« リカバリ走 | トップページ | 伊勢自転車愛好会3月定例サイクリング »

2012年3月10日 (土)

獅子ヶ岳の後、偵察

震災から1年。いろいろ思うところはあるけれど、今日も自転車に乗れることを感謝しつつ、獅子ヶ岳に向けて出発。

麻加江に着いたら例によってタイム計測。36分50秒(中川小学校前~登山口)、27分30秒(林道入り口~駐車場)。先週と同じくらいのペースのつもりだったが40秒ほど遅かった。

Img_0822

駐車場はやっぱり風が冷たい。
今日ももう一回いこうと麻加江に下りだすが、気温が高くて上り汗をかいた分、むちゃくちゃ寒い。まだかまだかと我慢の下りでやっと林道入り口に到着。冷え切った体で上りだす。タイムは28分22秒(駐車場)。

Img_0823

そのまま駐車場を突っ切って6.5km地点の林道ピークで休憩。ここは風も無くいい感じ。下りの準備をして走り出すと、前方に落石?と思ったら、

Img_0826

カエルが日向ぼっこ中。
結構大きい。子供の頃はこのくらいのカエルも珍しくなかったが、最近見かけることもなかった。

Img_0825

よく見ると道の横の側溝にもうじゃうじゃ、お祭り状態。先週は花粉、今週はカエルで春を感じる。

小萩への下りは、さっきよりは寒くない。途中、今度は林業の人が道端で寝転んで休憩している。カエルも人間も暖かい斜面が好きですな。そのうちヘビとかも出てきそうだけど...

今日は南伊勢まで行く気は無いので小萩から南島線を引き返して、円座のコンビニで昼食。ここで、チョット時間が有るので久しぶりに鍛冶屋峠の偵察に行くことにする。

Img_0829

横輪の"風輪"。右が峠への上り口。クロスバイクでは何度か上ったことがあるが、南勢側の道が荒れているのでロードバイクでは未走。あれから良くなっているとは期待していないが、危ないところは押すつもりで突入する。
伊勢側の道はまあまあ、裏剣なんかと同じくらい。しかし、似たようなカーブが何度もでてくるので距離のわりに長く感じる。だんだん枯れ枝・落ち葉が多くなると、程なく峠に到着。

Img_0831

以前と変わらない荒れ様。舗装はいんだけどね....

下りの道も以前と変わらず。

Img_0835

ときどきこんなところが現れる。乗って通れないこともないが、万が一バランスを崩して崖に転落しても助けは期待できないので、念のため降りて押す。こんなところが4,5箇所くらい。

Img_0833

途中、サニーロードを見下ろせるところ。
この後、サニーに合流したら鍛冶屋トンネルを抜けて横輪の信号までダウンヒル。こちらはあっという間に到着。あっけない。

本日のコース。

走行距離 95km
鍛冶屋峠、伊勢側はともかく、南勢側はやっぱりロードで来るところではないと再確認。走れなくはないが楽しくない。

« リカバリ走 | トップページ | 伊勢自転車愛好会3月定例サイクリング »

サイクリング(中距離・定番)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/54187686

この記事へのトラックバック一覧です: 獅子ヶ岳の後、偵察:

« リカバリ走 | トップページ | 伊勢自転車愛好会3月定例サイクリング »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ