。

三瀬谷に着くと一富士の店先にコルナゴが2台。そのうち一台に見覚えあり!
で、三瀬谷駅の自販機で水を買って戻ると、ちょど店から出られたところ。
M田さんとそのお連れさん(今回初対面)でした。
ちょっと話をした後、滝原へ寄って帰られるということだったので店先でお別れ。
自分は予定通り相津へ。

風がなく静かな峠道を坦々と上っていると、上からローディ。
たぶん Sこさん
すれ違った後、一瞬停車されたようだったが、自分が振り返るタイミングが遅れたこともあり、そのまま再出発されて話はできず。

その後も坦々と上って峠を過ぎ、定点撮影。
Img_3418
と、今度は、湯谷で会ったトレック乗りさんが再登場。”さっきはどうも”と言いつつ軽快に上っていく。

やっぱり暖かいせいか、自転車乗りの活動も活発な模様。

相津を下りたら、往路の逆を辿り、桜峠・文後トンネルを再度越え、さらに宮川ルネッサンス便所にも2回目の立ち寄り (^-^;

で、この後、国道に合流するぐらいまでは順調だったが、このあたりから風向きが怪しくなってきて、栃原からは逆風気味 ( ̄Д ̄;;
帰りは追い風だと思っていたので、ここまでに脚はほぼ使い果たし、テンションもがた落ち。
女鬼トンネルを越えたあとも逆風気味は変わらず、ヘロヘロになりながら帰宅。あ~しんど。

走行 141km

追い風の恩恵を受けたのは少しだけ。行きも帰りも逆風というのは萎える。
やっぱり静かな峠道を上るほうが落ち着ける感じ。

帰宅後、
夕食は我が家も恵方巻き。
あの宮前の太巻きはちゃんとご主人様に会えたんだろか?

2013年2月 2日 (土)

春?

先月の仕事のバタバタも一区切り。
2月はもう少し落ち着いてほしいが、とりあえず今日も午前中用事で14時頃帰宅。

ちょっと遅いが、こんな暖かい日に出かけない手はないので14時半ごろ近場走りに出発。

朝熊道入り口に着いたら、ウルトラホーク1号トランスフォーマージャケットを半袖にして国道突き当りまで行ったり来たり。結構気持ちいい。

2回目に堂坂を上ったところで自販機休憩してたら、鳥羽方面から練習帰りのHIDEさん通過。お疲れ様です。

その後も、もう少し走って都合4往復で時間切れとなり帰宅。

走行 62km

冬の合間のホッとする一日。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ