« 雨、降る降る詐欺か? | トップページ | 調整中 »

2012年8月13日 (月)

青山高原から布引山地(半)縦走

  夏休み2日目。昨日、平地とはいえ80km走ったので今日は控えめにしておきたかったが、天気予報が、

 降るよ、降るよ、明日も明後日も雨だよ。走るんなら今日しかないよ。

と脅すので、仕方なく行くことにする。

目的地はほぼ2年ぶりの青山高原。予定よりちょっと遅れて6:20頃出発。

一応平日なので旧伊勢街道で行くが、櫛田川で旧23に入ると、そんなに混んでない。しかも追い風で走りやすい。これなら最初から旧23でさっさと行けばよかった。

松阪中心部を抜け、R23でしばらく我慢し、雲出川手前で左折。今日も、旧街道の渡し場跡でトイレ&補給。

Img_1712 
目指す青山は霞んでほとんど見えない...

この後、R165から榊原温泉を目指すが、道を一本間違えて、危うく補給ポイントのコンビニを見逃してしまいそうになる。

榊原温泉に到着。ここまで50km。やっぱり遠い。

Img_1714
ここから風車がよく見えるハズだが...

この後、K512青山高原線の基点にある商店で自販機補給。コーラを飲んで、更に、水も買って2つのボトルを満タンにする。これからヒルクライムをしようというのに1kg近くも水分を追加するのは痛いが、この先暫く自販機すらないので仕方ない。何とかならないもんですかね。

というわけで、水と食料満載で11km弱のヒルクライムスタート。沿道には工事通行止めの看板がしつこく現れるが、日曜日と、この13~15日は休工という事前情報を信じて突き進む。

やがてR163への分岐点を過ぎると本格的な上りの開始。ここにもでっかい通行止め看板があるが、横があけてあるのでスルー。

しかし、序盤から脚は重いは蒸し暑いはでかなり苦しい。道は以前からの1.5車線道路と、改良された片側1車線道路が交互に現れるが、前者は舗装がヤヤ荒いし、後者は傾斜がキツイ様な気がしてどっちもつらい。
ほぼ中間ぐらいの工事区間を過ぎる頃には、暑さは感じなくなったが、終盤、風車が横に見えてからも更に上りは続いて、ヘロヘロになりながら自衛隊基地の入り口に到着。

Img_1715
疲れで写真もブレている?
このあたりがほぼ最高地点と思う。参考タイム47分ぐらい。距離は伊吹山短縮コースとほぼ同じはずだが...

Img_1717
高原道路のアップダウンを走って展望所。

見晴らしはイマイチだが、これでも自分が来た中では一番いいくらい。

Img_1721_2
お約束の風車。デカ過ぎて撮りにくい。

暫く展望所で休憩して涼んだら出発。

Img_1725
伊賀方面のほうがよく見える。

この後、高原道路のアップダウンを過ぎたら、豪快なダウンヒル。豪快すぎてコワイ。
青山峠まで下ったらR165には出ず、K755で保養地へ向かう。短いが結構キツイ上り。

保養地のピークを下って。大原越え峠
Img_1729

右からやって来て手前に下る。左は奥鹿野へ下る道だが、路面が悪いのでロードバイクでいくのは止めましょう(以前クロスバイクで怖い思いをした)。

大原越えの下りは、キツクはないがコケっぽいので慎重に下る。
大原集落からの太い道に出たら右折して、白山の基地に向かって再び上り。あ~しんど。

Img_1731
白山基地への分岐。右へ行くと基地内に入ってしまうので、左へ進む。
ちなみに同じ航空自衛隊でも青山高原(笠取山)とは違う部隊らしい。

ここからは、小さなアップダウンを繰り返しながら、布引の山の東斜面をトラバースするように進む。
こんな感じの林間の薄暗い道。涼しくて快適。
Img_1732

舗装は綺麗で、今日は落石・落ち葉もほとんど無い。
が、しかし、交通量がほとんど無い上に舗装が綺麗過ぎて、濡れているとよく滑る。
昨日の富士見ケ丘より緩い上りでも後輪スリップするので慎重に走る。

同じ様な風景の中を7km程ほど走り、さすがに飽きてきた頃、メナード青山リゾートに到着。

Img_1733
布引峠で、お約束の写真。
榊原温泉以来ひさびさの補給ポイント。が、水も食料もまだ余裕があるのでここはスルー。伊賀側に少し下ったところで左折。緩い上りでゴルフ場の横を抜けると、突然現れる古田の集落。
Img_1734

よくもまあ、こんなところに住み着いた人がいたもんだと思う。
集落を抜けるとまた細い道になって美杉に突入し、緩い下りで桜峠に到着。
Img_1735

K755は峠を横切って更に大洞山方面に続いているが、ここからは未走区間の上、最後は激坂下りが待っているらしい。濡れていると目も当てられないので、布引山地縦走はここまでにして、K39で八知に下る。
こちらの道は初めてではないが、砂利が流れているところもあって、それなりに気を使う。今日は楽しめる下りが少ない。

八知からは定番ルートで帰る。
K15で奥津へ向かい、飼坂トンネル越えて美杉の道の駅で軽くメシ。

Img_1736
梅チャーハン。味はまあまあだが、これで\500はちょっと...
涼しいところで座って食べたかったので入ったけど、もうちょっと何とかならないかな?
その後は仁柿峠を越えるが、今日はあの仁柿の下りがスゴく走りやすく感じる。
R166に合流したら昨日と同じルートで15:30頃帰宅。
真昼間の一番暑い時間帯に山から降りることになって、灼熱地獄を覚悟していたが、うす曇りだったので助かった。

走行 160km ピッタリ

青山高原はやっぱり遠かった。
今度行くときは、伊勢までバッチリ見渡せるような日がいいな。

« 雨、降る降る詐欺か? | トップページ | 調整中 »

サイクリング(長距離・遠征)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/55417015

この記事へのトラックバック一覧です: 青山高原から布引山地(半)縦走:

« 雨、降る降る詐欺か? | トップページ | 調整中 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ