« 一周年 | トップページ | 早朝サイクリングとその他諸々 »

2012年11月10日 (土)

獅子ヶ岳TTごっこ再開?

この週末はまたしても日曜雨予報。
というわけで今日は8時半頃出発。
先々週の剣峠に気を良くして、夏場は散々だった獅子ヶ岳TTごっこに向かう。
ホイールは当然RS80。

風はあるがさわやかな秋晴れ...とは裏腹に、後にやってくる苦しみを想像して少々憂鬱になりつつ、麻加江側の林道入り口に到着。
上りの準備をしてスタート。
今日は心拍は170台半ばでキープ。苦しいがギリギリ息切れしない範囲。
やっぱりRS80だと緩斜面が速い感じがする。

そんな感じで、普段失速する後半もあまりタレずになんとかゴール。
サイコンの操作ミスのため、この時点では25分13秒以下なことしか分からなかったが、帰ってデータを確認した結果は24分30秒ぐらい
1
ヤッタ ( ^ω^ )  今年の密かな目標をクリア。
まあ、ほとんどホイールの効果のような気もするが...

Img_2477
展望駐車場は強風。
結構遠くまで見えているが、トイレと撮影をすませたらさっさと退散。
今日は登山の車が結構多く、道端でドングリ拾いのファミリーなんかもいる。
Img_2478_2

小萩に下りるとススキが風にたなびいている。
Img_2480
向こうに見える山は獅子ヶ岳とは関係ありません

いつもの自販機もコーラが無くなって冬バージョン。
ぜんざい缶を買おうとしたら売り切れで、仕方なくスポドリだけ買って出発。
次は能見坂と藤越を迷って、藤越を選択。坦々と上る。

Img_2482
大紀側の工事は終了した模様。
木屋の集落に出たら左折。藤坂....へは向かわずに奥西河内林道へ分岐。

林道入り口の工事予告看板。
1_img_24832
四輪車は"湧水まで行けます”って言われても、行きも帰りも峠越え。
この看板見て、"よっしゃ行ってみよう"と思うかな?
まあ、結局今日は休工だったけど。

Img_2484

上り始めると、冬以来の奥西河内林道は荒れ気味。
結構小石が多いうえに、上からは つる植物 が垂れ下がっていたりして、路面ばかり気にしていると縛り首に遭う Σ(゚д゚lll)アブナッ ! 
今はちょっとロードバイクのコースとしてはオススメできない感じ。
曲がりなりにも大宮サイクリングターミナルのコースなんだけどねぇ...

何とかピークを越え、少し下った開けた場所で小用。
Img_2488_2  Img_2489
足を踏み外したら谷にまっさかさま。誰にも見つけてもらえず... というパターン。

湧水までの下りも上りと同じくらい。つる植物がない分がマシな程度。

Img_2495
八重谷湧水
に到着。
以前からここの水が飲めるのかどうか気になっていたが、今日は"飲用には適しません(煮沸して)"と書かれた札が掛かっている。残念。
水が湧き出す場所は橋を渡って少し歩いたところ。ロード靴なのでパス。

阿曽の集落に下って、R42に合流し きつつき館で昼食。
Img_2496

その後は、七保峠を越えて、
Img_2497

野原公園の水道水で給水。
女鬼トンネル経由で15時過ぎ帰宅。

途中、下外城田神社横のマリーゴールドの花畑にて、
Img_2501

走行 121km

明日は8:00から愛好会月例サイクリング。
果たして開催できるか?

« 一周年 | トップページ | 早朝サイクリングとその他諸々 »

サイクリング(中距離・定番)」カテゴリの記事

コメント

川崎から帰って記事を確認しました。
遂にSこ さん越え、次の目標は Mり さん越えですね・・・w(゚o゚)w

影武茶さん、
一昨年ぐらいまでは25分は夢のような数字でしたが、やればできるもんですね。
しかし、Mりさんはいくらなんでもハードル上げすぎ (^-^;
Sこさんも本調子ならまだ敵わないでしょう。

24分台突入ですか 僕もこの間もう少しだったんですがぎりぎりダメでした
励みになります!

私もぐっちーさんの記事が励みになってます。
が、いい年なんでここからは厳しそうです。
お手柔らかにお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/56085196

この記事へのトラックバック一覧です: 獅子ヶ岳TTごっこ再開?:

« 一周年 | トップページ | 早朝サイクリングとその他諸々 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ