« ちょっとだけ雪景色の剣峠 | トップページ | 今日の出会いは... »

2012年2月19日 (日)

マンボウ

寒い時にはやっぱり南に行くのがよさそう。しかも、今日は風も穏やかとの予報。というわけで、マンボウを求めて紀伊長島まで行くことにする。

8:34出発。気温は0.4℃。伊勢三山にも雪が見える。すぐに手が痛くなるが、度会に着くころには体も暖まって、手も普通の冷たさになる。

南島線に入って今日も能見坂を目指すが、快晴の下、気持ちよく走れる。能見坂の上りも旧道激坂区間以外はわりとスイスイ行ける。新ホイール効果?
Img_0744_2

トンネル入り口のお地蔵さんにこれからの道中の安全をお祈り。 賽銭は1円だけで申し訳ないですが....

Img_0746

新道に合流したところ。自動車を気にしつつ道方の方向を撮影。

その後の下りも旧道を使ってR260に合流。西に向かう。
Img_0749 
短いアップダウンを繰り返して紀勢南島トンネル手前に到着。ここの坂は下から見るといつも気持ちが萎えますなぁ。

トンネル内もずっと上りなので、ここは無理せず反対車線の広い歩道を走る。しかし、R260、いいんだけどトンネル多過ぎ(`ε´) うんざりしてくる。

その後、へのダウンヒルを楽しんだ後は、紀伊長島に向けて最後の上り。途中、美しい錦湾を背景に撮影。

Img_0756

さらに2つトンネルを抜けて紀北町に突入。前方に見えるのは大台ケ原あたり?

Img_0760

なんとか12時前に紀伊長島道の駅に到着。
本日の目的、マンボウの串焼きを頂く。

Img_0762

ちょっと鳥肉ぽくて美味しいと思うheart01 ご飯ものは、売店で少し迷った末に、焼きさば寿司を購入。

Img_0763
これもわりといけました。ちょっと量控えめだけど、すぐにヒルクライムが待っているので程々にしておく。

ポカポカ日当たりの良いテラス席も長時間いてはさすがに冷えてきそうなので、食べ終わったらさっさと出発。荷坂峠へは、斜度はたいしてないが、ここまでかなり脚を使っているので無理もできず淡々と上る。

Img_0765

トンネル手前の展望台へ到着。チョット暑いくらい。

Img_0767

視線を移すと、紀勢線の線路が少しだけ見える。

さて、再出発して荷坂トンネルを越えると、そこは雪国... ではないけど、様子は一変。どんより曇って、冷たい向かい風。本来、下り基調で快適に走れるはずが、我慢のサイクリングになる。
時々現われる路肩の凍結や凍結防止剤に注意しながら阿曽まで戻ると、何とか日も差すようになる。いつもなら、このあたりで脇道に入るところだが、今日はそのまま国道を行くことにする。とりあえず大台の道の駅まで行って休憩するつもりだったが、木つつき館で休めるようだったらここでもいいかと、ちょっと覗き込むと一人のローディの姿が。

なんと、M田さんでした。2週連続、しかも、こんな所で会おうとは思いもよりませんでした。宮川沿いから大台経由で七保峠を越えるつもりとのこと。脚も残り少ないし、凍結が心配だったので七保はパスするつもりだったが、せっかくなので一緒に行くことにする。

上り始めると凍結の心配は杞憂だった。日当たり良いせいか路面はクリア。M田さんと一緒に峠付近に到着。七保は峠の位置がよく分からない。とりあえず、彼方に見える局ケ岳を背景に記念撮影。

Img_0768
M田さんの新車はコルナゴのフルカーボン。いいですねぇ。

Img_0769

そうこうしていると、ミニベロの自転車乗りがやってきて、こちらに話しかけてくる。
昨年5月の宮川・櫛田川サイクリングに飛び入り参加(?)で相津峠を一緒に上った地元の方でした。これまたビックリ!
ちょとした空き時間のトレーニングでやってきたとのこと。ミニベロでも上りは結構いけるらしい。

地元サイクリストとは峠で別れ、あとはM田さんと一緒にひたすら伊勢を目指す。
帰り着く頃には曇ってきてちょっと寒くなったが、思っていたよりより早く、16時前に帰宅。お疲れ様でした。

走行距離 140km(サイコン読み)。久々の 130km台突破。
確かに紀北と南島は暖かかったが、大内山の寒さは想定外だった。

以下業務連絡
M田さん、言い忘れましたが、もしフルサイズの写真がご入用でしたら、差し支えなければ、コメントにメールアドレスいれてもらえれば(表示はされないはずです)、お送りします。以上。

« ちょっとだけ雪景色の剣峠 | トップページ | 今日の出会いは... »

サイクリング(中距離・定番)」カテゴリの記事

コメント

わいださん、今日は途中からご一緒していただき、避けるはずの七保もお付き合いさせてしまい有難うございました(^-^)単独で遠方に行き、思わぬとこで知った人に会うとホッとします。今日のわいださんのコースめちゃハードですね!マンボウ串焼き食べてみたいのでまたの機会に挑戦してみます。メアド入れましたが、きちんと入ったかな?ホント今日はお疲れ様でした(^^)/

写真データ有難うございます。また宜しくおねがいします(^^)

M田さん、
ちゃんと届いたみたいで、よかったです。

紀伊長島、南島まわりだと景色はいいですが結構しんどいので、R42から錦峠越えぐらいがいいかもしれません。
あるいは、輪行で美味しいとこ取りという手もありますよ。

昨日はどうも地元サイクリストです
この間からブログ拝見してましたが今日七保峠の記事読むまで気付きませんでした(^-^;

それにしてもわいださんよく走りますね 私は寒くなってからほとんど乗ってないです 代わりに人の旅紀行見て楽しんでおりますよ

それでは今後共よろしくお願いしますね

ぐっちーさん、
見てもらってたんですね。ありがとうございます。

ブログ開始3ヶ月で既にワンパターンの走行記録ばかりになってますが、
今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/54026235

この記事へのトラックバック一覧です: マンボウ:

« ちょっとだけ雪景色の剣峠 | トップページ | 今日の出会いは... »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ