« おまけ | トップページ | 愛好会サイクリング.それから... »

2012年2月11日 (土)

新ホイールでトレーニングモードへ突入?

先月買った新ホイールRS80。そろそろ試運転して慣らしておかないと... ということで平日の間にやっとこさセットアップ完了。

今日もサニーロードに向かうが、一週間ぶりの自転車だし、風のせいもあって、予想通り今までのRS10との違いはほとんど判らない。サニーの上りでも、ちょっと軽くなってるのかなあ?と言う程度。当たり前だけど、苦しいものは苦しい。

いつものように伊勢路方面に分岐してR260に出て五ヶ所へ。
剣峠の上りで計測開始。やはり、すぐに実感できる違いは無い。タイムは自己ベストには届かず 16分48秒。昨年末にベスト出したときよりは押さえ気味だったんで、これはこれでいいような気もするが、もうちょっと乗り比べないとよく分かりませんね。

さて、普段なら裏剣を上ったらそのまま帰るけだが、時間もあるし、伊勢に戻るより暖かいので、南勢に引き返すことにする。
が、ふと見ると何故かサイコンが設定モードに入っている。モード変更の操作など覚えていないので、しばらく悪戦苦闘するが計測モード戻らない。あきらめて下りだす。

しかし、今度はうっかり小石を踏んで前輪パンク( ̄Д ̄;;  木漏れ日で路面が見難かった。
日なたに移動してチューブ交換。

Img_0704

ホイールと一緒におろした新品チューブが40kmあまりであっけなく終了。先週からトラブル続き。
一旦テンションが下がってしまうが、何とか気を取り直して、このあと暖かな裏剣を3回ほど行ったり来たり。

本日の走行ルート。

もはやサイクリングでも何でもない。単なる練習ですね。

2回目:18分10秒
3回目:18分20秒
4回目:計測せず、のんびり上る

1回目との差が激しいが、スタミナ無いんで、こんなもんでしょう。

Img_0710

ちなみに、サイコンはパンク修理中に勝手に計測モードに戻った。しかし、その前の悪戦苦闘中にホイール径の設定を変えてしまい、表示速度が実際の半分ぐらいになってしまった。頑張って上っているのに、1桁台の速度表示が目に入ると、新ホイールの効果もどこへやら、自転車が凄く重く感じられて萎える...

はっflair ... と言うことは、速めに表示されるようにしておくと実力以上の力が発揮できるかも (^-^;

« おまけ | トップページ | 愛好会サイクリング.それから... »

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

なんか色々トラブル続きでご愁傷さまです(-∧-;)

せっかくのnewホイール、違いがあまり体感できなかったのは残念でしたね
もう少しハブのアタリが付いてきたりすると変わってくるのかもしれませんね

サイコン表示のメンタルドーピング、いいアイデアですネ
今度試してみようかな?
性格的にウサギとカメのウサギさんになったりして(^^ゞ

りんぷーさん、
新ホイールでいきなりパンクしたときにはさすがにイヤになりましたよ。

ホイールはもうちょっと走ってから、普段使いは元に戻してみるつもりですが、
よくなったときには違いが感じられず、悪くなったときだけ判るというパターンになるかもしれません (^-^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581777/53956986

この記事へのトラックバック一覧です: 新ホイールでトレーニングモードへ突入?:

« おまけ | トップページ | 愛好会サイクリング.それから... »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ