« 初夏 | トップページ | 微妙な天気予報 »

2012年5月28日 (月)

5/27探訪あいち 鈴鹿ロングライド

5/27(日)、愛知県サイクリング協会(ACA)のイベント、探訪あいち・鈴鹿ロングライドに参加してきました。

探訪あいちというのは、自分の理解するところでは、ACAの会員が企画し、ACAの承認を受けて、ホームページ上で参加者を募って行われるサイクリング(参加は会員以外も可能)。コースは企画する幹事さんの好みでさまざま。
今回は、山好き幹事さんの企画でこんな予定コース。
Image2

東員町をスタートして鈴鹿スカイラインを越えて滋賀で激坂峠を一つこなして、鞍掛峠で帰ってくるというなかなかハードなコース。
探訪あいちといいつつ、愛知県とは全く関係ないですが....

今回、自分は輪行参加のため、電車の便の良い菰野から途中合流させてもらうことにして、6:08伊勢市発急行で出発。四日市で湯ノ山線に乗り換えて、7:40菰野着。
伊勢を出たときは曇っていたが、次第に晴れてきて、暑くなりそうな予感。
Img_14211

菰野の道の駅まで走って暫く待つと皆さん到着。
Img_14231_2   

参加者は自分を入れて13名。結構多い。皆さん物好きですね。
特に良く知っている人はいないが、半分ぐらいは他のイベントで見かけたことのある人たち。トイレ休憩が済んだら鈴鹿スカイラインへ向けてスタート。

峠の上りは各自の力に合わせて自由走行。しかし、スカイライン入り口でけん制しあって誰もスタートしない....
Img_14241

ようやく何人がスタートしたところで、自分も続く。去年の11月以来、2度目の鈴鹿スカイラインはやっぱりキツイ。

Img_14251
今日は、車も少ないので撮影に挑戦してみる。しかし2つ目以降の峠ではこんな余裕は無くなる。

Img_1426
途中、御在所の山頂らしきものが見えたが、撮影したときには雲の中。
終盤の九十九折れからが、前回より長いような気がして、こんなはずではなかったと思いつつなんとかトンネル下駐車場に到着。参考タイムは39分57秒。

Img_14291
駐車場でトイレ休憩して、最後の人の到着を待って出発しようとしたら、上りがけにすれ違った、ロードの男女二人連れが上ってきた。練習、お疲れ様です。
トンネル抜けて滋賀側をダウンヒル。野洲川ダムから、ゆるーい平子峠を越え、蔵王ダムを過ぎたところで、予定を変えて田園地帯を抜ける広域農道へ向かう。小さなアップダウン道をのんびりと快適なサイクリング。このあたりもなかなか良かった。

11:00頃、昼食場所の道の駅あいとうマーガレットステーションに到着。

鯖寿司と、
Img_14341

ジェラート食べてまったりと過ごす。
Img_1435

12:00頃、道の駅を出発するとすぐに、本日のデザート(?)、角井峠に向かう。

Img_1439
峠の上り口から振り返る。空気が澄んでいれば琵琶湖が見えるらしい。

さて、この角井峠、デザートにしてはなかなか強烈。距離は3kぐらいながら平均斜度10%。途中、15%ぐらいが数百m続く区間があって、もうマイリマシタという感じ。
Img_1440
みんなヒイヒイ言いながら上ってくる。

角井峠からの下りは気持ちいいの一言。苦労して上った甲斐があった。
深い山中の川沿いの緩い下りを快調に飛ばし、犬上ダムを通過してK34でR306に向かう。

途中のバス停でトイレ休憩していると、脹脛・足首あたりが数箇所腫れているのに気付く。
角井峠で休憩中にヘンな虫に刺されたみたいで、他に何人か被害者がいた。

R306に合流したら鞍掛峠に向けて上りの開始。一人のサイクリングならこの辺りでグダグダになるところだが、皆さんがんばって飛ばすので仕方なく、自分も行く。
最初は傾斜が緩いので調子が良いのかと勘違いしていると、いつの間にか傾斜が付いてきてしんどくなり、更に尾根を回るたびに次々と同じような風景が現れ、萎える。

最後は脚が攣りそうになりながらなんとか鞍掛トンネルを抜けたところで休憩。
Img_1446

鞍掛峠のダウンヒルは豪快。ちょっとコワイぐらいで、最後尾を下る。
長い長い下りをこなしたらR365に合流。この辺りは先日の伊吹山の往復で通ったので見覚えがある。
その後は、最後の平地を低速走行中に前方で落車のトラブルがあったが、大事には至らず、16:20頃東員町に全員帰還。

お疲れ様でした。

解散後、自分は近鉄富田まで走り、17:51の急行で19:03伊勢市着。
Img_1450

本日の走行コース 122km

上りは長く、険しかったが、その分爽快な下りも長く、平地も集団走行で普段より楽に走れて、意外と疲労感は少なく楽しめた。

« 初夏 | トップページ | 微妙な天気予報 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

またまた登ったり2000m超え(@_@。 みなさんスゴイですね
角井峠の斜度なんて聞いただけで足攣ってしまいます
こういうのを好んで行く人たちの事をへんた…( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン
生粋のヒルクライマーと言うんですネ

お疲れ様でしたv

りんぷーさん、
生粋のヒルクライマーというよりは、
上ったり下ったりが好きな(or 嫌いではない)おじさん達の集まりと言う感じですね。
でも、幹事さんにぶーぶー文句言いながら、楽しそうに完走してましたからたいしたもんだとは思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/54823968

この記事へのトラックバック一覧です: 5/27探訪あいち 鈴鹿ロングライド:

« 初夏 | トップページ | 微妙な天気予報 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ